誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    47シングルアンプ

47シングルアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 47シングルアンプ
テーマ「47シングルアンプ」のブログを一覧表示!「47シングルアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
事の起こりは42シングルアンプ2号機に47を挿してみようと思ったことに遡る。42は6.3Vの傍熱管で47は2.5Vの直熱管だからヒータートランスで点火した。聴いた印象は清楚な音でニュートラルな感じ.. » more

とりあえず問題なさそうなのでNFBをかけてみることにし、大体6dBということで抵抗値を探ったところ1.8kΩになった。この状態でSP端子のダミーロードをオフにし、1kHzの方形波をオシロで観察しながら.. » more

簡単に配線チェック後、真空管を挿さずに+Bへダミー抵抗4.5kΩを仮接続して電源投入、グリッド電圧を60Vに調整。 次に47を挿してカソード電圧を監視。75~76Vになったので大丈夫そう。各部の.. » more

47シングルアンプの配線の続きをする。OPTの1次配線を接続。GNDの配線をしてシャーシに落とす。47のソケット周りの配線とCR取り付け。 ここまで進んだ。ソケット周りはカソード抵抗を除.. » more

47シングルアンプの配線を開始した。まずAC1次配線を行う。電源トランスへの配線は結局シャーシの側面をぐるっと回すことにした。電源を投入して電源トランスの電圧を確認。無負荷なので高めに出るがOK。続い.. » more

47シングルアンプの組み立てを始めた。仮組みして確認してあるから特に問題はなかった。 シャーシ内部。パーツの干渉は無し。+B電源の電解コンデンサ100uF400Vと裏蓋の間隔は保たれてい.. » more

47シングルアンプの+B電源部とアンプ部の平ラグを作成した。始めに+B電源部から行った。100Vツェナーの1N5378Bは2mA流した時の電圧が2本で近くなるように選別した。LRチャンネルで電圧があま.. » more

塗装の完了したシャーシと裏蓋の磨きを行う。まず浴室で#1000のペーパーで水研ぎ。小さな木片にペーパーを巻きつけて直線状に研磨する。角は磨かないように注意。セルローススポンジで水気を拭き取ってみて.. » more

47シングルアンプの平ラグパターンを作成した。電源部は12P、アンプ部は8Pの平ラグに決めてしまったので、それに合わせてパターンを考えた。 まずアンプ部。6V系の回路も乗せた。平ラグのす.. » more

47シングルアンプのシャーシと裏蓋を塗装した。塗装は外の駐車スペースで行うので、雨の降らない風が強くない日を選ぶ必要がある。 仮組みを解体しリューターに付けたペーパーコーンでバリ取り。溶.. » more

シャーシ加工が完了したので仮組みをしてパーツの干渉等を確認する。 事前検討がテキトウだったこともあり、ロッカースイッチと立ラグが干渉してしまった。1P分をカットする。また電源トランスの端.. » more

さて翌日。シャーシ本体の前後面の穴開けから始めた。ACインレットは角R仕様とした。これはなにげに難しい。丸穴を4個開けた後、ほぼ半丸ヤスリだけで仕上げた。ヒューズホルダーは13mm径まで広げた後に半丸.. » more

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る