誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ジョニー・ウィンター

ジョニー・ウィンター

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ジョニー・ウィンター
テーマ「ジョニー・ウィンター」のブログを一覧表示!「ジョニー・ウィンター」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
 ジョニー・ウィンター、彼のギタープレイはもちろん大好きだけど、独特な喉の奥でうなるようなボーカルも大好きだ。  85年リリースの【シリアス・ビジネス】。これが80年代のサウンドとはにわかに信じられ.. » more

こんな風にパーティー感覚で演奏できたらどんなに楽しいだろう。もちろん、観客もこれなら喜ぶよね。  ジョニーとエドガー、本当に仲の良い兄弟だったな。ミュージシャンとしてもお互いをリスペクトしていたのが.. » more

 いやぁ、やっぱ音楽はオーガニックなものが一番良いな。 ジョニーのテンション一発のギターと喉の奥でうなるみたいなボーカル。最高!! 92年リリース。若い頃のようながむしゃらなギターではなく、抑え.. » more

 ブログ仲間のケイさんの「つぶやき」で知った、ジョニー・ウィンターの訃報。  「まじか!!」というのが真っ先に思った感想。  今年の4月に見たジョニー。  2011年のときと同様、立ってギタ.. » more

 70年代の後半は、渋いブルース路線に立ち返っていたが、80年リリースの【レイジン・ケイン】ではブルース色はあるものの、よりロックよりの表現に。当時のジョニーのアグレッシヴな姿勢が見られる。  メン.. » more

 77年リリースの【ホワイト・ホット&ブルー】。不気味な色合いのジャケ写はちょっといただけないが、中身は抜群!! ジミー・ロジャースの定番『ウォーキン・バイ・マイセルフ』でスタート!! 例の失語症的.. » more

今夜のBGM・・・ JOHNNY WINTER / NOTHIN’ BUT THE BLUES 日曜の朝っぱらから暑苦しいの聴いてます。だって暑いんだもん! なんだこの暑さは。関東.. » more

 69年リリースのCBSレーベルからのデビュー作。実際にはこれより前にマイナー・レーベルで吹き込んだ【オースティン・テキサス】というアルバムがあるが、メジャーデビュー作はこちら・・・。  契約金が百.. » more

「俺は生きてるし、元気だぜ!!」っていかにもジョニー・ウィンターらしいタイトルだよな。 『ロック・ミー・ベイビー』・・・ブルースの定番曲をハードドライヴィンにアレンジ。喉の奥でぐっと圧力を加えるよう.. » more

 86年作だけど、時代なんか関係ない!!いいものはいい。ジョニーがまだバリバリにギターを弾き、シャウトしていた最後期の作品。 『モージョ・ブギ』・・・J.B.ルノアの作品を凶暴にアレンジ。『ラブ.. » more

 久しぶりにブルースロックが聴きたくなって、こいつを引っ張り出した。ジョニー・ウィンターの69年リリースのセカンドアルバム。 ジョニー・ウィンターの魅力はなんといっても失語症的速弾きともいえるギ.. » more

この緊張感は何だ? LIVEの前のワクワクした気持ちでは無い。 The Rolling Stonesの初来日の時とは違う。 僕は復活村八分の京大西部講堂の時を思い出していた。  Jo.. » more

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る