誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    エスパー奇譚 千里

エスパー奇譚 千里

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: エスパー奇譚 千里
テーマ「エスパー奇譚 千里」のブログを一覧表示!「エスパー奇譚 千里」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
◆ ◆ ◆ 第二十話から間が空きましたが、「千里」第二十一話「NEKTAR」これにて完結です。 この話だけで十一話~二十話までよりも多く、当然ながら第一部よりも多いわけですが、 分量.. » more

ダンツォルティ・アビリュステロスは、いかなる人物だったか? 結論から言えば、限りなく空虚に近い人間だったということになる。憎悪、憤怒、色欲、殺意、虚栄心、慈愛、尊敬、仁義、憧憬、勇気、妄信、悲哀.. » more

?????????? 前後も左右も上下も定かでない、果ての見えない暗黒空間。 そこで(1)なる契約に縛られた者たちが、向かい合うこともなく、てんでバラバラの姿勢で浮かんでいる。 「「ウロイ・.. » more

真夜中の空。 パラメーツォルティは、ふらふらと飛んでいた。 「はァ・・・はァ・・・ぐぞォ・・・いくら何でも、やられすぎた・・・。」 カタストロとコムザインに攻撃され続けただけではない。時間が.. » more

太陽の輝きが赤みを増していく。 血のような光球を背にして、パラメーツォルティは笑っていた。 不幸な少女パラメッタの面影は微塵もなく、紫色に変化した髪の毛は風に振り乱されて空に広がり、その隙間か.. » more

5番目の神化系能力者ダンツォルティ・アビリュステロスは、“神酒”を搾り取られるだけの家畜として生涯を終えた。 彼が搾り取られたのは、血や肉片だけではない。良い家畜は増やしてこそだという、飼い主の言葉.. » more

アンティローグ神殿は大騒ぎになっていた。 巫女全員で捕捉していたはずの、クリエ・ソゥルの意識が、消失したのである。 この突然の事態に、巫女たちは揃って血の気を失った。 下位の巫女たちはオロオ.. » more

フィー、幸せか? お前は今・・・幸せか? 元気か? 痛いところは無いか? 最近は、フィー以外の人間に価値が無いように思えてくる。 彼女以外の景色が灰色に見える。 恋愛を楽しんでる奴らを.. » more

神様、わたしは罪深い女です。 男を誘惑し、堕落させる悪女です。 わたしにその気が無くても、男が次々と寄ってきます。 内なる邪淫の気が男を吸い寄せるのだと言われました。 あどけない顔して、何.. » more

オレとデュース兄は、いつも仲良し。 周りの奴らは、双子でこんなにも出来が違うとか何とか言うけど、放っとけっての。 出来が良いとか悪いとか関係ないだろ。 デュース兄の出来が悪いってんなら、オレ.. » more

何も好き好んで、こんな人生を送ってやしない。 おれは普通の人間よりも疲れやすい分、思い通りにならないことも多かった。 人と遊ぶのも面倒で、家に引き籠もりがちだった。たまに遊んでも、すぐにしんど.. » more

はいはいは~、オスカー・ダブリンと申します~。 僕ほど親孝行な人間はいませんよ。 僕の母は、口やかましくて、いつも溜息ばかりでした。 学校の成績のことで30分も1時間も説教するし、僕が大切に.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る