誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ユーロ・プログレ

ユーロ・プログレ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ユーロ・プログレ
テーマ「ユーロ・プログレ」のブログを一覧表示!「ユーロ・プログレ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ
トレース【バーズ】
 オランダを代表するプログレバンドの傑作セカンドアルバム。75年リリース。 リック・ヴァン・ダー・リンデン、ジャップ・ヴァン・エリック、イアン・モズレーの三人組。ダリル・ウェイがエレクトリック・バイ.. » more

 フンカ・ムンカことイタリアのキーボード奏者ロベルト・カルロットのソロ・プロジェクト唯一作。 シンフォニックでハードロック的カタルシスもあるキーボードを主体とするサウンドと、イタリアンらしい叙情的な.. » more

 いやぁ、ありがたい!今回カケハ〇レコードさんからCDを6枚買ったら、1万円以上買った人だけにCDが1枚プレゼントという、ありがたい特典があったらしい。  全く知らずに宅配便を受け取ると、ダンボール.. » more

 95年リリースのフレンチ・プログレッシヴ・ロック。ご覧の通り・・・ジャケットのセンスは酷い・・・売りたいのか?売りたくないのか? 気持ちの悪い巨大な鶏とムキムキモッコリ男・・・。 俺は洋楽の場合大.. » more

 なるほどメロトロンの使い方にはクリムゾンとかからの影響が大きいようだ しかし、それだけではない牧歌的なフォーク趣味もあって非常に面白いバンド。  もしもブリティッシュなら、フォーク・トラッドの方.. » more

FORMULA 3(フォルムラ・トレ)は70年デビューの三人組。73年リリースの【神秘の館】は彼らのラスト・アルバムであり、最高傑作の呼び名の高い作品。  キーボード、アコースティック・ギターを多用.. » more

 ジャンボは以前サードアルバム【18歳未満禁止】を紹介済み。イタリアのプグレッシブ・ロック・バンドなんだけど、このファースト・アルバムではブリティッシュのブルースロックやフォークロックの影響が色濃く反.. » more

プログレといってもこのバンドの場合、かなりイギリスのフォーク・トラッドに近い感覚がある・・・そうルネッサンスのような・・・。76年リリース。スペインはバスク地方出身のバンド。  アコースティッ.. » more

 なんでこんなの持ってるんだっけ? そうそう多分ジャケットが気になったんだろうな。1970年リリース。 あとドイツのプログレってところが引っかかったのかも・・・。  イタリアン・プログレとかと比べ.. » more

 74年リリースのライヴ。アルバム。世界的には【ムーヴィング・ウェイヴス】とシングル・カットされて大ヒットした『悪魔の呪文』のイメージが強すぎるのだが、実は『悪魔の呪文』のようなハードロック然とした楽.. » more

これはクリスマスとは全く関係のないイタリアン・プログレ。  以前から気になっていて最近ようやく手に入れた。ドラマチックでクラシカルなサウンド。 叙情的なボーカルとスキルの高いインストゥメンタル。 .. » more

 ニュー・トロルズといえば俺の場合【コンチェルト・グロッソ】がすぐに連想されるのだが、このアルバムも名盤との呼び名が高い一枚。 どういう訳か今日まですっとスルーしてきたが、確かにこれは素晴らしい。 .. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5    次のページ

テーマのトップに戻る