誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    寺院

寺院

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 寺院
テーマ「寺院」のブログを一覧表示!「寺院」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
コロナ自粛でしばらくご無沙汰していた王禅寺を訪れ仁王像に再会。 禅師丸柿原木には柿の実は残っていなかった。 2021年10月14日 川崎市麻生区王禅寺940 参道 .. » more
テーマ 寺院

芳林山向嶽禅院戒翁寺は、天正年間(1573~1591年)片平修廣寺三世玄頓和尚により開山。寛永年間、早野村領主・富永重吉が堂宇を再建。現在の本 堂 は 平 成 6 年(1994年)に建立。 .. » more
テーマ 寺院

武蔵鐙の果実
花の寺で知られる高蔵寺境内の武蔵鐙の果実は、まだ緑色。 2021年10月3日 町田市三輪町1739 関連 高蔵寺 <町田市三輪町> https://aunkomainu4.. » more
テーマ 寺院

加賀藩の運営は人持組頭(軍団長)八家を世襲制の常備の家老職(年寄)とし、月番交代制(半数が職務・案件によって執政(リーダー)で金沢城代・小松城代・海防方を兼務(小松城代は前田対馬守家が主に常備)、残り.. » more
テーマ 寺院

下佐久間の天寧寺を探索
竜島の浅間山麓の水田地帯から佐久間川を散歩しました。 鋸南町役場から佐久間ダムに伸びる県道はバイパスみたいになっていますが、明治19年の迅速即図を見ると天寧寺付近が下佐久間の中心的な集落であ.. » more
テーマ 寺院

願念寺 一笑塚
前回の続きになります。野町一丁目のローソン横の狭い脇道は風情のある細道になります。石垣積の先の門が今回の舞台。奥の細道で松尾芭蕉が小杉一笑の追悼法要に出席した寺院・願念寺になります。石積みや寺院は幕末.. » more
テーマ 寺院

横浜の城郭巡りの途中、永谷天満宮に隣接する貞昌院に立ち寄った。 貞昌院 天正10年(1582年)に宅間上杉家の上杉規富が永谷天満宮を再建するにあたり、上永谷町字籠森(現在の市営地下鉄上.. » more
テーマ 寺院

正観寺(しょうかんじ)は、小田原北條氏の遺臣中田藤左衞門(寛永12年1636年寂)が、亡父加賀守菩提の為文禄3年(1594)に創建。当寺の本尊聖観世音菩薩立像は、中田藤左衛門の父中田加賀守の守本尊で、.. » more
テーマ 寺院

横浜の城郭巡りで南区永田北の宝林寺を訪れた。裏手の丘陵に戦国時代の代官の陣屋があったとされる。遺構は残っていない。 ・横浜市南区永田町の保土ヶ谷区との境「宝林寺」裏手の丘陵には、戦国時代の代官の.. » more
テーマ 寺院

極楽寺 <横浜市緑区>
横浜市緑区の極楽寺を訪れた。 先日、横浜の城郭巡りで緑区北八朔町の八朔陣屋跡(現世尊院)を訪れたが、世尊院本堂の表札に「舊武蔵國都筑郡北八朔 極楽寺別院 光明山世尊院」とあり、世尊院は当寺の別院であ.. » more
テーマ 寺院

横浜の城郭巡りで都筑区池辺町の宗忠寺を訪れた。光照山龍香院と号す。 宗忠寺は、松平忠吉の家臣小笠原和泉守宗忠(龍香院欣清法心、元和4年1618年卒)が父伊豫守の法諡より長隆寺と号して文禄3年(159.. » more
テーマ 寺院

泥牛庵を訪れた。開基は、鎌倉幕府得宗家、第十四代執権北條高時、開山は鎌倉五山二位円覚寺第十一世、南山士雲禅師。その名の由来から、創建は千三百二十五年乙(きのと)丑(うし)の春節(旧暦正月)の頃と伝わる.. » more
テーマ 寺院

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る