誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本」のブログを一覧表示!「本」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「本」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

昨日きた本 ポストに入れてくれればいいのに、チャイムを鳴らされてサインをして受け取った。留守のときもあるから、考えてほしいね。買ったのは、HONKOWA11月号日経PC21、11月号実際にあった怖い話とあなたが体験した怖い話は注 ... » more
テーマ

ねーやんのブログポポロ 2018年11月号
ポポロ 2018年11月号 月刊TV誌と一緒にポポロもお持ち帰り。嵐ページはそんなに無いし、大野さんは載ってないんだけど、ダンスユニットに釣られて買ってきました。★ポポロ◎豪華Jスター「夢の最強ユニット」をプロデュース!(p60)ダンス系ユニットに大野 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

◆◆◆聖なる水の都、アトランティス。 アトランティスは、素晴らしい都市だった。 人々は大地の精霊と力を合わせ、自然と人が調和した、実り豊かな国を作り上げた。 そこには、質素だが無理もなく、欲もなく満ち足りた生活が ... » more

『ビブリア古書堂の事件手帖 (扉子と不思議な客人たち)』 『ビブリア古書堂の事件手帖〜扉子と不思議な客人たち〜』三上延著ジュンク堂にいったら、『ビブリア・・・』の最新版が出ているのを知り購入した。ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人 ... » more
テーマ

本屋に行くと平置きされていることが多い東野圭吾の本です。最近本屋に行くった人は目にしたことがある「人魚が眠る家」を読みました。内容は、プールでおぼれ意識が戻らない娘。脳死を取り上げた作品です。いつか目覚めるかもしれない、 ... » more
テーマ 感想 映画

この雑誌より、気になった商品のメモ。最新の電気製品には、あまりほしいものはありませんでした。気になったのは、サイクルベースあさひの安いクロスバイク、CREAM CROSS(クリームクロス)車体重量 ... » more
テーマ 独り言

月刊ザテレビジョン 2018年11月号 月刊TV誌はジョンのみ購入。月刊「嵐」が大野さんだったので。レギュラーレポはどの雑誌もあまりそそられず。大野丸はあるんだけど、ちょこっとだけで。。。週刊TV誌にもうちょっと載ってるといいなぁ。★月刊ザテレビジョン◎表紙相葉さ ... » more
テーマ 大野智 雑誌

あああ小説:魔弾の王と凍漣の雪姫
魔弾の王と凍漣の雪姫を読みました。川口士さんの新刊になります。魔弾の王ということで、魔弾の王と戦姫と関係あるのかなぁ(後日談とか描かれてない話とか)と思ったら、アナザーストーリーとのことです。一応、同じ登場人物は出てきて、配役もだい ... » more
テーマ 小説

そっちか!!色々不覚!!!陣術による強化がブラックブラックジャベリンズの雛形だったんですね。あっちもはじき合わせてたし、確かに納得。あんまり意識してなかったんですが、スパイシードロップの使用法には独自の体系があるとも言えるし ... » more
テーマ マテリアル・パズル 漫画 土塚理弘

マンガ感想(週刊少年マガジン42号) 彼女、お借りします(週刊少年マガジン42号)満足度59「彼女」、一ノ瀬ちづる4巻頭カラールカかと思いきやマミちゃんだったでござるの巻。でもま時間的にも因縁的にはある意味当然っちゃ当然か。週刊少年マガジ ... » more
テーマ マンガ 漫画

suzutake-blog漫画
漫画 今日はのんびり漫画とか読んでました。■[赤坂アカ] かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 第11巻待ってました!相変わらず面白い!登場人物がほとんど増えないのにこの面白さを持続しているのはすごいよ。今回は ... » more
テーマ 漫画

街道をゆく33 白河・会津のみち、赤坂散歩 明治維新から150年。今でも会津の人は長州の人にアレルギーがあるだろうか。心の根底には流れているかも。会津がテーマで、会津からみた幕末、戊辰戦争の整理がある程度この本でできたようにも。京都の黒谷さんにも会津藩士の墓が ... » more
テーマ 土曜の夜ならいいですよ

ねーやんのブログnon・no 2018年11月号
non・no 2018年11月号 non・noは水曜日に週刊TV誌と一緒に買って来たんですけど・・・タイミングを逃すと読みそびれちゃいますねぇ。やっとこさです。★non・no◎2/嵐(アラシブンノニ)(p9)大野さんと櫻井さんで、「カッチュウノアラシ」です。 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

2018年 夏アニメまとめ編 感想ブログ スタァライトされてしまった夏アニメwいつものように視聴したアニメを独断と偏見で順位付けしちゃいます(短編・2期物はのぞく)星☆☆☆☆☆作品1位少女☆歌劇 レヴュースタァライト・癖はあるけど、ハマる人はハマ ... » more

鈴木大拙館と兼六園(北陸ツアー2018夏2) 次に兼六園に行こうかと思ったがとにかく暑いので順序を入れ替えて後で行こうと思っていた鈴木大拙館に行く(けっきょく迷ってだいぶ歩いてしまったが)同氏は禅を世界に広めた有名なかた。スティーブ・ジョブズなんかも影響を受けたんだ ... » more
テーマ 絵画 旅行

映画藁の盾を見た。白岩篤子が持っている拳銃。マガジンの底に穴が開いていた。それ、ガスを入れる穴だよね。 ... » more
テーマ 漫画

[書評] 「二〇世紀から」と「MAKERS」 9月も半ばを過ぎて、酷暑とまで言われた今年の夏の暑さもだいぶ和らいできました。世間的にはいわゆるシルバーウィークの連休ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私はこの3連休はいくつか仕事に絡んだ予定があるため、その後で少しお休みを頂 ... » more

ゆっくり生きたい50歳からの孤独入門
50歳からの孤独入門 2018年の30冊目(9/14)。齋藤孝『50歳からの孤独入門』朝日新書(2018年)★☆☆こういう本は「麻薬」のようなものかもしれない。書を捨てて、まえに進もう。50歳からの孤独入門 (朝日新書)朝日新聞出版 齋藤 ... » more
テーマ 人生

ゆっくり生きたい運命を引き受ける
運命を引き受ける 2018年の29冊目(9/6)。佐々木常夫『運命を引き受ける』河出文庫(2018年)★★☆コメントは省略。運命を引き受ける (河出文庫)河出書房新社 佐々木常夫 Amazonアソシエイト ... » more
テーマ 人生 キャリア

ゆっくり生きたい転職のまえに
2018年の28冊目(8/31)。中沢孝夫『転職のまえに』ちくま新書(2018年)★★★本の帯には、人生を充実させる中高年からの働き方「再入門」、とある。中小企業の現場を知り尽くした著者ならではの、大変示唆に富む本だと感じた ... » more
テーマ 仕事 キャリア

2018年の27冊目(7/28)。江上剛『会社人生、五十路の壁』PHP新書(2018年)★★★五十代にぶつかる人生の壁は、著者が指摘するように、確かに存在する。この1•2年は日々、もやもやしながら過ごしてきたよう ... » more
テーマ 仕事 人生

侠飯 企画勝ちですね。 涼しくなったり暑くなったりの連休ですね。さて今回は侠飯という読みやすい本です。前回の終わった人の前にすっと読みました。半日ですね。本作品で5作目でややマンネリ感はありますが、それでもおもしろいですね。企画で「 ... » more
テーマ 読書

先日、健康診断結果の通知があった。C判定が2つあったが、再検査の必要はなかった。心身の衰えを自覚する、今日この頃。今年は、バリウムの代わりに胃カメラの検査を行った。ポリープはあったが、ピロリ菌の感染も ... » more
テーマ 俳句 健康

地震話追加 早めに書くつもりが一週空けてしまって。喉元過ぎたから忘れたのかぁ〜って自分にツッコミっと。( *`ω´)地震があった時、うちの本棚から本が崩れ落ちたんです。50冊ほど。半分くらいは棚に入れずに積ん読状態であったもの。これはサ ... » more
テーマ 北海道胆振東部地震

「ポーの一族B」萩尾望都作品集8、小学館を読んだこの第8集には「ペニー・レイン」「リデル・森の中」「一週間」「小鳥の巣」の4作品が収められている「ペニー・レイン」は、アラン・トワイライトをエドガーがパンパネラ化した直後のエピ ... » more
テーマ 読書

小説家になろう。の小説を読んでいて思う。子供が粋がって知らない言葉を、使っている。耳で聞いたことがある言葉を、意味を漢字を調べもせずに使う。閏年のことをうるー年と言った彼らと大差はない。 ... » more
テーマ 漫画

「大正の后 昭和への激動」(著・植松 三十里) 何となく時間つぶしで寄った本屋で見つけた本で、大正天皇のことが気にかかるというか、興味があるというか、偉大だとされる明治天皇と昭和天皇の間で、在位も短く、お体も良くなかったと聞いていました。昭和天皇の伝記を読んだときに若 ... » more
テーマ

新潟へ旅行してきました。母親が長岡出身なので新潟は好きな土地ですが、佐渡へ初めて行きました。普段の生活と全く関係が無い土地へ行くのは楽しいです。今の仕事は週休三日なので、旅行もフラッと行けて有難いです。 ... » more
テーマ 日常 小説 旅行

『歴史・小説・人生』9 <『歴史・小説・人生』9>図書館で『歴史・小説・人生』という本を、手にしたのです。腰巻を見ると、「浅田次郎はじめての対談集」とのことで・・・これは期待できそうでおます。【歴史・小説・人生】浅田次郎著、河出書房 ... » more
テーマ 歴史 アート

暗黒神殿: アルスラーン戦記(12巻) 今回はサクサク読めた。内容(「BOOK」データベースより)ついにペシャワール城に魔軍が襲いかかる!クバードらの善戦むなしく、魔将軍イルテリシュ率いる数万の魔物たちの猛攻に城は陥落寸前に。そのとき―。一方、 ... » more
テーマ 読書 小説

 

最終更新日: 2018/09/25 06:02

「本」ブログのユーザランキング

あああ 2 位.
あああ
雑記帳 7 位.
雑記帳
海cafe2 9 位.
海cafe2
毎日3104 11 位.
毎日3104
Ban'ya 12 位.
Ban'ya
TALKING MAN 13 位.
TALKING MAN
有縁千里 20 位.
有縁千里
ゲルバ日記 34 位.
ゲルバ日記
換水録 38 位.
換水録
Orimuh武勇伝 50 位.
Orimuh武勇伝

テーマのトップに戻る