誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「本」のブログを一覧表示!「本」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「本」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ぼやぼやしてるうちに平成もあと100日切ったとかって〜 日本に来日していたらしい美術展を見に行くと友人が。読んでいた本に偶然、その絵の描写が載っていたので、写真をとって送ってみた。有名すぎるほどに有名な、美術に造詣がなくてもごぞんぢか ... » more
テーマ 日記 アートかも

【欧州・トルコ思索紀行】 内藤正典 内藤先生のヨーロッパ、トルコに関する紀行文。風土・料理・酒から民族・宗教・国際政治に至るまで内藤先生の分厚い教養をもって語られていて興味深く読んだ。特に、トルコについての研究・知識は日本では飛び抜けている。 ... » more

日本人は計画性がなく、改善はできても改革はできない。現状維持を好む。耳が痛い。日本人は楽観的な考え方をしている。甘い。経済大国になって日本人を過大評価している。キャンペーンで人を集める傾向があり、世界遺産や大河ドラマの主人公の ... » more
テーマ 読書

2018年の読書メーター読んだ本の数:160読んだページ数:49342ナイス数:15739昨年もこつこつと読みました。またいい著者にも出会い、楽しまさせていただきました。昨年12からは、ややスローダウンじゃが、今年もマイペース…。そ ... » more
テーマ 読書 感想

何でもないんですトルストイの戦争と平和にシャワーを浴びものスゲー気持ちがイイと書いているシーンがありますがそのていどの愛いや愛のようなものとでもいうかだったら ... » more

☆★☆ 書籍入荷情報 ★☆★ 歌集・楽園、他 ・歌集楽園【角川短歌叢書】B6カバー帯藤原龍一郎/平18/角川書店・歌集花束で殴る1992〜2001B6カバー帯藤原龍一郎/平14/柊書房・東京式99・10・1−00・3・31B6カバー帯付録付き藤原 ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

12月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:2428ナイス数:99012月が7冊とは…。まっ、忙しない月だったからなあ〜。にしても韓国海軍のあの態度は一体なんだ!嘘つき報道官め。分かってるだろうによ。今 ... » more
テーマ 読書 感想

トラウト・渓流魚作品収集02、販売開始。 信州、白馬に暮らし50年。冬はテレマークスキー、そして春・夏・秋は里山歩きや渓流釣りを楽しんで暮らすクラフト作家。大塚浩司のハンドメイド・トラウト作品集。ファン待望の02です。渓流釣りを始めた20代半ばころ、自宅 ... » more

高校の数学T必修は廃止せよ 10:02 2019/01/20「週刊東洋経済」2018年4月14日号特集連鎖する貧困の中に書いてあったのですが…深刻化する子供の貧困社会活動家・法政大学教授年越し派遣村の村長と内閣府参与を経て現 ... » more
テーマ 読書 音楽 日常

『装丁/南伸坊』1 <『装丁/南伸坊』1>図書館に予約していた『装丁/南伸坊』という本を、待つこと1週間でゲットしたのです。南伸坊さんのマンガ『仙人の壷』、絵本『ねこはい』を読んで以来、その多彩なタレントにしびれているのだが・・・装丁に関しても期待でき ... » more

ガスコーニュのつわものたち20-01 ... » more
テーマ 漫画

horikenな日常「福高讃歌」 読了
「福高讃歌」 読了。福高は福岡高校のことで、ぼくの母校。2017年に100周年を迎えるにあたり、地元の西日本新聞社に1年かけて連載された文章が礎、歩み、部活動、人脈の4部構成でまとめられている。卒業生で有名なのはノー ... » more
テーマ 読書

原作は小川糸さんという方。この方の作品は初めて読みました。読み始めてすぐに「この話、前にテレビで見た事あるかも??」という感じを受け、調べてみるとやっぱり、ドラマになっていました。 ... » more
テーマ 雑記 読書 生活

戦争は、知らぬ間に一歩一歩忍び寄ってくる。ちょっとした利害衝突をきっかけに、少しずつ、「敵」国に対する差別や排除を強めていき、愛国心を鼓舞し、排外心を煽って行く。徐々に息苦しい世の中になってゆく。神話で自国民の優秀さを讃え、敵国を貶め、政府 ... » more
テーマ

以下、以下は2018年12月のたこの木通信に送った原稿ですが、ちょっと書き直しました。〜〜〜〜場の力・エンパワメント・障害の社会モデル(「本の紹介」はほとんどしてない16回目) 『解放のソーシャルワーク』のほんの一部 ... » more
テーマ たこの木 障害 読書記録

言い訳的言い訳:すみませんかーなーり腰が痛い!小出しにさせてくださいうわあああああ…これはまた整体いかんとアカン奴かもしれんめっちゃ痛いというか違和感…w腰っつか背中が痛いんすよね、膵臓やらが弱ってる人も背中に痛みが来るからそれも疑 ... » more
テーマ ときめきメモリアル 5期 Ex定演編 小説

活字が滲んだ。 下町ロケットを読み返しました。池井戸さんの小説は面白いがこれも面白かった。社内の反体制側の意識の変化を上手く書いていると思った。やはり大切なのは俺たちの会社私の会社という意識であることを再確認した。終わりの終 ... » more
テーマ 雑文

◆◆◆「は、恥ずかしいみゅ・・・」少女は頬を赤くしながら、衣擦れの音を響かせた。キャミソールを脱いで裸身を晒し、そこへ麦色の川が輝き流れる。きめ細かい肌はシルクのような手触りで、瑞々しい弾力に溢れている。 ... » more

「もっともくわしいブルー・トレイン図鑑」。 正月に帰った実家に残る自室をあせくりまわし(漁り)、またも出てきた1冊の本。買ったのは中学2年の頃だったと思います。(40年前!)著者は鉄道ジャ ... » more
テーマ 鉄道

リーマンショック元財務官の回想録  ◆篠原尚之 (著) IMFや欧米の金融当局者とのやり取りが載っています。硬い文章じゃなくて助かった。リーマンショック元財務官の回想録篠原尚之 (著) ... » more
テーマ 書籍

MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣  ◆シバタナオキ(著) アマゾンの経営理念が載っています。素晴らしい。大企業病に陥らない工夫がされている。この本はネット企業がどうやって儲けているのかを知りたい人は買いです。製造業の話は出てきません。ネット企業の話です。MBAより簡単で ... » more
テーマ 書籍

テニスの技術今月のスマッシュ
今月のスマッシュではフェデラーと錦織選手の共通の技術が解説されている。トッププレーヤに共通の技術は普遍性があるという考えだ。しかし、具体的内容はがっかりさせられる。相変わらずテニス雑誌がこだわっているのはウッドラケット時代のイースタングリッ ... » more
テーマ テニス 書籍

【読書】内田康夫『鄙の記憶』 内田康夫さんの『鄙の記憶』を読みました。静岡県にある名勝、寸又峡と秋田県の大曲で発生した殺人事件に浅見光彦が挑むというもの。寸又峡と大曲を行ったり来たりで少々もどかしい感じがしましたが、書かれている内田康夫さん自身が迷走した ... » more

興味深い本である。日本には29万1531件の名字がある。(丹羽基二『日本苗字大辞典』より)。ただし、これは同じ漢字でも読みが違うと別にしている。異体字、同音をまとめると約9万から10万である。「氏」は、もとは古代の支配層を構成した豪 ... » more
テーマ 姓名 歴史

THE太鼓判という番組を見ていた。サバ缶の売り上げが、前年度比160%伸びているらしい。グラフを見たが、160%増=260%には見えなかった。 ... » more
テーマ 漫画

やばいのブーメラン今週のカイジ
今週のカイジ まだダラダラ風呂トーク続くのかよ……と、思ったら玄関まで出てきましたね。なんとか顔の件誤魔化してまだまだ続くよ逃亡劇……最近ダラダラしてるから変化が欲しいなぁ……遠藤降臨! ... » more

むーごよみプリント ワンピース
プリント ワンピース 今買っておくなら、これから春にも着れる、お買い得な合い物のワンピースです。シワにならない素材、季節も長く着れる、持っていると重宝するワンピースです。イタリア製。値下げ、15200円。プリント生地は、オーク ... » more
テーマ ワンピース

20日(日)、フランスのポー競馬場では、今年で132回目の伝統重賞、ポー大賞(Grand Prix de Pau)(GV)(5300メートル:重:7頭)が行われた。一昨年の覇者フォーシング(Forthing)(単勝1.5倍)が2 ... » more

第1550夜 【はしをわたって しらないまちへ】 【はしをわたってしらないまちへ】福音館書店こどものとも通巻739号2017年10月1日発行高科正信ぶん中川洋典絵お話としては、「ぼく」がお父さんと一緒に橋を歩いて渡る、それだけです。ただ、毎日帰りが遅くて、晩御飯を一 ... » more
テーマ 絵本 高科正信 中川洋典

みなさんこんにちは。久しぶりの更新は、読書メモです。菅野仁『友だち幻想』ちくまプリマー新書。本書では「他者」との関わりかたについて、示唆に富んだ多くの提言がなされていますが、その中からとくに、「コミュニケーション ... » more
テーマ 読書

 

最終更新日: 2019/01/22 15:58

「本」ブログのユーザランキング

あああ 2 位.
あああ
雑記帳 6 位.
雑記帳
毎日3104 10 位.
毎日3104
海cafe2 21 位.
海cafe2
日記の部屋 23 位.
日記の部屋
miaou de chat 29 位.
miaou de chat
For side 31 位.
For side
日暮日記 32 位.
日暮日記
Ban'ya 35 位.
Ban'ya
Ryoma's Bar 38 位.
Ryoma's Bar
道楽三昧 39 位.
道楽三昧
Orimuh武勇伝 41 位.
Orimuh武勇伝
ごみつ通信 43 位.
ごみつ通信
TALKING MAN 44 位.
TALKING MAN
8beat-Diary 47 位.
8beat-Diary
suzutake-blog 49 位.
suzutake-blog

テーマのトップに戻る