誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    エリック・カルメン

エリック・カルメン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: エリック・カルメン
テーマ「エリック・カルメン」のブログを一覧表示!「エリック・カルメン」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
 タイトルに反して4作目にしてラスト・アルバム。エリック・カルメン率いるラズベリーズ。 ハードなサウンドに甘酸っぱいメロディを乗せた所謂パワーポップの代表格。  しかし前作【サイド3】を最後にデビ.. » more

RASPBERRIES SIDE 3
今回手に入れたラズベリーズのアルバムの中で実は一番楽しみだったのは、この3rdアルバム。 というのは、アナログ・レコードでは、表のラズベリーを盛りつけたバケットの部分が横に開いて、レコードが現れる.. » more

 オープニングは『ゴー・オール・ザ・ウェイ』に勝るとも劣らない名曲『アイ・ワナ・ビー・ウィズ・ユー』。 パワーポップということでは、むしろこちらの方が上かも・・・。 『ゴーイン・ノーウェア・トゥナ.. » more

 千鳥のノブ風に言うと「クセがすごい!!」。 ラズベリーズの『ゴー・オール・ザ・ウェイ』・・・イントロはまるでフリー(ブリティッシュの名バンド)みたいなのに、本編に入るとビーチボーイズっぽい甘いメロ.. » more

 さて、たまにはこういう人もいいかなと・・・。エリック・カルメンの【チェンジ・オブ・ハート】。 アルバムとしては【サンライズ】や【雄々しき翼】に比べると、やや地味なアルバムだし、滅多に聴かないのだが.. » more

 さてとこちらは大ヒットを出したあともすぐにはだめにならなかった極まれな例・・・前作【サンライズ】が大ヒット。 『オール・バイ・マイセルフ』『サンライズ』『ザッツ・ロックン・ロール』『ネヴァー・ゴナ.. » more

ERIC CARMEN- all by myself
映画【ブリジット・ジョーンズの・・・】でも効果的に使われていた曲。ラフマニノフのピアノコンチェルトと交響曲二番をモチーフにしたというエリック・カルメンの名曲。 高校時代に初めて聴いたときからお気に入.. » more

エリック・カルメン
エリック・カルメン(Eric Carmen) 1949年アメリカ・オハイオ州生 幼少の頃からピアノを修得して、音楽理論などクラシックの素養を身につけるが、少年期ザ・フー、ビートルズ、ビー.. » more

エリック・カルメン
エリック・カルメン(Eric Carmen) 1949年アメリカ・オハイオ州生 幼少の頃からピアノを修得して、音楽理論などクラシックの素養を身につけるが、少年期ザ・フー、ビートルズ、ビーチボーイ.. » more

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る