誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ハイドン

ハイドン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ハイドン」のブログを一覧表示!「ハイドン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ハイドン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ハイドン」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

この春3回目の演奏会を終えた。天候にも恵まれ、多くの方々に聴きに来ていただいた。あらためて感謝の意を表したいと思う。今回のプログラムは下記の通り。○ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」序曲○ハイドン:交響曲第99番変ホ長調○シューマン ... » more
テーマ ハイドン コンサート 演奏活動

今週末の演奏会でこの曲を演奏する。私がこれまで演奏したのはロンドン・セット12曲のうち9曲で、この99番が10曲目となる(残っているのは93、98番)。ハイドンが2回目のロンドン旅行に出発する前年の1793年(ハイドン61歳!)に完成し ... » more

「天地創造」の演奏会を終えた(3/16)。14時開演、2回の休憩を挟んで16:30過ぎ終演という長い演奏会だったが、多くの方々に聴きに来ていただいた。あらためて感謝の意を表したい。一般的に、宗教音楽というものは演奏していてそれほど楽しく ... » more
テーマ ハイドン コンサート 演奏活動

本番近くなったので、懸案だった日本語訳の一部をパート譜に書き込む作業を行った。オペラの場合はもちろん、歌詞は器楽演奏の重要な指針になるため、その内容を知ることは必須。大体は知ってはいたが、やはりフレーズ単位での理解が必要であることをあらため ... » more
テーマ ハイドン CD

来週の演奏会でこの曲を演奏する。1798年に作曲されたこの曲は、ハイドンの最高傑作の一つと言われている。全体は3部に分かれ、旧約聖書の創世記の最初の部分に書かれた6日間にわたる、神による天地創造の過程とアダムとイヴの物語が描かれている。 ... » more
テーマ ハイドン 演奏法 楽譜  コメント(4)

近々発売予定のメルツェンドルファー指揮のハイドン交響曲全集、オケはウィーン室内管弦楽団と書かれている。https://tower.jp/item/4831653/ウィーン室内管弦楽団と言えば、1980年代初めにリリースされたコンサー ... » more
テーマ ハイドン CD

年末までの期間限定無料クーポンをもらっていたので、ベルリン・フィル デジタル・コンサートホールを視聴した。まず、2011年2月12日の演奏会。当日はこの曲が最初で、次に細川俊夫:ホルン協奏曲の世界初演(ソロ:ドール)、最後に「グレート」 ... » more
テーマ 映像 ハイドン

Zauberfloete 通信秋の演奏会(その3)終了
この秋3回目の、そして今年最後の演奏会を終えた(11/23)。ハイドンの交響曲全曲演奏を目指しているオケで、今回の曲目は下記の通り。○F.J.ハイドン:交響曲第40番ヘ長調Hob.I:40○F.J.ハイドン:交響曲第23番ト長調Ho ... » more
テーマ ハイドン コンサート 演奏活動

桜話§山形交響楽団『天地創造』の旅[中] [承前]ちょっとばかりあたふたとしつつホテルを出たが、5分ほどでホールに到着した。右は、来年完成予定の多目的(たぶん)大ホールである。↓手前に山響トラックがロビーに着くと、今しもロビー・コンサートが始まるところ。 ... » more

台風接近中の午後、この夏3回目(オペラの公演を含めれば5回目)の演奏会を終えた。悪天候の中、多くの方々に聴きに来ていただいた。心から感謝の意を表したい。今回はハイドンの交響曲全曲演奏を目標としているオケの演奏会で、第9、21、41番の3 ... » more
テーマ ハイドン コンサート 演奏活動

ハイドンの交響曲において、初期のものには「朝」「昼」「晩」の3部作および数曲を除きフルートはほとんど使われておらず、1770年代後半になると1本のフルート、第93番以降は概して2本のフルートが使われている(第95,98番は1本)。初期〜 ... » more
テーマ ハイドン

来月の演奏会でこの曲を演奏する。第85番以降では、第92,93,98,99番とこの曲がまだ演奏したことがない曲として残されている。厳密に言えば第2楽章のみ、学生時代に演奏したことがあるのだが全曲は今回が初めて。以下、曲の概要についてレビュー ... » more

「クラシック音楽館」は井上道義指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢演奏会(2018年3月19日/サントリーホール)。プーランクは別として、ハイドンの「朝」「昼」「晩」は、聴き応えのある好演だったと思う。井上の指揮は視覚的にはあまり好きになれ ... » more

今日の東京は最高気温が20度台後半まで上昇し、初夏を思わせる暖かさでした。今日の1曲は、コダーイ四重奏団の演奏するハイドンの弦楽四重奏曲第82番作品77の2ヘ長調です。管理人は数年前まで知らなかったのですが、この曲には「雲が行くまで待と ... » more

内声楽器の純正律と平均律について 0411 以前カルテットでハイドンのひばりを録音したものをアップします。2楽章でヴィオラはもちろん私です。内声楽器は音程が難しいです。特にヴィオラはむずいっす。ハイドンみたいなシンプルな和声ではメロディに合わせ ... » more

この春3回目の演奏会を終えた。天候にも恵まれ、多くの方々に聴きに来ていただいた。あらためて感謝の意を表したい。ありがとうございました。今回はハイドン91番の演奏会。http://zauberfloete.at.webry.info/ ... » more
テーマ ハイドン コンサート 演奏活動

この曲が作曲されたのは1788年(ニューヨークのピアポント・モーガン図書館所蔵の自筆譜による)。1788年というのはモーツァルトが三大交響曲を作曲した年にあたる。http://zauberfloete.at.webry.info/201 ... » more

ラトル/ハイドン:「想像上のオーケストラの旅」 ラトル=ロンドン響によるハイドン:「想像上のオーケストラの旅」のCD(LSO/2017)を聴いた。以前、ベルリン・フィルのコンサートでも演奏され、デジタル・コンサートホールで観たことはあるのだが、今回はオケがロンドン交響楽団に代わっての ... » more

録画しておいた「プレミアムシアター」を観た。ルツェルン音楽祭2017、サイモン・ラトルのハイドン:「天地創造」。声楽ソリストなどは下記の通り。○ハイドン:オラトリオ「天地創造」○ソプラノ:エルザ・ドライシヒ○テノール:マーク・パ ... » more

Zauberfloete 通信秋の演奏会(その2)終了
この秋2回目の演奏会を終えた(11/11)。ハイドンのシンフォニー全曲演奏を目指すオケで、曲目は下記の通り。○ハイドン:交響曲第38番ハ長調○ハイドン:交響曲第48番ハ長調「マリア・テレジア」○ハイドン:ミサ曲ハ長調「祝福された ... » more
テーマ ハイドン コンサート 演奏活動

11月の演奏会でこの曲を演奏する。今回使用するのはトランペット、ティンパニが除かれている版。私もよく知らなかったのでちょっと編成について調べてみた。以下、cherubinoさんのブログhttp://gospels.cocolog-n ... » more

今日の東京は午前中は雨でした。雨は午後に降り止み曇りの天気となりましたが、5月下旬にしては肌寒い1日でした。今日の1曲は、ボザール・トリオの演奏するハイドンのピアノ・トリオ第28番です。1972年5月の旧Philips(現在はDec ... » more

イエス・キリストが磔刑に処せられた際に十字架上で語ったとされる、福音書に記述されている7つの言葉をテーマに作曲された曲。オリジナルは管弦楽曲だが、ハイドン自身の編曲による弦楽四重奏曲版とオラトリオ版が残されている。各曲の作曲経緯は下記の通り ... » more
テーマ ハイドン CD 年表/生年  トラックバック(1)

録画しておいた「クラシック音楽館」の一部をやっと観た。NHK音楽祭2016のトゥガン・ソヒエフ指揮のN響の演奏(2016年10月31日/NHKホールでの収録)。ソヒエフ(1977年10月生まれ)は若手指揮者の中でも私が最も優れている一人と考 ... » more

ハイドンの交響曲といえば、104曲というのが長い間の常識だった。しかし、その後下記3曲が付け加えられることとなる。○当時消息不明となっていて近年発見された一曲(第106番二長調、一楽章のみ現存/歌劇「漁師の娘たち」の序曲?)○間違っ ... » more

今回はテイトとプレヴィンの新旧盤を聴いた。プレヴィン=ウィーン・フィル盤はやはり極めて優れた演奏であることを再認識した。●テイト=イギリス室内O(EMI/1985)9:33/9:38/5:12/6:43堂々とした序奏、主部もゆっくり ... » more

今回はモダンオケによる演奏を3点。これで3回目となるが、あと残っているのはヨッフム、プレヴィンの新旧、テイト、チェリビダッケ、レッパード、ロスバウト、ブーレーズ(WPh)くらいだろうか。全部聴けるかどうかわからないが・・。http:// ... » more
テーマ ハイドン CD

今回はホグウッドはじめ古楽系の指揮者の演奏を聴いてみた。やはりハイドンの音楽には軽快で爽やかな、生き生きとした躍動感がなくてはならないとあらためて感じる。●ホグウッド=アカデミー・オブ・エンシェント・ミュージック(L'OISEAU-LY ... » more

カラヤンはこの曲を1959年のウィーン・フィル来日公演で指揮しており、WPhやBPhのコンサートでもしばしば採り上げている。http://www.karajan.info/concolor/1957/Haydn3.html公式に残さ ... » more

Zauberfloete 通信ハイドン交響曲全曲演奏
ハイドンの交響曲全曲演奏を目指しているという(アマチュア)オケの演奏会を聴きに行った。曲目は下記の通り。○ハイドン:交響曲第2番ハ長調○ハイドン:交響曲第34番ニ短調○ハイドン:交響曲第64番イ長調「時の移ろい」○ハイドン: ... » more

 

最終更新日: 2019/05/04 21:38

「ハイドン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る