誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    気づき

気づき

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「気づき」のブログを一覧表示!「気づき」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「気づき」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「気づき」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

生年月日でわかること ボクは気まぐれなところがある。朝令暮改なところがあるので、同僚や部下には苦労をかけてると思ってる。ボクは舌禍が過ぎるところがある。言い過ぎちゃうところがあって、過去に何度も不用意な言葉で人を傷つけてしまったことがある。ボクは ... » more
テーマ 気づき  コメント(2)

子育てで大事なこと このブログ、数年前までは子育てに関すること記事が多かったのだけど、子どもたちが小学校を卒業したら、あまり書くことがなくなっちゃった。ちなみに今、高2の長女と中3の長男が家にいるのだけど、ほっといても学校に行くし、腹が減ったら帰ってく ... » more
テーマ 気づき  コメント(1)

本物について考えてみた 今年の3月30日のブログで、本物になれるようにブログを楽しみながら続けると書いたのはいいのですが、それ以来、本物とはなんだ?って考えるようになりました。例えば今年の3月で引退したイチローさんは本物だなあって思うのだけど、なぜ本物と思 ... » more

気づく、言葉にする、やってみる 誰かと話しているときや新聞や本を読んでいるときに、なんとなくこれはこういうことかなって、気づきを得ることがある。そのときはまだぼんやりしていてそのまま忘れてしまうこともあるけど、できるだけそれを言葉で表現してみる。言葉にできると理解が深 ... » more

理不尽な体験と打たれ強さ 多くの人はある程度の年月を生きてきたなら、それなりに理不尽な体験をされているのではないでしょうか。例えば、理不尽な親。子どもの頃、なんで怒鳴られてるのかわからなかったことがあった。あるいは理不尽な親戚。楽しいはずのお正月に大 ... » more

散歩道 iruminのブログアーシング
アーシング 16日のお日様夫が最近、アーシングに嵌っている。自分の体を計測すると、アーシング後は、一桁は下がる。私にはあまり感じられないが、夫はアーシングすると、とても体調がよくなるそうだ。電子が ... » more

東京のランチ代が安いって? ボクは毎日、東京のど真ん中で働いているから、昼飯も当然そこで食べてる。会社には食堂なんてないので、外食が多い。先日、関連会社の人から「kojiさんは東京で毎日、昼飯はどんなもの食べてんですか、なんでも高いんでしょ?」って聞かれた。 ... » more

第8回ライトランゲージコズミックミーティング ライトランゲージ(宇宙語)での交流会を開催します ライトランゲージ(宇宙語)を通してみんなで光の交流をしましょう今回の光の交流会のテーマライトランゲージで様々な光の交差・交流をしながら私達の新しい光の意識場(新しい光の地球の方向性)をみんなで感じ合い ... » more

散歩道 iruminのブログ鳥の巣
鳥の巣 6日、近所の土手の桜。まだ寒い頃に、土手の桜の木にカラスが巣を作っていた。でも、その後その巣でカラスが子育てしている様子はなかった。多分場所を変えたのだろう。同じころ、家の小さな庭に、 ... » more

世界から貧困を無くす方法 ずいぶん前だけど、斉藤一人さんの本にこんなことが書いてあった。それは「神様は世界から貧困を無くそうとしているの。いま中国からベトナムから東南アジア諸国に日本をはじめとする世界中の企業が工場を建ててるでしょ。賃金の安いところに工場を建てて、そ ... » more

4/12(金) シリウスシップのピクニックお茶会を開催します♪  シリウスシップで体験する新しい地球 番外編4月12日(金)新宿御苑にてシリウスシップのピクニックお茶会を開催します♪みんなで楽し ... » more

散歩道 iruminのブログ感情を昇華する
感情を昇華する 今日のお日様と光。この頃、虹色の円が多くなったようだ。母が好きだった椿。感情をよく味わい、こういう時はこういう気持ちになるものなんだ、...と理解すると、意外なほど ... » more
テーマ 太陽 気づき 私的なこと

才能 才能って、持って生まれてくるものだと思ってた。でも、いろんなことを体験してみてそれだけではないのだよなあって、思えるようになりました。昔、自分には才能がない。だから何をやっても中途半端だって思ってた。才能のせいにしてた。 ... » more

2019 春分&満月 新しい光の流れと新しい光の時代 私達の内なる中心の光の渦から新しい光の風が流れています全ての本質の流れであるヴェーダと共にワタシの中心をとおって流れています 光も光の元の闇も全てのディメンションで内も外も新しい光が満ち溢れ煌めき全ての光 ... » more

ボクのものは何もないのですよ ボクはお隣から畑を借りて家庭菜園を楽しんでいるのだけど、もしそこが自分の土地だったとしても、それはボクのものではないよなあと思う。だってその場所は太古からあるわけで、ボクが生きてるときのある一時、使わせていただいているだけのこと。土 ... » more

いつでも初めて 初めてこの世に生まれ初めて人を好きになり初めてふられた初めて女の子をドライブに誘い初めて湖に上がる花火に驚き初めて見た満天の星空に言葉をなくした初めて彼女を助手席に乗せ初めて夜の波の音を聞き初めて夜明 ... » more

宇宙イベント2019至点 私達の新しい光の始動と共鳴(春分・北半球)&リバランス(秋分・南半球) 宇宙イベント2019至点私達の新しい光の始動と共鳴(春分・北半球)&リバランス(秋分・南半球)2019 至点私達の新しい光の始動と共鳴(春分・北半球)&リバランス(秋分・南半球)私達の中心(本質)から生まれいづる ... » more

コンプレックスを消す方法 学生の頃から手書きの文字を書くのが苦手で、下手くそな字にコンプレックスを持ってました。就職したときはちょうどワープロが出始めた頃で、これ幸いと自分でもワープロを買って練習し、上司の手書きの報告書を清書する仕事も進んでやった。 ... » more

雑草とのバランスを考えてるの かれこれ10年近く家庭菜園を続けているのですが、雑草をどれくらい取り除くのがいいのか、毎年観察しながら引っこ抜いてます。というのも、我が家は基本的に無農薬栽培を続けてるので、ときにアブラムシが大発生したり、うどん粉病が発生したりするので ... » more

年下でも先生 ボクは5年ほど前からある師について、陰陽五行論と帝王学を学んでいるのですが、お師匠さまはボクより年下。師のお話を聞いていると、ボクが体験したことがないことをたくさん体験していて、ボクが知らない世界をたくさん知っているので、とても勉強 ... » more

汚す前よりもきれいになるなあ ある日、宅急便で戻ってきたスキー板を玄関の内側に立てかけておいたら、ちょっと目を離した隙に、それはゆっくりと倒れて、長女が活けた花の花器に当たり、水が滴り落ちた。幸いにも花器は落下せず、傾いただけで止まってくれたけど、下駄箱の上の棚と扉 ... » more

父との思い出〜ツケ〜 父のスキー仲間だった佐藤さんが我が家で父と一杯やってたとき、今年もスキーウェアを買い換えたという話になった。その話を聞いてた母の顔が険しくなり、「あんた、今年も買い換えたの?ちょっと前に換えたばっかりじゃない」と突っ込んできた。 ... » more

苦しいのはイヤだけど・・・ 苦しいとか悲しいとか、痛いとか厳しいとか、暑いとか寒いとか、どれもイヤですよね。それでは、一年中25℃くらいの気温で過ごす世界が楽しいと感じるのかというと、そうでもない。最初は快適でもすぐに飽きて、寒い北の国や暑い南の国に行ってみたくな ... » more

第5回ライトランゲージコズミックミーティング  ライトランゲージ(宇宙語)での交流会を開催します ライトランゲージ(宇宙語)の交流会をやります。ライトランゲージを通してみんなで光の交流をしましょう。ライトランゲージコズミックミーティング 第5回ライトランゲー ... » more

散歩道 iruminのブログ目の夢
目の夢 ポインセチア今朝久々に、夢を見てうなされていた。でも、そう悪いことではないのかもしれない。そういえば、家を建ててからこのトイレはまだ使っていなかったと、夫や娘とそのトイレに入ってみ ... » more
テーマ 気づき 私的なこと

第4回ライトランゲージコズミックミーティング  ライトランゲージ(宇宙語)での交流会を開催します ​第4回やりますみんなで楽しくライトランゲージしましょう​ライトランゲージコズミックミーティング 第4回ライトランゲージ(宇宙語)での交流会 ... » more

愛する父 ボクが子どもの頃は地震・雷・火事・オヤジっていうくらい、父親は怖いのが普通。タバコ吸うもの普通。野球で巨人が負けたら不機嫌になるのも普通。テレビのチャンネル権はもちろん父。友だちと喧嘩して負けても怒られるし、テストで低い点数取っても ... » more

ぼくが子どものころ、欲しかった親になる。 先日本屋さんで「ぼくが子どものころ、欲しかった親になる。」という本を見つけました。なんて素敵なタイトル。まだ読んでないけど(^_^;)(天の声:まだ読んでないんかい!)スイマセン、wingaさんのブログの書き方を参考 ... » more

18歳、30歳、42歳そして 先日ユニセフから「マンスリープログラム、10年継続記念表彰状」が届いた。そうか、もうそんなにたつのか。10年前は何してたっけ?なんて考え始めた。寄付を始めたのはクレジットカードの明細に入ってたユニセフの案内がきっかけだったと ... » more

あの世とこの世 一昨日「接戦」という記事で長男の卓球観戦に行った記事を書いたけど、体育館の観客席でもう一つ考えたことがある。長男は体育館で卓球台をはさみ、ライバルたちと熱戦を繰り広げてる。サーブを決めたりミスしたり、スマッシュを決めたり決められたり ... » more

 

最終更新日: 2019/05/06 06:50

テーマのトップに戻る