誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    野鳥の個体数の変動

野鳥の個体数の変動

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 野鳥の個体数の変動
テーマ「野鳥の個体数の変動」のブログを一覧表示!「野鳥の個体数の変動」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
今期のシギチドリの渡りが終結した。今日いたのはチュウシャクシギ1羽だけ。 継続してきたこのセンサスルートではどの種も数が増えなかった。特に小形シギがほとんど見られなかった。別のサイトではかなり見られ.. » more

Thayer's Gull nonbreeding with Vega Gulls 120211 Japan. 最近銚子では大形カモメの数がむしろ減少しているのにカナダカモメが増加している印象がある.. » more

今季の渡りの特徴 1) ムナグロ、キョウジョシギ、キアシシギ、チュウシャクシギの渡りのピークが5月5日にあった。 2) ムナグロ、キョウジョシギ、キアシシギのピーク時の個体数が昨年と比較して増加し.. » more

Wood Sandpiper breeding 100810 Japan. タカブシギ成鳥夏羽100810茨城県。かなり磨耗した夏羽。 タカブシギ成鳥と幼鳥の個体数の変動1007-08茨城県。.. » more

手賀沼からジシギが消えた07-10
Swinhoe's Snipe nonbreeding 100910 Japan. チュウジシギ冬羽100910千葉県。手賀沼周辺で今季唯一のジシギ。 茨城県南部に匹敵するジシギ観察地の手.. » more

今季4月25日から5月23日の水田(60ha)でのシギ・チドリ類のラインセンサスの結果を報告する。 渡りのピークは早い順に以下の通り。 タシギ        5/7  4羽 チュウシャクシギ  .. » more

今季5月2日から5月23日の水田(60ha)でのシギ・チドリ類のラインセンサスの結果を報告する。 渡りのピークは早い順に以下の通り。 チュウシャクシギ 5/2 16羽 ムナグロ      5.. » more

チドリの秋の渡り0807-09千葉県
コチドリとムナグロの個体数の変動08千葉県。 2001年から継続してきた茨城県南部の休耕田のセンサスを今年は、農家の人たちが悪質な野鳥カメラマン対策に水を入れなかったため、残念ながら断念した。 今.. » more

コアジサシのコロニーの移動(2)05千葉/茨城県。 この年はコロニーが銚子から波崎に移動した可能性がある。 » more

コアジサシのコロニーの不安定さは認知されてはいるものの不明な点が多い。 今年6月、飯岡のコアジサシのコロニーが忽然と消えた。時を同じくして14km離れた銚子でコアジサシが増加した。リングなどによ.. » more

先日、手賀沼でヒドリガモが増えていることを紹介しましたが、それと反比例するようにオカヨシガモが減少しています。この10年の手賀沼のオカヨシの個体数の変動をまとめてみました。 オカヨシガモの群れ0.. » more

以前は手賀沼では、ヒドリガモはあまり見なかったのですが、今冬200羽を超えました。この十年の数の変化を図にしました。 ヒドリガモの群080119千葉県。 ヒドリガモの個体数変動99-08手賀沼.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る