誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アンテナ

アンテナ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アンテナ」のブログを一覧表示!「アンテナ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アンテナ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アンテナ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

夏休みごろ寝思案 その5 アンテナの比較? 6mも競争激烈でHFなら鼻もひっかけないような国でもワンサコールの対象になる。特にFT8系は基本がFMだけに強いもん勝ちのはず。となると『1にチカラで2にtikara、3,4、が無くて5にちから』となるから、各エリアの猛者連 ... » more
テーマ アンテナ 6m

夏休み宣言をしたら台風が左旋回という常識外れな進路で関東、東海に接近。予想通りなら北九州、四国、中国、近畿と続く被害に追い打ちである。今年は運が悪い年なのかも。<6mの稼ぎとアンテナの関係>先日のブログで『来年はアンテナを変 ... » more
テーマ アンテナ 6m

【6m用7段コリニアテスト、これで最後かな】 マルチホップによるDXシーズンも、そろそろ終わりに近づいていくでしょう。コンディションの良い内にテストを続けましょう。自宅の9mHデルタループ、成果ゼロではありませんが打ち上げ角が低くないせか見えないし、飛びません。 ... » more
テーマ アンテナ 移動運用 6m

一軒家とは言えアンテナはアパマンハムとあまり変わらない 2年ほど前に保土ヶ谷(横浜市)のアパートから実家の野田市に移転した。40年ほど前に親が買った家であり、当時何年かは済んだことがあるが会社へ行くのが大変で東京や横浜に住んだ。定年退職で戻ってきたとはいえ小さい時育ったのは東京(目黒)だ ... » more

【6mアンテナ 僅かに改善】 7mHの4エレデルタループ、UNはできたものの活躍は少なしです。高さは低いし、同軸は5D−2Vを30mも引っ張っているし、マルチホップEスポによる交信シーズンは7月末までとしてもう少し活躍してほしいものです。【チ ... » more
テーマ アンテナ 6m 80m

以前に高層マンションにお住いのかたからベランダ手すりのアース問題で私意見を求められたことがありました。現場の写真などは見せていただいていないので想像でしかわかりませんでしたが、どうもベランダの手すりと建物筐体の間では ... » more
テーマ アンテナ 建物アース アマチュア無線

【6m UNバンドニュー】 6mのDX用に上げた7mH4エレデルタループ。http://49484572.at.webry.info/201803/article_1.html今年は今のところ、HL、BV、BY、VRくらいで目立った活躍はありません ... » more
テーマ DX アンテナ 6m  コメント(6)

マルチバンドアンテナの最終編はアンテナ・アース回路についての新たな取組みについてです。今まで、アンテナ・アース回路は、代表的な種類を採用してその実施結果を公開してきました。過去の自宅逆Lアンテナで採用した ... » more
テーマ アンテナ 建物アース アマチュア無線

UTT Lab.今日の整備 ( 同軸交換 )
今日の整備 ( 同軸交換 ) R8アンテナ設置で、40mバンドも運用可能になりましたので、仮設していた40m ツェップ型アンテナを撤去して、広帯域アンテナ(ダミーロードアンテナ?)を再設置しました。これで、運用する機会は殆どありませんが、80/75mバンドも一応 電 ... » more
テーマ 今日の整備 無線 アンテナ

トラップコイルの設計資料編-18 最終(高調波アンテナの短所ほか)50MHz事例 最後の事例は、高調波アンテナの動作の問題点としての実例として紹介します。○50MHz帯ここまで高くなると何倍の高調波かも計算不能ですが、バンド内にあった共振点と思われる周波数です。f=50.744(M ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

トラップコイルの設計資料編-17 (W3DZZアンテナの紹介-5)HF12m/10m帯近辺 自宅の逆L形アンテナの場合には、前回まで説明した高調波よりもさらに高い高調波においても動作できる周波数帯があることを観察できました。そのうち、HF帯のハイバンドとなるアマチュアバンドに近いものをピックアップして紹 ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

【6m用 7段同軸コリニアテスト続く】 【5/19の話】前回、7段コリニアのDXデビューしたが運用時間が短めだったので性能が良くわかりません。前回の移動運用へhttp://49484572.at.webry.info/201805/article_3.html ... » more
テーマ アンテナ 移動運用 6m

トラップコイルの設計資料編-16 (W3DZZアンテナの紹介-4)7〜28MHz用 旧ワイヤーアンテナ・ハンドブックに掲載の2題目のW3DZZアンテナは、7〜28MHz用のアンテナとして紹介されています。各設定値は、上図に示しますように第3.43図7〜28MHzの場合は、エレメントA ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

トラップコイルの設計資料編-15 (W3DZZアンテナの紹介-3) 通常のDPアンテナであるW3DZZアンテナの場合に戻って14MHzの動作と同様に残るバンドの対応についての説明です。21MHzでは、5倍の高調波アンテナ300/21≒14.714.7/4≒3.53.5×5 ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

トラップコイルの設計資料編-14 (W3DZZアンテナの紹介-2) 前回の続きとして14MHz、21MHz、28MHzにおいては、トラップは、C(容量)性のリアクタンスをもちます。そのため、短縮コンデンサーの働きをします。つまり、波長以上に長いエレメントであっても見かけ上短いエレメン ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

【6mのFT8で初めてWが見えた】 6mのDXはまともに出来ていないんですよね。北米と南米が未だ未交信。FT8だと、サイクル24の終わりの今でもできるかも知れません。今朝は、最寄りに出張だったので、朝がのんびりで無線をする時間がありました。クラ ... » more
テーマ DX アンテナ 6m  コメント(4)

トラップコイルの設計資料編-13 (W3DZZアンテナ紹介-1) 旧ワイヤーアンテナ・ハンドブック本のP92〜P96にかけての内容に表題「W3DZZアンテナ2題}として、トラップ1個でマルチバンドに使えるアンテナの紹介があります。○W3DZZアンテナの働き第3.35 ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

トラップコイルの設計資料編-12(3.5MHzトラップ・コイル設計) もう一つのトラップ・コイルの設計についてです。3.5MHzトラップ・コイルは、昔の3.5/7MHz用のDPで記事紹介があるトラップ・コイルを1.9/3.5MHzに対応できるよう変更したものです。そのため、典型的なトラ ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

Cushcraft R8(米国製)を組み立てる(ステー追加工事) あまりトップが揺れるので、意を決して 一度倒すことにしました。一寸風がでると、こんなに揺れています。台風レベルでは持ちそうもありませんね。倒すのも、約9m/10.5kgを根本だけで支えるのは大変で、風吹くと体ごと持って行 ... » more

トラップ・コイルとローディング・コイルは設計方法は全く同じです。ただし、ローディング・コイルは、コイルと並列に接続するコンデンサーはありません。しかし、コイル自体が持っている分布容量が並列に入ります。 ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

Cushcraft R8(米国製)を組み立てる(調整前の結果) 屋上での作業を一端終了。シャックに戻りSWRの確認です。なにか変、偉くSWR値が暴れています。段々雨も強くなり、一端中止して、まずは仮接続していた中古の同軸ケーブルを交換する事に。買いに行くよりも、ヤオフクの方が安かったので、早速落 ... » more

こちらは、HAM Journal1986SPRING「外誌にみるHFアンテナ」のp66〜67にある「ハイQか?ハイ・インピーダンスか?」の見出し記事からの引用です。この原記事は、N3GO記事である「trapping th ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

Cushcraft R8(米国製)を組み立てる(2日目) 屋上での作業です。細かい部分の組みたてを終えていますので、2日目は楽勝と思いきやエレメントの繋ぎを固定するホースバンドのサイズがしっくりしません。特に細いパイプには結構時間を用しました。風が結構が強いですが良い天気、唯一の日陰でネジ ... » more

Cushcraft R8(米国製)を組み立てる(初日) 10M帯にQRVしたく5年ほど前に購入したものの、上げる機会(意欲?)もなく倉庫保管となっていました。このアンテナは7,10,14,18,21,24,28,50の8バンドをカバーし、各バンドとも結構帯域がとれるので現用の5バンドのR5の ... » more

BCL・DXerときたら、次はアンテナです。アンテナと言うと、テレビアンテナのイメージが物凄く強いんですが、ことラジオのアンテナとなると、イメージがわきにくいんではありませんか。電波を効率よく捉えるには、どの周波数をターゲットに ... » more
テーマ DXer アンテナ BCL

前回の補足でやりました、並列共振回路のQ値(Quality Factor)の考え方はいかがでしたでしょうか?電子工学を専攻したかたなら電子回路の基礎として、必ず習ったところだと思うのですが、私には、すっかり忘れていたことばか ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

トラップコイルの設計資料編-8(並列共振回路のQの考え方) 前回の続きとしてここで、共振周波数に向けてのリアクタンスの上昇は、トラップコイルのQによって、その上昇具合が違ってきます。コイルのQとは、いわば、共振周波数付近におけるリアクタンスの山の傾斜度を示しています。 ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

トラップコイルの設計資料編-7(トラップ・コイルL/C比とバンド幅Δf)-1 前回の補足で、トラップコイルのL/C比の大/小でどのような特性の違いが生じているかを一目でわかる次図で説明します。上記図から、読み取れることは、赤線と青線ともに並列共振回路の共振周波数を中心として描いたイ ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

前回の続きで、L-f-Cチャートからの内容です。ここでも、参考図書の紹介ではなく、自宅マルチバンドアンテナに使用したトラップコイルは元のアンテナ事情に合わせた特異な設計となった経緯の説明でもあります。今回、Lを小、C ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

トラップコイルの設計資料編-5(L-f-Cチャートによるコイル設計-1) (前置き部分は本文と関係が無いので削除しました、)今回の内容は、(新)/(旧)のワイヤー・アンテナハンドブックに掲載されている内容とは、全く違います。このブログだけのオリジナル内容なので市販本の紹介記事ではありません。 ... » more
テーマ アンテナ TRAP COIL アマチュア無線

 

最終更新日: 2018/08/06 10:41

テーマのトップに戻る