誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    旅行写真

旅行写真

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 旅行
テーマ「旅行写真」のブログを一覧表示!「旅行写真」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「旅行写真」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

スペイン旅行記 セゴビアにて:ローマ水道橋からアルカサールへ その5 サン・ミゲル教会 サン・ミゲル教会は1474年12月13日にイサベル女王の戴冠式が行われた所です。そこからマヨール広場を経て「大聖堂の貴婦人」と呼ばれるカテドラル(大聖堂)へとやってきました。サン・ミゲル教会カ ... » more

スペイン旅行記 セゴビアにて:ローマ水道橋からアルカサールへ その4アルカサールへ向かう アルカサール(王城)へ向かう途中で修道女を見かけました。年配の方の様で杖を付いて歩いていました。 ... » more

ローマ水道橋からアルカサールへ その3 サン・マルティン広場とサン・マルティン教会 更に先へ進み、サン・マルティン広場へとやってきました。広場にはファン・ブラボーの像(ハプスブルグ時代のカルロス5世に対する反乱のリーダー)が立ち、その下では何故か少女がポーズをとっていました。ファン・ブラボー像 ... » more

ローマ水道橋からアルカサールへ その2 くちばしの家他 旧市街に入ると壁面が尖った三角錐で一面覆われた家が表れます。元々はユダヤ人の家で16世紀に流行ったデザインだそうです。そして街の写真屋さん、これは日本の旅行番組で紹介されました。日本語の入った道案内、そのうちに中国語になって ... » more

ローマ水道橋からアルカサールへ その1旧市街 ローマ水道橋からアルカサール(白雪姫のモデルになった城)へ向かって歩きました。旧市街に入るとキリスト教徒の家やユダヤ教徒の家が点在し、そして遠くにはムヘール・ムエルタ(「死んだ女性」の意)の山も展望できます。 ... » more

ときには写真をローマ水道橋
ローマ水道橋 昼食後、ローマ水道橋を訪れました。紀元1世紀頃、古代ローマ人が築いた水道橋は全長278m、最も高い所では28.5mに及び現存する水道橋ではスペイン最大規模となる。と資料には書いてありますが、現在も水道として使われおり、ローマ人の高い土木技術 ... » more

セゴビアにて その2 子豚の丸焼きを食す ここでのランチはセゴビア名物”子豚の丸焼き”がメインディッシュです。既に胃がもたれ気味のところへ子豚では見ただけで敬遠です。赤ピーマンのローストグリーンアスパラガスのイベリコ・ハム添え ... » more

セゴビアにて その1レストランにて ソフィア芸術センターをあとにしてバスでセゴビアに向かいました。セゴビアは標高1006mに位置し、旧市街とローマ水道橋が世界遺産に指定されています。到着後バスを降り、観光の前にまずは腹ごしらえと言う事で、レストランへと向かい、セゴビア名物「子 ... » more

ソフィア芸術センターにて その2 いよいよピカソの「ゲルニカ」の鑑賞です。ガイドさんの説明を聴きながら成る程と納得させられた鑑賞でした。内戦でもたらされた悲惨な出来事をモノクロでありながら力強いタッチで描かれたその絵は見る者に戦争の悲惨さを強く訴えかけます。死んだ兵士や闘牛 ... » more

ソフィア王妃芸術センターにて その1 いよいよソフィア王妃芸術センターに到着です。この美術館はスペイン絵画を中心に20世紀現代美術1万点以上をコレクションする美術館で、もともとは18世紀にカルロス3世が建てたサン・カルロス病院でした、この建物を政府が買い上げ1992年にソフィア ... » more

ときには写真をマヨール広場にて
マヨール広場にて ソフィア芸術センターを訪れる前にマヨール広場に立ち寄りました。瀟洒な集合住宅に囲まれ、中央にはフェリーぺ3世の騎馬像が立つこの広場は土曜と言う事もあり多くの人で賑わっていました。瀟洒な集合住宅とフェリーぺ3世像 ... » more

スペイン広場から その2 スペイン広場からマヨール広場に向かう間に気の赴くままに撮りました。並べただけの写真ですがご覧頂ければ幸いです。国会議事堂(側面より)国会議事堂(正面より) ... » more

スペイン広場から その1 3月24日第一日目、いよいよ観光の始まりです。朝のうちにバスでスペイン広場を訪れ、その後マヨール広場、等を観光し、いよいよソフィア芸術センターにてピカソの「ゲルニカ」を鑑賞します。まずはズペイン広場から気の赴くままに撮った写真をご覧下さ ... » more

マドリッド・朝のホテル周辺にて その2 前回の続きですが、初夏の陽気の朝散歩は気分の良いものです、ここでも、お気に入りの切り取りをやってしまいました。ご覧下さい(3月24日撮影)ホテル内朝のビュッフェ ... » more

マドリッド・朝のホテル周辺にて その1 暫く休止しておりましたが、本日より再開致しましたので宜しくお願い致します。3月23日より4月2日までスペイン・アンダルシア地方とマドリッド・バルセロナを旅してまいりました。旅と言いましても、ツアーに参加の旅で、写真も観光、記念写真的なも ... » more

日塩もみじライン その3 もみじ狩もこれで最後となりました。拙い写真にお付き合い頂きありがとうございました。 ... » more

秘湯 奥鬼怒温泉 その1 栃木県の秘湯、奥鬼怒温泉郷に行ってきました。国道121号線を川治温泉から県道23号線に入り川俣温泉を目指します、険しい山道を進み川俣温泉の更に先、女夫淵に辿り着くと車はもうこの先には進めません。駐車場に車を止め、奥鬼怒温泉からの送迎車を待つ ... » more

ベトナム紀行 その13 ベトナム滞在最後のディナーとホーチミン廟 フリータイムも終了し、いよいよ滞在最後となるディナーを楽しみにレストラン「SEN XANH」へと向かいました。内容は、前菜、海鮮スープ、ザボンと海老のサラダ、蒸し魚、ソフトシェルクラブフライ、豆腐の甘酸味煮、野菜スープ、もち米の饅頭、蓮茶で ... » more

ベトナム紀行 その12 フリータイムでハノイ市街を散策 バッチャン村の観光も終わり、再びバスでハノイに戻りました。時間もタップリ有るのでフリータイムです。ハノイ市街をブラつきました。バスの車窓から、3人乗りバイク街角にて鮮やかな色彩の絵を売 ... » more

バッチャン村へ その2工房にて さて、散策が終わると店舗兼工房の見学です。ここでは既に出来上がっている素焼きの磁器に筆で絵付けをしたり、型を使って絵柄を付けたりする作業が行われています。蓮やトンボの絵柄が特徴だそうです。店での買い物も済ませ工房の庭を散歩してみましたが、睡 ... » more

ベトナム紀行 その11 バッチャン村へ(その1バッチャン村散策) シルクの村、バンフック村を後にして、途中ランチを頂き、焼き物の村、バッチャン村へとやってきました。村民の90%以上が焼き物関係の仕事に従事しているという正に焼き物の村です。歴史は古く600年ほど前から陶器が作られるようになり、16世紀の頃に ... » more

ベトナム紀行 その10 ホテル最後の朝食とシルク織物の村、バンフック村へ 旅も5日目を迎え、ベトナム滞在最後の日となりました。このホテル最後の朝食を楽しみました。再びフォーと春巻きを頂き大満足で、チェックアウトです。さてこの日はシルク織物の村、バンフック村と焼き物の村、バッチャン村を訪れます。まずは、シルク織物の ... » more

ベトナム紀行 その9 4日目のディナーとハノイ・オペラ座 さて、旅も4日目の夜を向かえ、このツアー最大のイベント、ベトナム国立交響楽団と五嶋龍(世界的に有名なヴァイオリニスト五嶋みどりさんの弟さんです)の演奏会を聞きに行きます。ベトナム国立交響楽団というと、ややマイナーな響きがありますが、そこは国 ... » more

ベトナム紀行 その8 どしゃ降りの旧市街観光 台風の影響もあってスコールの激しさが一層増すなか旧市街の観光です。靴の中までビショビショになりながら黙々と歩きました。履物専門店の元気な売り子やドリアンを積んだバイク、綺麗な店と対照的な野菜売りなどを眺めながら、ようやくレストラン「IN ... » more

ベトナム紀行 その7 一柱寺とシルクの店 雨が降るなか市内観光は続きます。まず、一柱寺という寺を訪れました。蓮の花を模ったと言われているこの寺はその名のとおり、1本の柱で支えられ、蓮池の中に建っています。雨脚も強くなって来たので、次に向かいましたが、何と次はシルク製品の店でした ... » more

ベトナム紀行 その6 24日、ホーチミン廟とホーチミンの家周辺にて 翌24日の午前中、小雨降るなか、ホーチミン廟とホーチミンの家を訪れました。ホーチミン廟はこの日は閉館日の為、外観のみの観光です、入館は翌朝の予定です。続いてホーチミンの家を訪れましたが、その住まいは実に質素で、生前の生活ぶりが偲ばれました。 ... » more

ベトナム紀行 その5 23日、船を下船して クルーズも2日目、いよいよ船を下船です。11時頃桟橋に到着、ハロン湾を望むレストラン「CO NGU HA LONG」で早めのランチです。ランチの内訳は貝のネギ油風味包み蒸し、海老の蓮葉巻きグリル、イカとピーマンの炒め物、魚(クエ)の醤油蒸し ... » more

ベトナム紀行 その4 ハロン湾の朝とスンソー洞窟 ハロン湾クルーズも2日目の朝を向かえました。岩山の上から覗く太陽は周囲をオレンジ色に染めています。朝食の前にスンソー洞窟の観光です。テンダーボートに乗って洞窟入り口まで移動、内部は巨大な鍾乳洞です、ひんやりとして幻想的な光景が目の前に展開し ... » more

ベトナム紀行 その3 水上で生活する人々 さて、展望台での眺望を満喫した後、一休みしてから、ハロン湾内で水上生活を営む村を観光に行きました。小さな手漕ぎの船に2名づつ分乗し、ゆっくりと見せて頂きましたが、船のキャビンで冷やされたカメラは高温、高湿度の中でくもってしまい、レンズを拭き ... » more

ベトナム紀行、その1、ハロン湾へ 久しぶりの更新です。6月21日〜26日までベトナムに行ってまいりました。ハノイとその周辺の観光でしたが、始めの2日間は幸運にも好天に恵まれ、海の桂林と言われている、ハロン湾の絶景を楽しむ事が出来ました。21日の夜ハノイ空港に到着しホテルで一 ... » more

 

最終更新日: 2018/10/03 10:53

「旅行写真」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る