誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    カジュアル・ファンタジー

カジュアル・ファンタジー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: カジュアル・ファンタジー
テーマ「カジュアル・ファンタジー」のブログを一覧表示!「カジュアル・ファンタジー」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
『夢見る葦笛』で、私の嗜好にピッタリと合った上田早夕里さん。本作『リリエンタールの末裔』でも、美しいSFと精緻なファンタジーの融合に、魅了されました。素晴らしい作家さんに出会ってしまったなぁ・・・と感.. » more

読み始めて早々に、「あ。私こういうストーリー好きだわ」と思いました。超絶文系のくせに、未来のテクノロジーを描くSFやファンタジーが大好きな私。更に本作『ピュア』は、物語の奥底に物悲しい美しさを湛えてい.. » more

三崎亜記さんのキーワードが多出する作品。寝過ごしたバスの終点で下ろされた図書館司書のユーリは、〈大地の秩序が乱れた世界〉に紛れ込んでしまう。渡来人としてその世界で〈救世主〉として期待された彼が持ってい.. » more

その寄宿学校に通う子供たちは、〈異世界に行ったことがある〉。心ならずも、現実世界に帰ってきてしまった彼らのために、現実と折り合うすべを教えるその学校で、連続殺人が起きる。ショーニン・マグワイアさんは、.. » more

書評か何かでSFとファンタジーの融合みたいな紹介をされていた、櫻木みわさんの『うつくしい繭』。現実的な物語の中に、不思議な出来事がいつの間にか浸透し、軽やかな文章からその世界の光景の美しさ、陽光の眩し.. » more

荻原規子さんの〈RDG レッドデータガール〉シリーズの最終巻を読んだのがもう、6年も前ですかぁ・・・。本作『RDG レッドデータガール 氷の靴 ガラスの靴』は、深行視点の短編3つと真響視点の中編1つか.. » more

『人外境ロマンス』なんていう、不穏そうなタイトルとは裏腹にさわやかな水色を基調としたきれいな表紙。物語も、人外と人とのロマンスを可愛らしく描いたもので、気持ちよくどんどん読めました!北村猛邦さんは、初.. » more

高校生の長男が、「勉強サイトかなんかの懸賞で当たったけど読まないから」(←読めよ!)と言って私にくれた本作、『世界から猫が消えたなら』。ライトな文体、あっさりとサクサク進む展開、なるほど高校生にも読み.. » more

長野まゆみさんがよく使うモチーフに、異性同士なのによく似た親戚関係(姉妹、兄妹、姉弟、イトコ同士など)というものがあるんですけど、入れ替わったり性別を詐称したりと、境界の危うい感じがちょっと不安をそそ.. » more

少女サーカスの演者たちの、息詰まるほどのプライド、荒々しく繊細な美しさ。文学者の名前を冠される彼女たちの、「不完全で未熟で不自由で」それでいて「常に至高」な演目。〈少女〉とこういう設定って、本当に似合.. » more

紅玉いづきさんが描くサエズリ図書館には、電子データではない紙の本が大好きで、それぞれに深く思い入れのある人々が集います。特別探索司書のワルツさんは、優しく穏やかに、彼らを自分の図書館に招き入れます。き.. » more

ああ、私は本が、形のある本が好きなのだなぁ、とつくづく感じました。電子データが当たり前で、紙が高価なものとなり、書籍が厳重に保管される未来の世界で、一般の人に紙の書籍を貸出しする私立図書館「サエズリ図.. » more

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る