誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    劇を語る

劇を語る

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 劇を語る
テーマ「劇を語る」のブログを一覧表示!「劇を語る」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
22日夜、扇田昭彦さんが亡くなった。 扇田さんに初めてお会いたしたのは、まだ学生だった頃の1969年夏だった。 状況劇場が日本列島南下興業を行った時、記者として同行されていたのだ。 .. » more
テーマ 劇を語る

12月7日、 月蝕歌劇団「英雄伝説 馬賊・矢吹丈」を観た。 場所は、中野区上高田にある 新宿梁山泊アトリエ「芝居砦・満天星」である。 作品は 高取英が大阪市立大学の学生だった時分.. » more
テーマ 劇を語る

10月25日、 HAKUJU HALL(白寿ホール・渋谷)で行われた チョン・ウォルソン(田月仙)プロデュース公演 「日韓露歌曲集/オペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』より」を観た。 .. » more
テーマ 劇を語る

10月12日、 池袋の東京芸術劇場で文化座の「旅立つ家族」を観た。 書いたのは金義卿という韓国の作家。 演出は新宿梁山泊の金守珍。 物語は、韓国の画家・李仲燮(イ・ジョンソプ)を描.. » more
テーマ 劇を語る

7月13日、両国のシアターXで 東京ノーヴイ・レパートリーシアターの「古事記」を観る。 演出はむろんレオニード・アニシモフさん。 上演台本は東京ノーヴイ・レパートリーシアターとなっているが、.. » more
テーマ 劇を語る

月蝕歌劇団の「邪宗門」を観に行った。 場所は南阿佐ヶ谷の「ひつじ座」。 阿佐ヶ谷も久しぶりなので車で行った。 並木路の中杉通りを車で走って見たかったのだ。 私が入団.. » more
テーマ 劇を語る

8月29日午後。 佐野(史郎)ちゃんが、舞台をやる! と言ってきたので、お、そうか! と皆で観に行った。 何をやるんだ、とメールを覗いたら 「安部公房の冒険」という芝居なのだそうだ.. » more
テーマ 劇を語る

ドスエフスキーは、 私が若いころ偏愛した作家のひとりである。 そのせいかいまでも 事件・犯罪を下敷きに作品を書こうとすると、 きまって私の前にラスコーリニコフがフラリと現れる(.. » more
テーマ 劇を語る

5月22日、金曜日、 流山児事務所の「義賊☆鼠小僧次郎吉」を観てきた。 100分ほどの舞台。 椅子のせいで尻がめちゃ痛かったよ(笑)。 ほんと歳だね。 終わってから…、谷宗和(左.. » more
テーマ 劇を語る

6月26日、 夜の公演を流山児祥が見に来てくれた。 終わったあと、ロビーで会うと、開口一番、 「黒い雨だな」と言った。 私も即座に「ああ…」と返した。 トップシーン、 イエスの方舟.. » more
テーマ 劇を語る

7月3日、 伊集院もと子の主宰する「CO。MO。NO」の舞台、 「さいあい」を観てきた。 作・演出は伊集院もと子。 場所は、神楽坂の「シアターイワト」。 彼女の作品は2度目…。 .. » more
テーマ 劇を語る

流山児祥と北村想の二人芝居 「夢謡話浮世根問」を観てきた。 元機動隊員で、 現ヒットマンの初老の男(流山児祥)が、 薄汚い倉庫に事務所をかまえている 初老の弁護士(北村想)を訪れ.. » more
テーマ 劇を語る

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る