誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新居浜の文化財・産業遺産

新居浜の文化財・産業遺産

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 新居浜の文化財・産業遺産
テーマ「新居浜の文化財・産業遺産」のブログを一覧表示!「新居浜の文化財・産業遺産」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4    次のページ
三島神社(船木高祖)。
このところ外出の自粛要請で部屋に籠ることが多いけど、 時には気分転換の為に以前訪れていた神社・お寺を参拝しているんだ。 まあ、これらの地なら人に会うことはまずないからね。 で、この三島神社を.. » more

この泉付近には縄文時代から人々が生活していたと推測されている。 それが証拠には数々の土器が出土しただけでなく、 弥生時代後期の銅剣(2振り)も発見されている。 恐らく、この辺り一帯は当時は新.. » more

昨日は前夜呑んだ酒が頭にちょっと残っていたので、 寒いのを我慢しながら自転車で走っていたんだ。 途中、山根公園で一休みしていたら生子山のエントツが目に映った訳。 その瞬間、躊躇することなく、.. » more

鹿森ダムに注ぐ小女郎川沿い(遠登志渓谷)を歩くと、 森は深く一人では少し不気味な感じさえする。 この山道は主として東平から別子山への生活道路として建設されたものである。 .. » more

経堂『大転輪蔵』(瑞応寺)。
瑞応寺の境内、東の端の経堂の中に置かれているが、 実物を見ると、青を基調とした極彩色の美しさに驚かされ、 その天井まで届く大きさは四国随一であることはうなずける。 昭和45年に愛媛県の有形文.. » more

船木大久保の榎(エノキ)。
元々は民家の魔除けとして植えられたもので、 樹齢は270年と推定される巨木。 昭和50年に新居浜市の天然記念物に指定されている。 根周りは7m、高さ27m、幹回り3.7mもあったらしいが、 .. » more

少しだけ内容と写真を変えて再編集したものをアップしました。 この神社には有名な絵馬が奉納されている。 『渡辺綱鬼女退治図』と呼ばれている大きな絵馬で縦114.4cm、横75.5cmもあるが、 .. » more

少しだけ内容と写真を変えて再編集したものをアップしました。 この銀杏は1本の幹を囲むようにして4本の幹からなり、 その根周りは14m、高さ25m、推定樹齢は800年以上にもなる雌雄の巨木である.. » more

少しだけ内容と写真を変えて再編集したものをアップしました。 平成15年に新居浜市の記念物に指定されている。 樹齢は推定300年以上越えていると思われ、 木の高さは推定18m、幹周りは3.12.. » more

少しだけ内容と写真を変えて再編集したものをアップしました。 頂上付近は駐車場でそこから藤棚をくぐって展望台に行く途中に金子城跡があったよ。 その道筋には、多分、篤志家の人たちによってだ.. » more

少しだけ内容と写真を変えて再編集したものをアップしました。 宗像神社は昭和60年に新居浜市の史跡に指定され、 その創建は飛鳥時代に遡り、四国山脈の水によって豊かであった庄内の地で奉られ、 そ.. » more

少しだけ内容と写真を変えて再編集したものをアップしました。 大永山トンネルを抜けて47号線を別子山方面に車を走らせると、 南光院は道路の北側沿いの山端に建立されている。 山寺らしい威厳に満ち.. » more

 
前のページ    1  2  3  4    次のページ

テーマのトップに戻る