誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自死遺族

自死遺族

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 自死遺族
テーマ「自死遺族」のブログを一覧表示!「自死遺族」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
埼玉県鴻巣市のフリーランスの保健師 栗原です。 今日12月25日は、(日付が変わってしまいました) 電通の過重労働による犠牲者 高橋まつりさんの2度目のご命日でした。 職業がら .. » more
テーマ 自死遺族

昨日、宇多田ヒカルさん、宇多田照實さんのコメントが 公式ホームページHikki's WEBSITEに掲載されました。 そこには、藤圭子さんが精神の病に苦しんでいたことが書かれていました。 .. » more
テーマ 自死遺族

私自身、うつの経験者です。 一番病気が激しかった時期は、希死念慮もありました。 「死にたい」気持ちの方は、「これは病気が死にたいと思わせているのだ」という 自覚があったので、自死はし.. » more
テーマ 自死遺族

兄が精神病院から退院したところからの話です。 まず、退院に先立って、退院後の生活をどうするか、生活指導の方と兄とで相談をしました。 このときに、両親は、兄のDVを怖がってすでに老人ホームへ.. » more
テーマ 自死遺族

病院へ入院した兄の話です。 当初は隔離病棟に入りました。 隔離病棟は、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、 医師や看護師さんがおられる奥に、カギのかかったドアがあり、 その奥.. » more
テーマ 自死遺族

兄の死<自死遺族>その8
兄は常にいらいらしていました。メジャートランキライザーを飲んでいた副作用なのか、 飲まないために、病気が進行していたのかは、正確には分かりませんが、 おそらくは後者だったように思います。 .. » more
テーマ 自死遺族

いろいろな免許の取得を、親に邪魔されたと思い込んだ兄は、両親に当たるようになりました。 木刀のようなものを常に持ち歩き、父親を小突き始めました。 ある日、母親は転んで足の骨をおりました。「.. » more
テーマ 自死遺族

精神障害者支援施設の事務としてつとめていた兄は、結局は、所長をそれが合わなくなり、おそらくその原因が、統合失調症の悪化であったろうと思います。 仕事を辞めた兄は、何とか生きていくために、郵便局な.. » more
テーマ 自死遺族

兄は、40歳前ぐらいから、精神障害者の自立支援をする施設で働くことになりました。 本人も、統合失調症を抱えてのことでしたが、当初は順調のようでした。 支援所は、所長さんともうひとりぐらいの方と.. » more
テーマ 自死遺族

兄の死<自死遺族>その4
兄は、腎臓病(ネフローゼ)を患って、大学を中退しました。法律の勉強がしたかったようですが、法学部は落ちて、経済学部にいました。ネフローゼが落ち着いた頃、30歳過ぎから、会計事務所に就職しました。 .. » more
テーマ 自死遺族

兄は、大学生の頃、横溝正史さんの推理小説を本屋にあった限り、全部買ってきて、その70冊を1週間で、おそらくはほとんど寝ずに読んでしまったり、当時はまだ珍しかったパソコンで、アセンブリ言語という難解なプ.. » more
テーマ 自死遺族

兄が医師話した幻聴は、自分は殺人者集団の仲間で、その幻聴は、「だからお前は死刑になるべきだ」というようなものでした。 後に、父に聞いたのですが、何度も二人で車でそういう場所へ出かけては、「もう死.. » more
テーマ 自死遺族

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る