誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    祇園祭

祇園祭

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 祇園祭
テーマ「祇園祭」のブログを一覧表示!「祇園祭」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
杉本家住宅を出て、綾小路通りを東に100㍍ほど行くと、16時5分大原神社に着きました。交通量が多いので写真を撮るのも少々怖いぐらいです。 車やトラックが通らない隙を狙って撮った一枚です。写真では.. » more
テーマ 祇園祭

今日 7月20日、15:00からの大船鉾、北観音山、南観音山の曳初めが行われました。 とにかく、土曜日と重なり、人出が凄い。 新町通を上ル、下ルを繰り返し、雰囲気だけは伝わりそうなものが撮れたの.. » more
テーマ 祇園祭

7月1日に始まった祇園祭の最後を飾る神事である疫神社夏越祭(えきじんじゃなごしさい)を簡単に。疫神社は、四条通に面した八坂神社西楼門を抜けた時に目に入ってくる小さな神社です。まずは、関係者の頭越しに見.. » more
テーマ 祇園祭

7月24日の祇園祭還幸祭では、四条寺町の御旅所から、3基の神輿が各氏子さんの地域を練り歩き、最終的に八坂神社に還る訳ですが、それぞれ違うコースを通るので全部を追いかけるのは無理なのです。で、昨日UPし.. » more
テーマ 祇園祭

山鉾巡行が有名ですが、実は、祇園祭の本質は3基の神輿(中御座・東御座・西御座)が八坂神社から御旅所に渡御(とぎょ)する17日の神幸祭と反対に還御(かんぎょ)する24日の還幸祭にあります。その意味で、両.. » more
テーマ 祇園祭

さて、最後は大船鉾。この2012(平成24)年から唐櫃巡行を行い、2014(平成26)に150年振りに復活した大船鉾が、前祭(さきまつり)・後祭の再現を促し、今まさに鷹山の復帰を後押ししていると言える.. » more
テーマ 祇園祭

今年の後祭の山鉾巡行のハイライト「鷹山の唐櫃巡行」です。鷹山は1827年(文政10)年以降、町会所で3体のご神体を飾る「会所飾り:かいしょかざり」(居祭:いまつり、とも)を行う休み山となっていましたが.. » more
テーマ 祇園祭

祇園祭後祭山鉾巡行にケリをつけましょう(笑)。残る3基の山・鉾を続けてUPします。まずは鈴鹿山。鈴鹿峠で通行人に害をなす鬼を退治して鈴鹿明神と崇められた瀬織津姫神(セオリツヒメノカミ)がご神体の山。美.. » more
テーマ 祇園祭

続いては、浄妙山。橋弁慶山もかなりドラマテックな山ですが、おそらくそれ以上にアクロバティックなのがこの浄妙山(じょうみょうやま)でしょう。まずはこの画像から。上が一来法師(いちらいほうし・いちきほうし.. » more
テーマ 祇園祭

祇園祭後祭山鉾巡行報告、続いては役行者山(えんのぎょうじゃやま)。山伏さん(修験道)がテーマになっているのは山伏山と同じ。まずはこちらの画像から。 次は遠くからの様子ですが、この役行者山の巡行に.. » more
テーマ 祇園祭

北観音山同様に巨大な曳き山ですが、南観音山も籤取らずなので、毎年6番目に登場します。まずは、この画像から。 両山は建てる松を予め縄の籤引きで決め、面白い見ものなのですが、「先に選んでも実際に建て.. » more
テーマ 祇園祭

鷹山の唐櫃巡行を含み、祇園祭後祭の山鉾巡行報告はまだ5基残っていますが、ここでお子達が籤改め(くじあらため)の正使を務めた2つの山の様子を。まずはこちらの画像から。 籤改めは、7月2日に京都市役.. » more
テーマ 祇園祭

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る