誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    山中智恵子

山中智恵子

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 山中智恵子
テーマ「山中智恵子」のブログを一覧表示!「山中智恵子」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ
 山中智恵子鎮魂の歌 > きみさらにながながし夜を千年の孤独をもちてひとりかもねむ  わたしのFBのプロフィールに掲げていた歌。表題を「山中智恵子への挽歌」としていたのだが.. » more
テーマ 山中智恵子

 先にわれわれは『ツァラトゥストラ』第三部の「幻影と謎」の章で、「無底への落下」が語られているのを確認し、それが神の死の体験と考えられることを指摘した。これは今まで指摘されたことの.. » more
テーマ 山中智恵子

 5月21日。茜色の夕空もよかった。そののちの秘色の空も。  山中智恵子の歌を一首: >日ののちの秘色青磁を瞻(まも)りゐつこころほろぼすことばを生きて .. » more
テーマ 山中智恵子

 山中智恵子の歌集『黒翁』に雲雀を食べるということが何度か歌われているので、その民俗的な基盤はなにかということをすこし探しているのだが、当面川口孫治郎の『飛騨の鳥』ぐらいしか探すも.. » more
テーマ 山中智恵子

 山中智恵子の第十三歌集『黒翁』(1994年発行)の「さらばすばるよ」と「星を踏む」より数首ずつ(「>>」は際立った秀歌と思う歌)。 >>さらばわれもブラック・ホールに沈まむ.. » more
テーマ 山中智恵子

 "Der tolle Mensch."というタイトルの"Die fröliche Wissenshaft"の第125番のアフォリズムを紹介したい。と言ってもここで紹介す.. » more
テーマ 山中智恵子

 さる方から山中智恵子の手書き原稿をいただいた。山中さんの手書きの字はわたしにはとても読み取りにくいものだったが、これはまだ相当に読みやすい方に思う。しかしそれでも読みを確定させ.. » more
テーマ 山中智恵子

 今日歌会があった。私の出詠歌は、 >きみさらにながながし夜を千年の孤独をもちてひとりかもねむ もちろん本歌の一つは人麻呂だが、この歌自体は次の歌への応答として詠まれて.. » more
テーマ 山中智恵子

 さる方から山中智恵子の短冊をいただいた。わたしが頂戴した方が「智恵子先生もおよろこびになると思いまして」というメッセージがついていた。歌は、 >藪つばきうしほに沁みて空.. » more
テーマ 山中智恵子

ナウムブルクの野で  山中智恵子の歌に次のものがある。 > いづくより生れ降る雪運河ゆきわれらに薄きたましひの鞘     『紡錘』「鎮石」 歌集『紡錘』が1962年.. » more
テーマ 山中智恵子

 山中智恵子の歌に次のものがある。 > 食人のたのしみ知らぬ文明の青空のもと闘茶につどふ       『玉蜻』「闘茶」  『玉蜻(たまかぎる)』は山中智恵子の第十.. » more
テーマ 山中智恵子

 久しぶりに原っぱに行った。はじめは何も目に入らなかったが、そのうち、今までもったことのない視覚が生まれてきた。三脚をつけて撮っていたのがよかったのかもしれない。D7100にシグマの標準系ズーム(.. » more
テーマ 山中智恵子

 
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ

テーマのトップに戻る