誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本」のブログを一覧表示!「本」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「本」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

超高速!参勤交代。 本の題名を見た時はえっと思いましたが読みだすと面白くて一気に読みました。和田竜さんもこの本の著者も城戸賞を受賞されています。脚本家から小説家になった方は何人くらいいるのでしょうか。I read this book all ... » more
テーマ 雑文

日記の部屋吉岡里帆写真集「so long」
昨日上げられなかったので、今日に。読み終えた本についてだ。今日は吉岡里帆の写真集について。1st写真集という事だけど、少し前に企画モノのフォトブックがあって、アレは女優吉岡里帆としての魅力をみせてもらった作品 ... » more
テーマ 読書

『スペイン旅行記』2 <『スペイン旅行記』2>図書館で『スペイン旅行記』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくると、ユーモラスな挿絵が多くて親しみを覚えるのです。この挿絵はチャペックの自筆とのことで・・・多芸な人である♪大使も若い頃、列車で南 ... » more
テーマ アート

◆◆◆少し前。無堂無有:LP175→0幻堂真珠:LP4000→0「えう・・・引き分け、ですか・・・。この事態は想定していませんでした・・・。」「ですね・・・。」負けなかったとはいえ、勝てなかっ ... » more

 ラムダ音楽日記ジネット・ヌヴー
『レコード芸術』で、ジネット・ヌヴーについての記事を読みました。これは、「レコード誕生物語」で、シベリウスのヴァイオリン協奏曲についての記事です。ですが、わたしは、ヌヴーのことを紹介した記事のように読みました。わたしは、ステレオ録音 ... » more

かかわると面倒くさい人 (日経プレミアシリーズ) 榎本 博明 EQ 面倒くさい人を10分類したのが面白い。1過敏で傷つきやすい2強烈な比較意識を持っている3自己中で相手のことに関心がない4自己防衛意識が異常に強い5劣等感を隠し持つヒーロー6自分の判断に自信がない7自信がなく、 ... » more
テーマ 読書 かかわると面倒くさい人 (日経プレミアシ 榎本 博明

『スペイン旅行記』 <『スペイン旅行記』1>図書館で『スペイン旅行記』という本を、手にしたのです。大使も若い頃、列車で南仏からスペインに入ったことがあるので、この本は、まあセンチメンタル・ジャーニーみたいなものでおます。【スペイン旅行記 ... » more
テーマ アート

風 遊獺祭 島耕作
獺祭 島耕作 西日本豪雨で被災した酒獺祭の島耕作 ラベル予約で ゲット !!中身は運が良ければ磨きその先への 3 万 バージョン だがラベル ... » more
テーマ 日本酒 マンガ

ココロブレイブ プロローグ3 私はドラ、人間だ。私は普段日常的に生活しながら相棒のゴルザーと一緒に影で戦い続けてる。信じるか信じないかは自由。さて、私はゴルザーと東京までの旅行先である物と遭遇する。それがプライムマスターコアだ。その後私と ... » more
テーマ ココロブレイブ 小説

狭間の世界、ここは妖精界と人間界を繋ぐ中継ポイントと言える場所でもあり唯一人間と妖精が交流出来る世界である。そこは今大きく変化していた。それはより人と妖精、その他の種族が交流出来るワールドスポットととして生まれ変わった。その名も「ワールド・ ... » more
テーマ ココロブレイブ 小説

オーム電機のコードなしタップが不良品っぽい。品 番04-0163型 番HS-AT91W使い始めた時から、「緩い」と思っていたが今日抜いて差し込んだらまったく接触しなくなった。ばらしてみた。 ... » more
テーマ 漫画

女らしさを一段と格上げする。ドッキングロングワンピース・発送は8/22〜。##価格:4968円(税込、送料別) (2018/8/18時点) ... » more
テーマ ワンピース ロングワンピース

ダイヤのA actU 13 /BE BLUES! 32 スポーツモノを彩るヒロインは黒子のごとし。ダイヤのA act2(13) (講談社コミックス)講談社 2018-08-17 寺嶋 裕二 Amazonアソシエイト前巻でトラブル発生の青道高校。1年捕手由井、復帰2戦目のエース ... » more
テーマ マンガ

兎夢のつれづれ日記『脳を創る読書』
『脳を創る読書 〜なぜ「紙の本」が人にとって必要なのか〜』酒井 邦嘉実業之日本社脳と読書にちなんだタイトルがついていたので興味を引いた。副題の「なぜ「紙の本」が人にとって必要なのか」も気になるところである。昨今、本を読まない ... » more

水時計つかの間の涼しさは信じない!
つかの間の涼しさは信じない! こんにちは、一昨日は一日中雨と天気予報は言ってたのに朝いっ時、霧雨が降っただけで雨は降らなかった。おかげで夜の五山の送り火も、難なく無事成功!と言っても基火から松明に火を点けて、それぞれの点火位置まで登りながら走って行く ... » more
テーマ 京都

シンドローム 真山仁著 シンドローム真山仁著講談社刊2018年8月1日発行「ハゲタカ」シリーズ5年ぶりの新作。鷲津政彦の活躍が痛快だ。 ... » more
テーマ

札幌の六畳一間コミティア125
コミティア125 コミティア125出ます。8/19、東京ビッグサイト、11時〜16時。スペースaAう28a。サークル名、札幌の六畳一間。新刊『怪奇探偵・写楽炎影法師』(82p)。現代怪奇絵巻ペーパーがあ ... » more
テーマ 自分の漫画 同人 探偵小説

マ−ク・トェインさん(1835-1910)の『ハックルベリイ・フィンの冒険』(1959、新潮文庫)を再読しました。翻訳は村岡花子さん(1893-1968)です。この本を初めて読んだのは、はるか昔。アニメで『トム・ソ−ヤ−の冒険』 ... » more
テーマ 新潮文庫

無事に公開されんのかなぁ…? 映画化してゴメンなさい、二階堂ふみ×GACKT「翔んで埼玉」特報ttps://natalie.mu/eiga/news/295658主演の片方の人の周囲が少し騒がしいようなんで、正直、かなり心配ですが、無事に公開されることを ... » more
テーマ 漫画 映画

性根のまがった哀れな男は、手当たり次第に何でも嘲る。自分にも欠けた点がないわけでもないのを、知ればいいのに、それには気がつかない。(「オーディンの箴言」『エッダ―古代北欧歌謡集』谷口幸男訳)ここしばらく、終末の神話について調べていた ... » more
テーマ 文学 文化

「B層」は一度きちんと対象など把握しておきたい、適菜収氏も一度どんな人か読んでみたい、と思っていた。しかし、読後、もういいやとおもう。一冊読んだだけで著者を理解するのは難しい。理解はよくできないが、本の作りも、主張も、あまり好きでないし、納 ... » more
テーマ 政治・経済

『苦節十年記/旅籠の思い出』2 <『苦節十年記/旅籠の思い出』2>図書館で『苦節十年記/旅籠の思い出』という文庫本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくると、旅籠の写真やら、各地の鄙びた温泉のイラストやら、苦労ばなしのエッセイやら・・・サービス満点のつくりになっていま ... » more
テーマ アート 漫画

Re:ゼロから始める異世界生活 第六章45『罪人の抱擁』を読みました。長月達平さんの小説になります。記憶はないけれどメィリィを殺してしまったらしいスバル。とりあえず、死体を隠して(状況的にスバルが殺したとしか弁明のしようもないし)乗 ... » more
テーマ 小説

あああ小説:新・水滸後伝 上巻
新・水滸後伝 上巻を読みました。田中芳樹さんの新刊になります。水滸伝のあとのお話になります。昔、中国系の本屋さん(確か神保町にあった)でハードカーバーのやつを見かけたことがあったのですが、学生で金も無かったので買えずでした。水滸 ... » more
テーマ 小説

◆◆◆ネクベトの鳥は墓泥棒の顔を引っ掻く引っ掻く引っ掻く引っ掻く女が男を引っ掻くようにファラオの霊は墓泥棒の首を捻じ切る捻じ切る捻じ切る捻じ切るガチョウの首を捻じ切るようにオシリスは眠らされバラバラに ... » more

つげ義春ワールドR7 <つげ義春ワールドR7>図書館で『つげ義春ワールド ゲンセンカン主人』という本を借りたのだが、読んでゆくと既視感がわくわけで・・・実際、この本を読むのは2度目であることに気づいたのです。(イカンイカン)この本は、つげ義春作品 ... » more
テーマ アート 漫画

最近、警察官の活躍や悩み、葛藤、抗争、犯罪などを、犯罪捜査を通して描いている、「横山秀夫」氏の「警察小説」にド嵌まりして、1冊の単行本を二日間で読み切るペースで読んでいる。 それも、睡眠時間を削ってまで読んでいる。 それほど面白いか ... » more
テーマ 読書

知らなかった、ぼくらの戦争 アーサー ビナード ちばてつや 徐さん→ジョー 文化放送の吉田照美さんの番組で平和を訴え続けていたアメリカ人のアーサービナードさん。昭和20年にアメリカが日本にしたことを研究し、真実をつきとめた。真実とは、戦争を終わらせるために原爆を落としたのではなく、国際的な地位を得るため ... » more
テーマ 読書 知らなかった、ぼくらの戦争 アーサー ビナード

「ルネサンスの世渡り術」のしおり ”抜け駆け、サバ読み、炎上商法……。彼らが巨匠たる所以はなりふりかまわぬ仕事ぶりにあった!”という前振りで”ルネサンスを舞台にしたたかに生き抜く芸術家たちの姿”を描く本(作&漫画&イラスト:壺屋めり発行:芸術新聞社)の広告しおり。 ... » more
テーマ 書籍

もしもの老子私の本棚(8月17日)
私の本棚(8月17日) @「ねんねこ書房謎解き帖」伽古屋圭市(実業之日本社文庫)A「国家・宗教・日本人」司馬遼太郎/井上ひさし(講談社文庫)B「新・酔いどれ小籐次12/夏の雪」佐伯泰英(文春文庫)C「NHKテキスト/近代日本人の精神史」保阪正康 ... » more
テーマ 読書

 

最終更新日: 2018/08/21 01:37

「本」ブログのユーザランキング

海cafe2 14 位.
海cafe2
TALKING MAN 15 位.
TALKING MAN
毎日3104 19 位.
毎日3104
雑記帳 20 位.
雑記帳
あああ 27 位.
あああ
Le passe-temps 28 位.
Le passe-temps
日記の部屋 29 位.
日記の部屋
Ban'ya 30 位.
Ban'ya
HITOIKI Blog 34 位.
HITOIKI Blog
道楽三昧 43 位.
道楽三昧
8beat-Diary 47 位.
8beat-Diary

テーマのトップに戻る