誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    豊臣秀吉

豊臣秀吉

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「豊臣秀吉」のブログを一覧表示!「豊臣秀吉」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「豊臣秀吉」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「豊臣秀吉」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

海外の反応 驚愕「ザビエルの正体」海外では当たり前?世界の常識にびっくり仰天【いいね日本CH】 海外の反応 驚愕「ザビエルの正体」海外では当たり前?世界の常識にびっくり仰天【いいね日本CH】 秀吉と大坂: 城と城下町 (上方文庫別巻シリーズ)和泉書院 大澤 研一 Amazonアソシエイト ... » more

【新品】【本】トップの資質信長・秀吉・家康に仕えた武将田中吉政から読み解くリーダーシップ論半田隆夫/著箱嶌八郎/著宇野秀史/著ドラマ楽天市場店■ISBN/JAN:9784870355446★日時指定・銀行振込をお受けできない商品に ... » more

日本史の「タブー」06 かくして御家は滅亡する 平清盛(1118-1181年)を頂点として朝廷を凌ぐほどの栄華を誇った平家一門の隆盛ぶりを、同門にあった平時忠はこう評したそうです。〜一門にあらざらん者はみな人非人なるべし〜(現代言葉に直した〜平氏にあらずんば人にあらず〜が有名 ... » more

日本史の「トホホ」26 京の大仏様にツキはない 日本の場合、「大仏」サマと言えば、まあ普通には「奈良の大仏」(東大寺廬舎那仏仏像/752年開眼)か、あるいは「鎌倉の大仏」(高徳院阿弥陀如来像/開基時期不明)あたりを、イメージするものと思われます。では、この他に大仏サマがな ... » more

日本史の「微妙」07 会議は”根回し”にあり! 現代日本人には、議論をぶつけ合う形になる「会議」自体をあまり好まず、むしろそれよりは事前の“根回し”という手続きの方に、より重点を置く習性があるように感じられます。根回し”という事前調整?を駆使することによって、本番の白熱議論を ... » more

日本史の「付録」06 幻に終わった一日五食 それまで縁のなかった日本にキリスト教を最初に紹介した人物は宣教師フランシスコ・デ・ザビエル(1506?-1552年)とされています。これ以後は日本にも多くの宣教師が訪れるようになり、熱心な布教活動を展開するようになるのですが、た ... » more

日本史の「微妙」06 山上に棲むは堅気の衆か? 同じ言葉でありながら、時代によってその意味するところが違うものも少なくないようで、たとえば「御家人」という言葉もその一つかもしれません。〜武家の棟梁(将軍)の家人(家臣・郎党・従者)の身分を指す語であるが、 中世と近世では意味合 ... » more
テーマ 豊臣秀吉 茶人 山上宗二  トラックバック(1)

以前に同編者の『消された秀吉の真実』という本を読んだが、編者たちの研究成果の2冊目である。本のタイトルはセンセーショナルだが、内容は史実に即して「なるほど」と思う内容である。(『消された秀吉の真実』についての読後記録http://mir ... » more
テーマ 戦国史 豊臣秀吉

... » more
テーマ イエズス会 豊臣秀吉 日本侵略

日本人の人権を守りぬいた豊臣秀吉 ... » more
テーマ イエズス会 歴史 豊臣秀吉

NHK大河ドラマ「真田丸」で紹介された新日吉神宮へ 豊国廟を出て、元来た道に戻りますが、ここは京都女子大学や京都女子高校があるので、市バスの色も赤色の特別仕様です。そのバスが、次から次へと入って来ては出ていくので、邪魔で仕方ないです。バスとバスが擦れ違う度に待たされるの ... » more
テーマ 新日吉神宮 豊臣秀吉 後白河法皇

9月18日(月・祝)は、豊臣秀吉の命日 豊国廟へ 1598年(慶長3年)前の関白・豊臣秀吉は、京都の伏見城内にて、9月18日に亡くなりました。62歳だったと伝わります。9月18日(月・祝)の前日には、台風18号が日本列島を駆け抜けて行きました。翌日の“敬老の日”は台風一過の青空・・ ... » more
テーマ 豊国神社 豊国廟 豊臣秀吉

豊臣秀吉が伏見城の守護神として勧請した満足稲荷神社へ 聖護院前の駐車場で、暑さで飲み干したペットボトルのたお茶を補給して、8時30分に出て行きました。今度は丸太町東大路の交差点を南下し、約5分で京都文教学園前パーキングに着きました。そしてそこから歩いて直ぐの満足稲荷神社に向かった次第です。 ... » more
テーマ 豊臣秀吉 満足稲荷神社 稲荷社

日本人の人権を守りぬいた豊臣秀吉 ... » more
テーマ 豊臣秀吉 ニュース イエズス会

... » more
テーマ ニュース 豊臣秀吉 国家非常事態

日本史の「タブー」01 天下人を脅した鬼作左 徳川家康(1543-1616年)の祖父・清康、次いでその子・広忠、さらには家康と徳川家三代に仕えた譜代の臣・本多作左衛門重次(1529-1596年)は、特に武勇に秀でたものがあったことから、「鬼作左」と綽名されたそうです。その豪 ... » more
テーマ 本多作左衛門 徳川家康 豊臣秀吉

日本史の「事始め」14 流人”第一号”の半世紀 苦労の末に手にした自らの権力を我が子・秀頼に継承させるべく心を砕いた晩年の豊臣秀吉(1537-1598年)は、その政権運営を配下の有力武将、いわゆる「五大老」にサポートさせる体制を整えました。その「五大老」の中には徳川家康・前田 ... » more
テーマ 八丈島 豊臣秀吉 宇喜多秀家

日本史の「陰謀」20 確信犯?”殺生関白”を吹聴す 何が違うの?・・・大方はこのくらいの説明になっています。摂政 → 天皇に代わって「政(まつりごと)を摂(と)る」 女性・幼年・病弱の天皇に代わって政務を執り行う。 いわば「天皇の代理人」で、政策決済権を有する。関白 → ... » more
テーマ 豊臣秀次 豊臣秀吉 摂政関白

 

最終更新日: 2018/08/12 11:56

「豊臣秀吉」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る