誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アンテナ

アンテナ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アンテナ」のブログを一覧表示!「アンテナ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アンテナ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アンテナ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

【まさかのVDAマスト破損】 1/14VDA設置1/20体調がやや悪いが、共振周波数調整完了1/21風邪でダウン1/23夜Xより、ラインにて「残念なお知らせがあるよ」「なんや」って返すと「アンテナぶっ倒れたよ」との連絡。 ... » more

自宅マルチバンドアンテナ計画と実践-3(MMANA案-2)と問題点 前回の続きとして、ここからは、全エレメントを自宅の敷地内に収めることとし、屋根端にある支柱間の9m長が唯一水平に展開できる空間になりました。したがって、それ以外の部分では、3次元での複雑な折れ曲がりをせざるを得ませんでした。 ... » more
テーマ マルチバンドアンテナ アンテナ アマチュア無線

自宅マルチバンドアンテナ計画と実践-2(MMANA設計案-1) 今回は、目標とすべき水平DPの特性と前回紹介しました2例の基本形となる水平に真っ直ぐに張った場合の特性の比較です。水平に真っ直ぐに張れるのであれば、WINDOMの7NHzの場合を除いて、どれもが良い特性を示すようです。5 ... » more
テーマ マルチバンドアンテナ アンテナ アマチュア無線

今回から自宅アンテナ計画の実践例を紹介していきたいと思います。今回も全てがうまくいったわけではありません。現在アンテナの完成度はあと一歩といったところでいまだアンテナの実力検証と改善に勤しんでいます。こういったところがア ... » more
テーマ マルチバンドアンテナ アンテナ アマチュア無線

設問長さが、0.5λの2素子アンテナ列の一方が非励振のとき(2素子導波アンテナ)、その入力インピーダンス、および最大放射方向の相対利得を求めます。ただし、素子の間隔を0.25λ、効率を100%とします。V1=Z11I1+ ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

【20m用常設VDA作成】 【朝の移動運用】いつもの移動運用場所は、除雪車が作った壁で入れず。対岸の釣り人用駐車場へ。6O6O局でも狙いたいところですが、本命は80mのバンドニュー。結果:80m、160mともニュー無し。40mの6O6O局は、ピークでS ... » more

2エレメント位相給電アンテナ(素子間隔d=λ/4)の相対利得 前回の無給電方式に比較するためのサンプルとして、アマチュア無線で利用する2エレメント位相給電アンテナの基本モデルを参考事例として、前回同様に相対利得を求めてみます。ただし、ここでは、垂直型のモノポール(λ/4)素子で ... » more
テーマ 位相給電アンテナ アンテナ アマチュア無線

今朝、自宅アンテナにて、久しぶりにEU方向の交信と受信をしました。交信は、YL3CW18/01/0722:17U5995593514CWLatviaです。短縮アンテナとなってから、3.5MHzでは、初めてのウラル山脈越えです。と ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

【20m用常設VDA準備】 3Y0Z局、交信できるか否かは別として、とりあえず参加できるにしたい。http://www.bouvetdx.org/富山の冬は荒れることもありますし、3Y0Zは方向的には海辺移動メリットは少なくなります。タワ無 ... » more

非励振素子の反射器─八木アンテナ-2 今回は、次に予定となる番宣として自宅アンテナに採用したMMANAシミュレーションの当初モデルでの各バンドのR+jX値を公開します。これによりますと1.9MHzの放射抵抗R≒5Ω程度ととても低くて、アンテナに直接給 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

非励振素子の反射器および導波器─八木アンテナ 今回のメインテーマにたどり着きました。無給電素子の八木アンテナが同時励振素子アンテナに比べて動作利得が有利なこと。なぜ無給電のエレメントが導波器または反射器として動作できるのか?。この2つのことを数式で表現できることを発 ... » more

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。さてアンテナ本の「3.3.5アンテナ列の利得」の途中で、一旦中止して、アマチュア無線のアンテナ記事あたりでは、なじみのない、Ψ、δ、kd(=βd) ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

アンテナ列補足-9 (放射ゼロ間のビーム幅) 本年最後の書き込みとなりました。予定では、今年中にアンテナ列の指向特性を完了するつもりでいましたが、自宅アンテナの件や今回のエクセルグラフが手間取り来年までずれ込むことになってしまいました。その見込みは、今回の最後に記しまし ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

アンテナ列補足-8 (縦形アンテナ列と横形アンテナ列の性質) 万能指向性図について、縦形アンテナ列の場合には前回の万能電界指向性図のところで示したようにその条件は、δ=−kdでしたから半径|δ|の円を万能電界指向性図のΨ軸(横軸)に描きこむことによって、縦型アンテナ列の場合のDn( ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

アンテナ列補足-7 (万能電界指向性図-4)横形アンテナ列電界指向性図 前々回のアンテナ指向性図の基となったDn(θ)グラフからアンテナ周囲の全方位に対するDn値のグラフを描きますと第2.13図(b)指向性パターンの電界指向性図(前回表示の図)がある条件の点放射源列の指向性を求める方法として完成 ... » more
テーマ 半波長DPアンテナ アンテナ アマチュア無線

アンテナ列利得補足-6 (万能電界指向性図-3)電界指向性図完成 前回、お約束どおりにアンテナからの方位角度θについて、全方位でDn(θ)を描くグラフを完成できました。といってもエクセルグラフでは、極座標表示のグラフは本来描くことができません。そこで、極座標Dn(θ)に対する(x、 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

アンテナ列利得補足-5 (万能電界指向性図-2) 自宅アンテナの調整がひとまず完了しました。アンテナの設計方針はあらためて紹介しますが、今までは、3.5MHzでしか、送信できなかった自宅アンテナ設備だったのですが今回からマルチバンド(1.9、3.5、7MHz)アンテナに変身して ... » more

アンテナ列利得補足-4 (万能電界指向性図について) 今回記事が遅れた理由は、2つあります。1つ目は、自宅アンテナの張替え工事の作業段階に入ったこととその設計が急遽やり直しが生じてしまったこと。当アンテナについては、現段階において未完成の状態です。※共振周波数が全てのバンドで大 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

【ホームへ帰宅】 定期外の異動があり、ホームへ戻りました。夏場の定期異動までないと思っていたのでびっくり。通勤時間が15分から90分になりますし、仕事も多そうなので、平日の無線は厳しそうです。とりあえず、仮設アンテナとして8mHの長さ ... » more
テーマ DX アンテナ 80m  コメント(2)

アンテナ列利得補足-3(指向性の積の原理) 「アンテナの放射指向特性」の項の続きとして、今回の内容です。前後してしまいましたが、「指向性利得と絶対利得」は、今回よりも後の内容となっています。では、古いアンテナ本からの紹介で2.3.3指向性の積の原理同一 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

前回の微小アンテナの放射電力計算部分の補足 計画中の自宅アンテナの設計利得についてですが、自由空間においてでは、-0.5dBdですが、リアルグラウンド(実際の大地を模倣)とすると約-4dBdとなってしまいます。これは、通常のDPなら大地の反射を均等に受けられるので ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

今回もアンテナの利得に関係したアンテナ本からの理論展開です。アンテナ列による指向性・利得だけでなく、単独のアンテナにおける指向性・利得の考え方もこの考え方で計算します。ところで、前回紹介しました、自宅の次期アンテナ設計目標は ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

アンテナ列の利得への補足(アンテナの放射指向特性)-2 自宅アンテナの張替え予定時期が迫り、そのシミュレーションに時間を取られています。今までと同じ、垂直系なら、何の見直しも必要無いのですが、今回は、真上に上がる方向への指向性を重視したいので今のアンテナとは全く異なる方法を取らざ ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

【9G5W なんとか交信 VDA作戦成功】 ATNOになる9G、昨日の朝信号を聞いた。残念ながら呼ぶには弱い。昨年9G5X局のペディがあったが交信できていない。交信するには、移動運用かVDAを立てるしかない。連絡がつくか?だったが、9G5Wペデイチームに明日の朝、30 ... » more
テーマ DX アンテナ ATNO

アンテナ列の利得の説明の途中ではありますが、アンテナ本では、一般的な、アンテナの放射指向特性に関しては、このアンテナ列の理論の説明よりもずっと前の段階において基本的な説明があります。その部分を今回、補足として採り上げることと ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

【VK9MA DXペディ祭り そして80Mフェーズドバーチカルデビュー】 【VK9MADXペディション祭り】11/4からVK9MA局のDXペディションが始まっています。QRVは11月16日までの予定。https://vk9ma.com/日本から近いので伝搬上問題になることはありませんが、C ... » more
テーマ アンテナ アマチュア無線 80m

この2素子アンテナ列の相対利得Ghを求めます。Ghは無損失半波長DPアンテナの入力電力をWo、電界強度をEo、このアンテナ列の入力電力をWとすれば、|E|^2/WGh=────────|Eo|^2/Wo ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

2エレメント八木アンテナ動作を理解するための(アンテナ列の利得)-1) 今回からアンテナ列の利得について検討します。アンテナ列の素子の電流振幅が等しいときは、比較的簡単になります。電流振幅が異なる場合、特に2素子のDPアンテナ列の利得について定量的に調べます。一方が非励振である場合は、2 ... » more
テーマ アンテナ 八木アンテナ アマチュア無線

半波長アンテナ列の放射インピーダンスと入力インピーダンスの後編 アマチュア無線のアンテナ解説では、ほとんど登場しないアンテナの特性インピーダンスZkに関する説明をするためにずいぶんと横道にそれて説明をしたために、ここでのメインの理論展開が止まってしまっていました。今回から本論に戻って ... » more
テーマ 半波長DPアンテナ アンテナ アマチュア無線

Butternut HF2Vを建ててみた。(アンテナ)  先日組み上げたアンテナを前の畑の測道で特性を確認してみた。仮固定用に1m程のパイプでUボルトで固定。給電点が70cm位となり調整用コイルをかなり縮めないとSWRが下がりません。さらに実際に設置する場所で給電点を下げたところ、調整 ... » more
テーマ 無線 アンテナ

 

最終更新日: 2018/09/12 05:40

テーマのトップに戻る