誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自己分析

自己分析

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 自己分析
テーマ「自己分析」のブログを一覧表示!「自己分析」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
 社会教育主事養成のカリキュラムの見直しにより社会教育経営論や社会教育支援論が打ち出されている。  これまで社会教育と経営管理の関連の研究として、私は、宮原編『生涯学習』の藤岡「自己啓発と自己教.. » more
テーマ 自己分析

8.教育改革と「政治的中立」  吉田首相の私的諮問機関「政令改正諮問委員会」は、1951年7月2日に「教育制度の改革に関する答申」を発表した。  1953年1月、文部省中央教育審議会は第一回総.. » more
テーマ 自己分析

4.戦後の冷戦化における米軍進駐と“再民主化” (1)世界の東西冷戦化  第二次大戦は終結したが、その要因が完全になくなったわけではない。第二次大戦でソ連は米英仏の連合国に加わったが、共産党一.. » more
テーマ 自己分析

1.目標  民族や国としてのアイデンティティはなかなか変わらないが、各世代でアイデンティティは異なる。アイデンティティは重層的に構成されており持続と変化が絡みあい、その中で世代から世代への継承・.. » more
テーマ 自己分析

(5)自己決定学習と人間化のための批判的思考  管見ながら、ブルックフィールドの自己決定学習に関する文献には以下がある。 "Self-Directed Adult Learning : A Cri.. » more
テーマ 自己分析

Ⅵ 学習の認識論 1.漢字としての語義  「学習」は漢字であり、まず語源を考える。「學」は「ワ」=屋根の上から両手で屋根の下の「子」を取り扱うことを表している。「習」は「羽」と口や呼吸を指す「白」.. » more
テーマ 自己分析

Ⅲ ハバマスの限界と意義 1.「構造転換」と「上からの決定/重層的決定」  「構造」の概念にはマルクス主義史的唯物論の土台と上部構造という理論枠組みの影響が大きい。前者は生産力と生産諸関係から形成.. » more
テーマ 自己分析

Ⅰ 緒論―「公共性の構造転換」に関する「パンセ(考えられること)」  「公共性の構造転換」はユルゲン・ハバマスが提起した主題である*1。彼は官府の公共性から市民のそれへの発展を構造的な、即ち根本.. » more
テーマ 自己分析

権威主義の内の欺瞞・偽善や温情と学生の「甘え」  権威主義の打倒は学業の評価にも関わった。卒論や修論を「指導しない」と公言して学生・院生を脅すくらいであるから、提出された卒論・修論の評価が客観的.. » more
テーマ 自己分析

37.  「オレ様」や「モンスター」は強そうに見えて自己中心的で、他者と良好な関係を築ける力が足らず、従って弱い。このように弱化が進んでいるため、アイデンティティの核心に関わる人間関係たる恋愛や結婚.. » more
テーマ 自己分析

34.  確かに、一九九二年の江沢民訪中では日本のPKO法案の容認が得られた。だが、中国は尖閣諸島の問題は棚上げと主張し、それに対して日本は明確に反論しなかった。一進一退の外交交渉として理解できるが.. » more
テーマ 自己分析

29.  1989(昭和64~平成元)年を軸に世界史的な激変を時間に従って概括する。  1月7日に昭和天皇が崩御し、元号が変わった。象徴だが現実的な影響は深かった。  中国では春から天安門民主運.. » more
テーマ 自己分析

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る