誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術史

美術史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「美術史」のブログを一覧表示!「美術史」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
小説 原田マハ著 『楽園のカンヴァス』。
原田マハを知ったのは本当につい最近。 「貴婦人と一角獣」を取り上げた日曜美術館に、ゲストとして出演していた。 なんでも「貴婦人と一角獣」をテーマにした小説を書いたとか。 作家が美術作品をテー.. » more
テーマ 美術史

「フェルメール展」。
うーん、これが一番「見とかなくちゃ」感が強かった展示ですね。 「見たい!」ってより「見なくちゃ」って感じです。 昨年の国立新美術館の『牛乳を注ぐ女』で、えらい目にあったので、もう人が一杯集.. » more
テーマ 美術史

「ジョン・エヴァレット・ミレイ展」。
「ジョット展」を見てからタクシーで新宿から渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムに移動。 チケット購入時に5分くらい並んだ程度。 ラファエル前派が密かに好きな自分には、これが今回の目玉っ.. » more
テーマ 美術史

「ジョットとその遺産展」。
久しぶりに展覧会に行ってきました。 最後に行ったのは2004年だったような・・・ 新宿の損保ジャパン(旧安田火災)東郷青児美術館にて、「ジョットとその遺産展」が開催されています。 まず、.. » more
テーマ 美術史

アカデミア美術館(ヴェネツィア)。
正直、この美術館に関しての記憶は薄い・・・。 ヴェネツィア派マニアにとっては、たまらん美術館であることは間違いない(笑)。 私はティツィアーノ以外に特段傾倒している画家がいないため、ヴェネ.. » more
テーマ 美術史

オルセー美術館。
※以下「ネタバレ」ならぬ「中傷」ありです。オルセーを愛する方、未見の方はご注意下さい。 この美術館が私にとっては一番苦痛だった。 と書いたら、各方面から批判のコメントが押し寄せるのか?.. » more
テーマ 美術史

ピッティ美術館。
このピッティ(パラティーナ)美術館を訪れたのは、 巨大美術館ルーブルを訪問する1週間前だった。 そのため、私と友人二人は数々の名画が、惜しげもなく 壁一面に、それも2段掛、3段掛になって.. » more
テーマ 美術史

美術史美術館。
以前書いたとおり、ウィーンという街自体が快適で好印象。 美術史美術館や自然史博物館、市立博物館で味わった興奮・感動が相乗効果を生んでいたのかも知れない。 ウフィツィ美術館の記事で私は 「.. » more
テーマ 美術史

ウフィツィ美術館。
初めて行った時は、朝9時くらい(?)に入って、出たのは午後2時くらい だった気がする。 それが、2度目に行った時は、午前11時には公開されている全部の部屋 を見終わってしまって、「???.. » more
テーマ 美術史

ループル美術館。
この病気が治るまでは、飛行機には乗れないから、きっともうルーブルには行けないだろうなぁ。 初めて訪れた時、噂のガラスのピラミッドがとても印象的で、螺旋階段で地下に降りて、シュリー翼の入り口に.. » more
テーマ 美術史

バチカン美術館。
私、ローマにはもう一生行かないと思います・・・ もう一度行ってみたいな、と思うことはたまにありますが。 初めてのローマ訪問が強烈な印象だったので、行きたいという欲求よりも「ローマに行くんだっ.. » more
テーマ 美術史

プラド美術館。
今、もう一度行きたい美術館ナンバーワンが「プラド美術館」です。 まず、何よりも私の愛するベラスケス様の絵画がたくさんあること。 次に、私が生まれて初めて行った海外の美術館であること。 そし.. » more
テーマ 美術史

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る