誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自分史

自分史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「自分史」のブログを一覧表示!「自分史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自分史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自分史」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

私は市の公園のリニューアルされたバーベキュー場で働いているが、去年の10月に新しい男性メンバーがバーベキュー班に入ってきた。しばらくしてから、その男性メンバーが「今朝、あなたのお姉さんと会ったよ」と話しかけてきた。確かに私の姉はその ... » more

私は現在、市の公園のリニューアルしたバーベキュー場でアルバイトをしている。去年の10月にバーベキュー班の男性メンバーが、自己都合で辞めてしまった。どうも人間関係のもつれのようだが、誰も私に詳しい事情を話してくれない。急遽、70歳の男 ... » more

3.残念な闘病記闘病記は自伝や自叙伝などいわゆる「自分史」でもあります。自分史は自己が生きた証として後世に残す目的で書かれます。今現在、そんな自分史に取り組んでいる人も多いかと思います。ただ、自分史の多くに見受けられる自 ... » more

1.闘病記とは闘病記とは、病と闘う患者本人、あるいはそれを側で支え共に闘う家族が、その闘いの記録を綴った書物のことです。2.闘病記から読者が得られるもの@病気とどのように向き合い、どのように生きていけば良いのかについ ... » more

タイトル “おかあさんへ” 先日の“字”の話の際猫ねこネコさんが、連絡帳の字が汚過ぎて解読不能でしたが、先生はそんな字でも分かるようで、感心したのを思い出しました。ってご自身の息子さんの時の話をしてくれましたはい、自分の汚い ... » more

あの、ゆるやかな日々。回顧 2018。
回顧 2018。 あんなこと、こんなこと。いつのことだか思い出してごらん♪【1月】1/20年明け早々、所用で豊橋で一声班長に声をかけたら皆さんが集まってくれましたごろー。さん、すてっぷさん、 ... » more
テーマ チューリップ(財津さん) 自分史 名古屋  コメント(30)

12月27日、中学3年のとき、同じクラスだったノリコさんへの年賀状に「ノリコさんと話していると、なぜか元気をもらっている気がします。ありがとう。」と添え書きした。久しぶりにクラス会で会ったりすると、そのたびにノリコさんは「隣の町から、や ... » more

私は10月20日のこのブログにノンちゃんとの中学時代の思い出を書いた。私は今日、ひょんなきっかけで、高校時代にもう一つ、ノンちゃんとの思い出が蘇ってきたので、そのことについて書き込もうと思い立った。「Issaくん、ちょっと相談に ... » more

あの、ゆるやかな日々。28年モノ。
28年モノ。 来年の手帳。やっと買いました。自分の場合は、もうずっとこのシステム手帳を愛用携帯するにはちょっとごっつくて何度か、他のモノに変えちゃおうかと考えたこともあったけど結局変えることなく28年も使用 ... » more
テーマ 日記 自分史 買いました  コメント(28)

私は、ゼミ仲間の雅代から渡されたメモ紙を内ポケットから取り出し、内容を確認する。<12:30A105教室で待っています>―そのメモ紙には、そう書かれている。私が通う大学の教室棟は、正門から近い順にAからE棟まであり、A105教室とい ... » more

冬・かつての楽しみ。 長年のつきあい、スポーツ紙。かつては冬、これもまた楽しみだったなこれって?ネットなどもちろんない時代スキー場の積雪情報はスポーツ紙の片隅に載るこれだけが頼り予定を立 ... » more

初恋の人の表情が、今でも心に貼り付いたままになっている 私は一年浪人して、地元の大学に入学した。当時は大学に合格すると、中日新聞の地方版に合格者の名前と大学名、そして出身高校が記載されていた。その効果だろうか、母親のもとに家庭教師をしてほしいという話が幾つもあり、その中で母親が薦める3人組の ... » more

私は1年浪人して、名古屋の私大に通うようになった。これで、中学3年生の同じクラスだった4人全員が大学生となり、そのうちの3人が地元で家庭教師をやっていた。その家庭教師の終わる午後9時ごろに、4人全員がSの家に集まり、会費の千円を持って、 ... » more

映画とパスタとらんさんと。 そうさ、今日は日曜日。平凡。朝散歩、コレが終わったら今日はらんさんもお出かけですよって言ったところでわからんよなぁ散歩を終えたらとりあえずらんさんは ... » more
テーマ 自分史 ポメラニアン グルメはめぐる  コメント(34)

私が現在乗っている車は、2016年にマイナーチェンジした三菱ミラージュである。そのミラージュは販売店が1年間、試乗車として使用していた車で、いわゆる新古車と言われている。走行距離はわずか4千kmを少し超えていた程度であった。車検は2 ... » more

私のサラリーマン生活は38年間であった。その間、1度は転職したが、どちらの会社も金属加工の部品製造会社であり、その製造工程はNC旋盤、NCフライス、マシニングセンターなどのマシン加工やプレス加工、各種溶接加工はまったく同じであったので、 ... » more

私は2016年の4月から、市の公園のバーベキュー場でアルバイトをしている。今年もまた3回目となる忘年会を12月10日の月曜日にやることになった。一次会はJR駅前の割烹料理店で行い、2次会は女性メンバーの知人夫婦がやっているカラオケ店が東 ... » more

私は12月5日で満74歳になるが、30歳から35歳ぐらいまで、隣の市の刈谷市の土日市場の居酒屋によく飲みに行っていた。土日市場は正式には高倉土日市場と言い、現在でも月の土日曜日には、肉、野菜、魚などの市が立ち、近隣から多くの人が集まり、 ... » more

私は23歳で大学を中退して、のちに専務となる中学高校の友だちの兄が経営する会社に入社した。製造現場での1年間の経験を経て、岡崎市に本社を置く従業員1000人規模の自動車部品製造会社の営業担当を任されるようになった。入社して5年後、ト ... » more

私は大学受験に失敗して、友だちの中で自分一人だけが浪人をしていた時代がある。私が浪人していても、中学高校時代の仲のよかった友だちのS、T、K、と私の4人が、さして用もないのに三河線刈谷市駅近くに住んでいたSの家に集まっていた。Sの家 ... » more

「はじめての自分史」という講座を受講した影響からだろうか、最近、中学高校時代のことが思い出されて、今日も高校時代の卒業アルバムを見ていた。同じクラスに女生徒は16人いて、卒業アルバムにはその16人が2組に分かれ、それぞれの集合写真は別の ... » more

私は今年の9月末から10月にかけて3回にわたり、「おおぶ文化交流の杜図書館」で「文章講座 はじめての自分史」の講座を受講した。その第1回目の講義の内容は、自分の年表を作成することから始まった。私はまず自分の生年月日を書いて、下段の特記事 ... » more

私は自分の素性を今でも知ろうとは思わない。小さい時から、自分の素性など知ったところで、はたしてどうなるものかとタカをくくっている。私の実父と実母は再婚であった。実父の方が6人、実母の方が2人の子供を連れて再婚した。再婚してから、 ... » more

私の高校生時代で最も仲が良かったのは「かずみっちゃん」であった。本名を山本一道と言った。そのかずみっちゃんとは、たまたま高校2年生で同じクラスになり、席が近かったこともあって、次第に気楽に話をするようになった。性格的にどことなく気が合い ... » more

最近、LGBTという文字を新聞や雑誌で見かけるようになった。朝日新聞の記事によれば、LGBTとはレズビアン(女性の同性愛者)、ゲイ(男性の同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(心と体の性が一致しない人)の英語の頭 ... » more

私は小学校の1年生の頃から手に負えないやんちゃ坊主で、いつも同級生の女の子をいじめたり、からかったりして、泣かすことが多かった。そのために同級生の女の子は誰も私に声を掛けてくれなかった。そんな小学4年生の1学期、一人の女子転校生が私 ... » more

10月末のブログに、私が初恋の人T.T.と付き合うきっかけを作ってくれたのは、高校時代の友だちHだったことを書いた。彼との間で、まだそのほかに強烈に残っている思い出がある。このブログは2006年6月25日から、<独りよがりのブログ> ... » more

私がこのブログを立ち上げたのは2006年の6月25日のことである。これまでに書き込んだ記事の数は、今月で4500を超えてしまった。これまで書き続けてこられたのは、中高校時代の友だちと元気な限り、ブログを書き続けようと約束したことが下地に ... » more

私は3日ほど前、このブログに初恋の人T.T.について記事を書いた。そのブログの中で、私は「中学からの友だちから、いつも自慢げにガールフレンドのことを聞かされていた」と書き込んだ。その「中学からの友だち」とは、自分のことかとコメントしてき ... » more

埋もれていた物語の一つが、かすかに蘇ってきた 私は現在、シルバー人材センターの理事と地域のブロック長を仰せつかっている。地域は住宅密集地ということもあって、会員数は96名である。年に1回、地域ブロックの総会を年明けの1月の下旬から2月の上旬にかけて、開かなければならない。ここ1 ... » more

 

最終更新日: 2019/03/29 11:26

テーマのトップに戻る