誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    3A/107Aシングルアンプ

3A/107Aシングルアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 3A/107Aシングルアンプ
テーマ「3A/107Aシングルアンプ」のブログを一覧表示!「3A/107Aシングルアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
かねてより欧州の直熱3極管の音を聴いてみたかったのだが、つい誘惑に負けて3A/107Aを入手してしまった。これは特性がアメリカの112A(12A)と似ており、ほぼ同じ回路で使えるのではと予想。 .. » more

3A/107Aシングルアンプの無帰還における特性に問題ないことが確認できたので、NFBをかけることにした。だいたい6dB程度ということで値を探ったら、NFB抵抗が1.8kΩの時になることがわかった。 .. » more

3A/107Aシングルアンプの配線は大詰め。ソケット周り、アンプ部基板への配線を進める。カソードCRを取り付けたらシールド線を作り、GND配線を巻きつけて配線は全て完了。これで目が疲れる作業は終了。 .. » more

3A/107Aシングルアンプの配線を始めた。まずAC1次配線を済ませて電源オン、電源トランスの電圧を確認。 次はフィラメント電源への配線をする。出来たら再び電源オン、ソケットのフィラメント電圧が.. » more

3A/107Aシングルアンプの組み立てを開始した。今回も試作機を組まず本番機として製作する。まずフロントパネルにキズ保護用の厚紙をあてがってから外装パーツを取り付けた。 パーツを取り付け.. » more

3A/107Aシングルアンプのフィラメント電源に使っている3端子レギュレータLM2940CT-5.0について、LM2940Cのデータシートを見ていたら、Voutに入れるコンデンサのESRが指定されてい.. » more

3A/107Aシングルアンプのフィラメント電源には3端子レギュレータを使っているが、LM2940CT-5.0の入出力電位差がギリギリのため、AC100Vが低めになると残留リプルが増える傾向が見られた。.. » more

塗装が乾いた3A/107Aシングルアンプのシャーシと裏蓋に磨きをかけた。この画像はまだ磨きをかける前。 浴室でシャーシと裏蓋を#2000のペーパーで水研ぎ。光っているところがまだある.. » more

3A/107Aシングルアンプの平ラグ基板を作成した。それぞれフィラメント電源2枚、アンプ部2枚、+B電源部1枚の計5枚となる。半導体の選別値を備忘録として残そうと思う。 これは先日作成し.. » more

ようやく天気が回復したので中断していたシャーシと裏蓋の塗装を再開した。すでに下地塗装が終わっているので、ダークグレーマイカメタリックの本塗装を2回、上地にクリアを3回スプレーした。合間に赤外線ストーブ.. » more

9月に入ってようやく一時的に天気が回復したので3A/107Aシングルアンプの塗装を開始した。まず浴室でシャーシを#400のペーパーで水研ぎして縦横斜めに傷をつける。塗装の食いつきが良くなるらしいのでや.. » more

9月に入ってから雨の日が続き、気温も低くなった。塗装ができないので他の作業を進めておくことにした。 平ラグパターンを作成したというか、実体図もどきを作成。間違ってないといいけど。112Aシングル.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る