誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    伝記

伝記

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 伝記
テーマ「伝記」のブログを一覧表示!「伝記」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
エマニュエル・オーレ事務所はパリ8区にありフランス国鉄(SNCF)サンラザール駅前で、R.Sato事務所の近くである。周りにはプランタンデパート、オペラ座などがある。パリの常宿にしていたホテルアリソン.. » more
テーマ 伝記

京都維新史蹟
京都維新史蹟  京都維新史蹟 四十 入江九一遺墨 上善寺の座敷 入江九一以下ノ首塚  「京都維新史蹟」は昭和3年(1928)に京都市教育会が編纂した幕末維新の史蹟の写真及び人物の肖像写真帖。昭.. » more
テーマ 伝記

先賢遺芳 : 維新志士遺墨集
先賢遺芳 : 維新志士遺墨集  先賢遺芳 : 維新志士遺墨集  「先賢遺芳 : 維新志士遺墨集」は、昭和10年(1935)に京都府が更生閣書店から出版した書物。昭和2年(1927)京都府教化団.. » more
テーマ 伝記

英仏海峡は英国名はドーバー海峡、仏名はアングロフレンチ海峡または単にラ・マンシュと言う。地層は繋がっていて、海峡は上部のホワイトチョーク層を掻きとった感じで形成されている。各地層の色は読んで字の通りで.. » more
テーマ 伝記

ホッと空の物語-14 新しい家庭
入社してしばらくすると、父が盛んに見合いの話を持ってきた。皆郷里の人であった。遠くの娘をもらうと帰ってこないと心配してのことである。盆、正月やゴールデンウイークに帰省する毎に見合いをさされた。 見合.. » more
テーマ 伝記

ホッと空の物語-12 欧州への留学
欧州への留学 昭和53年(1978)、29歳の時に幼少から憧れていたドイツに2ヶ月の予定で行くことになった。 盆休みの前日、十数頁のカタログを3冊渡されて休みの間に読んで来いと指示された。独.. » more
テーマ 伝記

ホッと空の物語‐10 父母の記憶
姓は母方のものである。家紋は「丸に三つ橘」である。 ご先祖様として、お寺の過去帳に記名されている籐兵衛は、関が原合戦(西暦1600年)の頃に生まれ、1615年の大阪夏の陣頃に少年時代を過ごした人であ.. » more
テーマ 伝記

昭和30年代の世相と風俗  戦争の残滓がまだ冷めやらない時代で、20年経ったら再戦と言う気分が漂っていた。遊びは戦争ごっこが流行っていた。低学年は新聞紙で折った兜を被って竹の棒で戦国武将を真似、高学.. » more
テーマ 伝記

昭和30年代の生活  茅葺きの家が結構あった。定期的に葺き替えなくてはならず、私も手伝ったことが有る。蚕を飼っていた家もあった。母屋の二階に蚕たなを作り、繭を取る。何万匹もの蚕が桑の葉を食べる音はす.. » more
テーマ 伝記

ホッと空の物語ー5 実家の記憶
実家は讃岐の西の方にある七宝山の東山麓に位置している。 屋敷は、南北30m、東西20mくらいある。南東の角に門があり、アプローチが左にゆるいカーブを描いて母屋の玄関に向かっていた。 便所は母屋の西.. » more
テーマ 伝記

ホッと空の物語ー4 小学生の頃
小学生のころ ピカピカの1年生 小学校はピカピカの1年生と言うが、そうでもなかった。入学式の写真では、皆面白い格好をしている。履物も長靴から藁草履、はだし等、色々である。制服が買えない家庭もあ.. » more
テーマ 伝記

ホッと空の物語ー3 幼稚園の頃
幼稚園のころ 幼稚園入園は6歳である。場所は小学校の道向かいで警察駐在所の隣にあった。現在は、保育園になっていて、駐在所はなくなっている。幼稚園は小学校の反対側に移り、立派な園舎が出来ている。 .. » more
テーマ 伝記

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る