誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本」のブログを一覧表示!「本」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「本」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

『AIは人間の仕事を奪うのか? 〜人工知能を理解する7つの問題〜』松本 健太郎(著)、池田 憲弘(編)C&R研究所人工知能に関する理解が、徐々に進んでいるが、まだまだ漫画のアトムやドラえもんのような人工知能を期待している人もいる。本書で ... » more

今年のお盆って……いつから、いつまででしょうか? 「故郷」という概念が、今ひとつ希薄な根無し草的な…横須賀市民三代目です……(^^;;お盆に何かイベント…といっても、二代目は墓参以外、特段何もしなかったんで……当然、私も何も継承していない…(^^;;だから、お盆 ... » more
テーマ 読書 つぶやき

三浦しをん・新刊小説のしおり <N0.2018368>6月22日、丸の内・丸善で入手三浦しをん・新刊小説のしおり中央公論新社から発売される三浦しをんの新刊小説の広告しおり。両A面(つまり新刊が2冊ということ)のしおりで、片や「愛なき世界」。これは ... » more
テーマ 書籍

時雨亭往還山の日
山の日 この時期、民族大移動で東京はやや快適になった。それでも適正人口はまだ過剰だから、皆さん、もっともっと故郷を目指して東京から離れましょうね、とつぶやいたりしている。それでも居残る人はいるようで、そんな人は自宅でまったりして帰省ラッ ... » more
テーマ 内田百 読書 登山

最近入れた本 先月出版された『ソフィーのくだものばたけ』(ゲルダ・ミューラー/作ふしみみさお/訳BL出版)ソフィーのくだものばたけビーエル出版 ゲルダ・ミューラー Amazonアソシエイト以前ご紹介した『ソフィーのやさいばたけ』の姉妹編で ... » more

がっちゃん、今日の出来事9名死亡。
グンマーのヘリコ墜落。結局9名全員が死亡と発表された。やっぱり、中国のローラースーツ男。中国でも逮捕されるんだ。 ... » more
テーマ 漫画

2018年夏コミ コスプレレポート2日目 昨日からコミックマーケットが始まっておりますが、初日は金曜日で仕事だったため、2日目からの参戦となります。天気予報では雨が降るという事でしたが、幸いにも私が撮影している時は日焼け止めを何度もスプレーしても日焼けで腕が赤くなる程の好天で、 ... » more

「俳句界」2018年12月号(?)の20代特集に、信州大学生で、吟遊会友の奈良拓也君を推薦。いま結社誌に投句している若手で、有季定型を超えて、新しい可能性を予感させる人は皆無だろう。邑書林の『新撰21』に登場した人たちは、全員消滅す ... » more
テーマ 俳句 若者 雑誌

書名:日航機123便墜落 最後の証言 (平凡社新書)著者名:堀越 豊裕出版者:平凡社ISBN:9784582858853この季節になるとどこかで必ず話題になるものと言えば、原爆と終戦と日航機の墜落事故。事故調査委員会 ... » more
テーマ 日航機123便墜落 最後の証言 読書感想

『ルイージに歴史あり 外伝』その15 8月11日第3章〔スーパーマリオランド編〕(10)侵略の理由(前編)「タタンガ様、あと15分です」ロケトン1号の声に目を覚ました。「軍勢は城からどれくらいの距離にいる?」俺は、コクピットでストレッチを ... » more
テーマ イラスト 小説

破滅の王(上田早夕里) つまらなくはないが面白い(読み応えがある)よも言い難い。正直ちょっと微妙。科学者から見た戦争、という物語は読んだことがなかったのでそういう意味では私にとっては斬新でした。治療法を確立してこそ生物兵器としての意味を成す。罹患者 ... » more
テーマ 読書 直木賞候補作品読んでます  トラックバック(1)

「下町ロケット ゴースト」 池井戸潤 今回はどうかなと思いつつも買ってしまった。いつもの登場人物でテレビドラマを見ている感じ。でも相変わらず特許にからんだ知財系の裁判ネタは面白かった。やけにあっさり読み終わったと思ったら、秋に続編が出るとの由。前 ... » more
テーマ 読む

「許されざる者」 レイフ・GW・ペーション ミランダを殺すが面白かったので次何読もうかなと思ってAmazon検索したらこちらがレコメンド。元国家犯罪捜査局長官ヨハンソン。突然脳梗塞で倒れ、不自由な生活。そんなヨハンソンに25年前の未解決事件の捜査がもちかけられる。 ... » more
テーマ 読む

「そしてミランダを殺す」 ピーター・スワンソン 週刊文春の書評を読んで 面白そうだったので。テッドは、空港のバーで見知らぬ美女リリーに出会い、妻のミランダを殺したいと言ってしまう。殺人者でありながら魅力的な主人公リリーになぜか感情移入して読んでいる自分に気づく。 ... » more
テーマ 読む

「差異と反復」を読む(3)ー同一性は《異なるもの》の回りをまわっているー 実体は、それ自体、諸様態について言われ、しかも諸様態についてのみ言われるという条件が必要になるだろう。・・・同一性は最初のものではないということ、同一性はなるほど原理として存在するが、ただ二次的な原理として、生成した原理として存在すること。 ... » more
テーマ ジル・ドゥルーズ ニーチェ

ねーやんのブログTVLIFE 2018年8月24日号
TVLIFE 2018年8月24日号 水曜日に買ってあったのだけど、なかなか読む機会が無く今・・・。★TVLIFE◎表紙二宮さんが表紙。連載の大野さん&相葉さんもいます。◎木村拓哉二宮和也 in 映画「検察側の罪人」(p3)木村さんと二宮さんのグラビ ... » more
テーマ 大野智 雑誌

kobe御影からの発信ブログの効用
ブログの効用 近所の作家濱さんから電話があったいきなり「ブログに紹介してくれて有難う」と言う何の事か詳しく聴くとブログを見ましたと言う本屋さんから出版社に150冊注文が入ったと言うのです誰のブログか解らないでしようと言うと友人でブログを書いているのは貴方 ... » more
テーマ 日記 時代小説

11日(土)、ニュージーランドのリカルトンパーク競馬場では、今年で144回目のグランドナショナルスティープルチェイス(Racecourse Hotel & Motor Lodge 144th Grand National Steeplech ... » more

縄奥のブログお兄ちゃんダメーん2話
2話兄は毎日のように学校から戻ると家に居て私を辱めた……スカートを巻くりあげパンテイーを脱がせて匂いを嗅ぎ、そして私に両脚を開かせて座らせては顔を埋めて嫌らしい音を舌先で出し私に喘ぎ声を我慢させた。夜は夜 ... » more
テーマ 生活 小説 ブログ

第4部、第8章ナスターシャとアグラーヤが、ムィシキン公爵とロゴ―ジンの前で対決する場面4人以外は排除して、邪魔が入らないよう舞台上(?)に集めているここへ来るまで十全な準備がされていて、それを整理するといいのですが、そのまま ... » more
テーマ 読書

☆★☆ 書籍入荷情報 ★☆★ 映画時評2009-2011、他 ・八百万の神々日本の神霊たちのプロフィールA5カバー戸部民夫、新紀元社編集部、弦巻由美子編/平15/新紀元社・「こどもと映画」を考える13才までに見せたい名作映画50ガイドA5カバー帯キネマ旬報社編・刊/平2 ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

モミジガサの探し方亡き者たちの季節
「常世の花 石牟礼道子」より-- もし亡き人が、私たちの目には映らない姿で、どこかに存在しているとするならば、私たちの気がつくときだけでなく、気がつかないときもまた、かたわらにいるのかもしれない。<中略> 私たちは、亡き人と共に喜び ... » more
テーマ

「お客さん、こういうとこ初めて?」艶街経営日誌(赤澤竜也) <本の内容>父は都市銀行役員、弟は国際線パイロット、そして私はピンサロ店長―!?慶応大卒のエリートが1000人を超す風俗嬢たちと過ごした“涙と笑い”の7年間。 <感想>風俗産業は一大産業であることは疑いのない事実だ。 ... » more
テーマ 読書

紛争地の看護師 白川 優子 国境なき医師団 イラク、シリア、パレスチナ タイトルから、軽い気持ちで手にとって読み始めたのだが、読む価値のある本だった。podcastでインタビューを聴いたときはピンと来ていなかった。1973年生まれの著者が、国境なき医師団で働くことにあこがれ、恋人を失ってまでも、 ... » more
テーマ 紛争地の看護師 白川 優子 読書

悲願達成 ドラクエ4やりたいファミコン版のファミコン版以外ドラクエ4とは認めない(個人の感想です)にほんブログ村4コマ ブログランキングへ ... » more
テーマ 4コママンガ 漫画 単発(仮)

増井真那 「世界は変形菌でいっぱいだ」 朝日出版社 変形菌、血管のように湿ったところをはいずっているあのぬめっとしたやつですね。著者は16歳。5歳で変形菌に出会い、変形菌がきれいだと思い、7歳で研究生活に入ってしまった幸運な人です。そうですきれいだと思ったらもう終わりなのです。私も若いころ顕 ... » more
テーマ 書評

『あやしい探検隊アフリカ乱入』4 <『あやしい探検隊アフリカ乱入』4>図書館で『あやしい探検隊アフリカ乱入』という文庫本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくってみると、カラー写真の集中的収録部分と沢野画伯のヘタウマ挿絵が見られて、思いのほかビジュアル本になっているのが ... » more
テーマ 民俗学 アート

幕末に、コレラが伝染した時の騒ぎを、当時のヒトの日記などで明らかにしている本である。まず、三島宿に近い伊豆田方郡桑原村の森家に伝わる「森年代記」の記述を紹介しているが、幕末はなるほど大変な時代であることが理解できる。この中の記述から年代順に ... » more
テーマ コレラ 幕末史

2012年発売の”FIFTYSHADESOFGREY”ーE・L・ジェィムズ著の文庫本の上、中、下巻を読み終えた。少し目を通してから、主婦である女性作家がこのような小説を書いていることに驚いた。日本国内の過去の作家、団 ... » more
テーマ 小説

看守控室@M3-PRISON夏コミC94香盤表
残暑お見舞い申し上げます来る8月12日にサークル参加いたしますコミックマーケットの香盤表のご案内です東5ホールノ−31b劇場香盤表新人脱衣舞21浅草ロック座STEPS ON BROADWAY 編200円雑 ... » more
テーマ コミケ

 

最終更新日: 2018/08/17 15:58

「本」ブログのユーザランキング

雑記帳 9 位.
雑記帳
あああ 10 位.
あああ
海cafe2 15 位.
海cafe2
TALKING MAN 17 位.
TALKING MAN
毎日3104 18 位.
毎日3104
日記の部屋 28 位.
日記の部屋
Ban'ya 31 位.
Ban'ya
Le passe-temps 33 位.
Le passe-temps
音楽徒然草 35 位.
音楽徒然草
夾竹桃日記 36 位.
夾竹桃日記
HITOIKI Blog 37 位.
HITOIKI Blog
道楽三昧 46 位.
道楽三昧
8beat-Diary 49 位.
8beat-Diary

テーマのトップに戻る