誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ジェンダー

ジェンダー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「ジェンダー」のブログを一覧表示!「ジェンダー」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
セクハラと女の武器
男性と女性の話題について書くとき,半分はロマンチックな話題になりましょうが,半分はどろどろしたジェンダー関連の話題になったりします.今回は後者です. セクハラというとき大部分は,男性が加害者・女.. » more
テーマ ジェンダー

西水美恵子さん。
日本経済新聞夕刊1面のコラム、『あすへの話題』。何人かの”コラムニスト”が交代で執筆している。私の好きなコラムニストは、元世界銀行南アジア地域担当副総裁 西水美恵子さんだ。 世界銀行という国際機.. » more
テーマ ジェンダー

やすえのなきがら
「風の日の屋上 2006,5,27」について マボちゃんが 妹のやすえの なきがら抱いて 階段を上がっていった やすえ 山本安英 夕鶴だ 築地小劇場 女優さんのはじ.. » more
テーマ ジェンダー

柘植あづみ、菅野摂子、石黒眞里『妊娠――あなたの妊娠と出生前検査の経験をおしえてください』洛北出版、2009年  前回記事が妊娠関係だったこともあり、今度はまさに『妊娠』。これはいろいろ.. » more
テーマ ジェンダー

岡真理『アラブ、祈りとしての文学』、みすず書房、2008年  サラ・ロイ『ホロコーストからガザへ』(青土社)の共編訳者でもある、岡真理さんのアラブ文学論です。とりわけ、パレスチナおよびジ.. » more
テーマ ジェンダー

【ジェンダー/セクシャリティとディアスポラを考える11冊】/「ディアスポラ」から世界を読み直すためのブックリスト・増補改訂の77冊  ディアスポラから世界をよ見なすためのブックリスト.. » more
テーマ ジェンダー

『現代思想』臨時増刊「総特集 ジュディス・バトラー――触発する思想」(青土社、2006年10月)  また村山敏勝さんの追悼記事になります。  『現代思想』のこの総特集号は、彼の最後の活.. » more
テーマ ジェンダー

村山敏勝『(見えない)欲望に向けて――クィア批評との対話』(人文書院、2005年)  僕が村山敏勝さんと知り合ったのは、李静和さんの「アジア・政治・アート」のプロジェクトででした。彼は、.. » more
テーマ ジェンダー

立岩真也、『弱くある自由へ――自己決定・介護・生死の技術』、青土社、2000年  再度、一昨日の脳死・臓器移植法案の衆院での可決の機会に書いておきたい。  脳死を人の死と事実上認定する.. » more
テーマ ジェンダー

森岡正博、『生命学に何ができるか――脳死・フェミニズム・優生思想』、勁草書房、2001年  今日、衆議院で臓器移植法「改正」案のうち、A案が可決されました。  僕は最初に書いておけば、.. » more
テーマ ジェンダー

勝方=稲福恵子、『おきなわ女性学事始』、新宿書房、2006年  今日の連続ティーチイン沖縄で宮城晴美さん講演をバックアップした早稲田大学 琉球・沖縄研究所の勝方=稲福恵子さんの著書で、沖.. » more
テーマ ジェンダー

宮城晴美、『新版 母の遺したもの――沖縄・座間味島「集団自決」の新しい事実』、高文研、2008年(初版2000年)  今度の日曜日6月14日に、以下に案内をつけましたように、連続ティーチ.. » more
テーマ ジェンダー

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る