誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    世界遺産

世界遺産

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「世界遺産」のブログを一覧表示!「世界遺産」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「世界遺産」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「世界遺産」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

麗しの中欧30〜ウィーンリング〜 さて、ウィーンでのフリータイムの最初は、リングトラムに乗ってリング周辺の名所を廻ろうと決めていました。今回も公共交通機関共通の24時間フリーパス券(8€)を購入しました。ちなみに1回乗車券は2.4€なので ... » more

麗しの中欧29〜ウィーン歴史地区〜 シェーンブルン宮殿の観光を終え、再び「ウィーン歴史地区」へ戻ります。ウィーンはハプスブルク家がこの地に落ち着いた13世紀頃から城塞都市として繁栄しました。そして、19世紀、フランツ・ヨーゼフ1世は内側の城壁を取り払って「リンク・シュ ... » more

2018ビザを持たない自由路家の旅4-3 7月25日昼リーガ・ラトビアそこから歩いて火薬塔の横を過ぎ、リーガ大聖堂へ向かった。ドゥァマ広場になんだか色とりどりの熊がいた。「ん?なんじゃこりゃあ?」無数のクマのオブジェに目が点・・・。お姉さ ... » more

麗しの中欧28〜シェーンブルン宮殿〜 ベルヴェデーレ宮殿上宮で名画鑑賞をした後、シェーンブルン宮殿へ向かいました。シェーンブルン宮殿は、ハプスブルク家の夏の離宮で、ウィーン郊外に建てられています。車窓から。ウィーン市民の重要な交通手段のトラム(路面電車)。 ... » more

麗しの中欧27〜ベルヴェデーレ宮殿A〜 上宮は、「19・20世紀絵画館」として公開されており、グスタフ・クリムトの「接吻」「ユディットT」などの代表作をはじめ、世紀末アートを代表する画家の作品が数多く常設展示されています。入り口のホール。宮殿内へは大きな荷物は持ち込め ... » more

麗しの中欧26〜ベルヴェデーレ宮殿@〜 この日の最初のツアー観光は、ベルヴェデーレ宮殿。通常開館前の早朝特別入場だそうで、7時50分にホテルのロビーに集合し、ツアーバスで観光に出発しました。わずか数分でベルヴェデーレ宮殿上宮の門に到着。門の両柱にはライオンと王冠の彫像 ... » more

麗しの中欧25〜朝の散歩A(市立公園)〜 <5日目・7月16日(月)>宿泊ホテルのインターコンチネンタルウイーンの目の前には市立公園があるので、朝の散歩に出かけてみました。市立公園は、旧市街の城壁が取り除かれ、リンク大通りが建設された後の1862年にオープン、ウィーン最初の ... » more

麗しの中欧23〜ウィーンへ〜 ハルシュタット観光後、この日の宿泊地ウィーンへ向かいました。ハルシュタット〜ウィーンはおよそ300kmで、4時間。なので、ウィーンへ着くまでゆっくりと休息をとることにしました。ちょいと名残惜しいですが、ハルシュタットとお別れ ... » more

麗しの中欧22〜ハルシュタット〜 レストランの前は、遊覧船の船着き場になっています。遊覧船に乗って観るハルシュタットの街並みは綺麗でしょうね。ここで、しばらくの間フリータイムとなりましたが、残念ながら遊覧船に乗る時間はありません。遊覧船は、満員で出航して ... » more

2018ビザを持たない自由路家の旅2-5 7月23日夕方ヴィルニュス・リトアニア歩いて、聖カシミエル教会へ。外観からすると、割りとシンプル。でも、ここは買ったカードに写った教会ではない。そこ ... » more

麗しの中欧21〜ザルツカンマーグート〜 この日2つ目の観光地は、湖畔に広がる美しい街ハルシュタット。ザルツブルクからハルシュタットまでは87km、ツアーバスでおよそ1時間15分です。車中で寝ている時間はないようです^^ザルツブルクの東にあたる湖水地方、ザルツカンマ ... » more

2018ビザを持たない自由路家の旅2-4 7月23日昼リトアニア・ヴィルニュス少し歩いたが無事到着。バリケードは虚しかった。かつて、流すべきではない血を流した誰かがいた。失われるべきではなかった人の命が失われた。間違いだった。愚か ... » more

麗しの中欧20〜ザルツブルク旧市街〜 マカルト小橋を渡り、ザルツブルク旧市街へ入ってきました。目の前のメンヒスベルクの丘の上に見えるのは現代美術館。映画「サウンド・オブ・ミュージック」の1シーン。ザルツブルクの旧市街を見下ろすこの美しい場所は、メンヒスベルクの展 ... » more

2018ビザを持たない自由路家の旅2-3 7月23日正午ヴィルニュス・リトアニアチョコを買ったあと、同じ店の店頭でアイスを買った。私のはマスカットにチョコ掛し冷やし固めたもの。正確にはアイスではなかった。半分まで食べたところでチョココーティングが ... » more

麗しの中欧19〜ザルツブルク新市街〜 サウンドミュージックのロケ地ミラベル庭園を出て、ザルツァッハ川南側の歴史地区を目指します。まずは、ミラベル庭園前にあるマカルト広場へ。中央が円形ドームなっている三位一体教会が建っています・広場の正面には「モーツァルトの住居」 ... » more

2018ビザを持たない自由路家の旅2-2 7月23日ヴィルニュス・リトアニア午前ヴィルニュス大学の天井画のある棟へ。言語学部の2階のフレスコ画「四季」は見ごたえがあった。異教時代のものらしい。仏教でいうところの「煩悩」なのか、「天と地獄」なのか、「創 ... » more

麗しの中欧18〜ミラベル庭園A〜 自由行動の時間はあっという間に過ぎ、「バラのトンネル」前で集合。ここからはツアー全体でミラベル庭園の出口に向かって歩いて行きます。この時期のミラベル庭園は、花がいっぱい咲いていてとても綺麗です。あ ... » more

2018ビザを持たない自由路家の旅2-1 7月23日朝ヴィルニュス市内ヴィルニュス歴史地区は世界遺産早く目覚めた。部屋では扇風機をつけて寝ていた。エアコンがないので寝るときは暑かったが、明け方は爽やかだった。食堂は結構種類が豊富だなと思った。ニシンの ... » more
テーマ 世界遺産 バルト三国 海外旅行  コメント(11)

麗しの中欧17〜ミラベル庭園@〜 「イムラウアーホテルピター」での宿泊は一泊だけなので、手荷物以外の荷物はツアーバスに積み込んみ、徒歩で市内観光に出かけました。まずは、アメリカ映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台となった「ミラベル庭園」へ。やってきまし ... » more

麗しの中欧16〜朝の散歩@〜 <4日目・7月15日(日)>中欧旅行も中盤を迎えました。早く目が覚めたので、朝の散歩に出かけることにしました。「朝の散歩@」とタイトルを打っていますが、今回の旅行で2度目の「朝の散歩」となります。かみさんはまだ寝ていたので、 ... » more

麗しの中欧15〜ザルツブルクへ〜 駆け足でチェスキー・クルムロフの観光を終え、オーストリアのザルツブルクへ向かいました。チェスキー・クルムロフからザルツブルクまでは201km、ツアーバスでおよそ3時間。この日は、プラハ〜チェスキー・クルムロフ〜ザルツブルクと、お ... » more

麗しの中欧14〜チェスキー・クルムロフ城〜 チェスキー・クルムロフ城へ続くラトラーン通りの坂道をだらだらと上っていきます。坂道をほぼ登り切ったあたりで、トイレ休憩と10分ほどフリータイム。かみさんはウインドショッピングへ出かけましたが、私はベンチに座って体力温存^ ... » more

知床半島の盟主・羅臼岳(北海道羅臼町・斜里町) 今年の夏休み、我が家は2年連続で北海道に向かいます。天売や焼尻など、離島を巡った昨年と異なり、、、、今年は、カミさんの強い要望で登山中心になりそうです。大雪山旭岳、雌阿寒岳、斜里岳あたりを目指したいそうですが、なぜ斜里岳なの ... » more

麗しの中欧13〜チェスキー・クルムロフ旧市街A〜 しばらくすると雨もやんだので、再びツアー観光スタート。中欧旅行中、このようなスコールのような雨に何度か見舞われました。水車のあるBar。旧市街の中心にあるスヴォルノスティ広場。広場の周りには、ルネサンス様 ... » more

麗しの中欧12〜チェスキー・クルムロフ旧市街@〜 <3日目・7月14日(土)>歳のせいなのでしょうか、昨日のプラハ観光はとても疲れました。なので、この日の朝の散歩はやめることにしました。添乗員の多賀さんによると、「ヨーロッパツアーで3大しんどい観光地」は、スペインのトレド、 ... » more

麗しの中欧10〜ヴァルタヴァ川クルーズA〜 同じ船会社のボートとすれ違いました。さらにクルーズはヴァルタヴァ川へと続く運河へと入っていきます。小さなボートなので、狭い運河へも入っていくことが出来るのですね。こんな動物たちも間近に見ることが出来ま ... » more

麗しの中欧9〜ヴァルタヴァ川クルーズ@〜 今回のツアーでは、プラハ、ウィーン、ブダペストの3都市で半日のフリータイムが設定されていました。なので、プラハではミューシャ美術館→クレメンティヌム→ヴァルタヴァ川クルーズと廻り、最後はウ・ピンカスーで夕食を食べようなんて計画 ... » more

麗しの中欧8〜旧市街A〜 市民広場から東に歩いて行くと、ゴシック様式の黒っぽい塔が見えてきました。この塔は15世紀後半にプラハ旧市街の入り口として建てられた塔ですが、17世紀に火薬置き場として使ったことから「火薬塔」と呼ばれています。火薬塔の隣のアー ... » more

麗しの中欧7〜旧市街@〜 カレル橋から旧市街へ向かいました。カレル橋の橋塔の近くにあった立派な建物と銅像。聖フランティシェク教会とカレル橋の建造を命じたボヘミアン4世の像だそうです。朝から歩きっぱなしなのでかなり足が疲れています。ここから ... » more

オオ播磨伯耆カジノ(マカオ)
カジノ(マカオ) カジノ内部は写真撮影禁止→2階から遠望入口には屈強のガードマン→ただ入室のチェックはない。ホテル1階と同フロア―ホテルは全室スイートルーム付近のホテルの夜景 ... » more

 

最終更新日: 2018/09/19 15:57

テーマのトップに戻る