誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    2018年

2018年

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「2018年」のブログを一覧表示!「2018年」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「2018年」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「2018年」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

2018年 千葉寺のお祭り 瀧蔵(リュウゾウ)神社祭礼 今年は、6月末に梅雨が明けてしまい暑い日が続きます。熱中症対策をお忘れなく!今年も千葉寺のお祭り(瀧蔵神社祭礼)が平成30年7月17日(火)午後6時15分からと18日(水)午後6時からの両日に開催されます。 ... » more
テーマ 祭り 2018年 千葉寺

2つの対照的な視点から届けられる懐の深さを備えた楽曲となった。先に挙げた「アオゾラペダル」以外にも「Happiness」や「ハダシの未来」など名曲の多い嵐の夏ソングだが、デビュー20周年を目前に新鮮な輝きを放つ名曲が再び誕生したのではないだ ... » more
テーマ 夏ソング 2018年

『判決、ふたつの希望』 :痛みをもたらした過去も受容するしかない @試写会 ことしの米国アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『判決、ふたつの希望』、ひと足早く、試写会で鑑賞しました。珍しいレバノン・フランスの合作映画。レバノンの映画というと、過去には『キャラメル』という美容室を舞台にした映画があり ... » more

『万引き家族』 :見えない花火と、蜜柑、ビー玉、雪だるま @ロードショウ・シネコン ことしのカンヌ映画祭最高賞パルムドールを受賞した『万引き家族』、ロードショウで鑑賞しました。お気に入り監督のひとりの是枝裕和監督の新作なので、公開前から観ることは決めていました。今回はキャストもここ何作かと比べると地味なので、公 ... » more

2018年7月8日(日)釣行記(朝霞ガーデン) 晩飯食材の調達のため、朝霞ガーデンのナイターへ。3匹ぐらい釣れるかな…と思っていたが、今回はほとんどアタリなし。閉店間際に、何とか35pのニジマスをゲット。バターとオリーブオイルを使ってホイル焼きに。 ... » more
テーマ 釣行記 2018年

2018年6月30日(土)釣行記(荒川) 土曜朝、近所の荒川。装備はパックロッドとミニスプーン。遊んでくれる魚がいないかなーと、ルアーを投げてみる。前回はこの装備で、50p弱のシーバスが釣れた。しかし、今回は全く反応なしでした。 ... » more
テーマ 釣行記 2018年

2018年6月 ハエトリソウ Red BurugundyB52southwestgiant & H15spotty & shuppenstiel↑2018年6月24日用度を日向土と、ココピートを隙間埋めぐらい、 ... » more
テーマ 2018年 ハエトリソウ

2018年 Drosera binata,capensis binatacapensis↑2018年6月24日 ... » more
テーマ 2018年 Drosera

2018年 Nepenthes alata Nepenthes alata↑2018年6月24日 ... » more
テーマ 2018年 Nepenthes alata

『告白小説、その結末』 :女同士の確執? 否、実は・・・って @ロードショウ・単館系 お気に入り監督のひとり(たぶん)、ロマン・ポランスキーの新作『告白小説、その結末』、ロードショウで鑑賞しました。(たぶん)と付けたのは、そんなに好きだったかしらん・・・でも、結構観てるよなぁ・・・ここんところの新作は観逃していないは ... » more

『女と男の観覧車』 :主人公の奥底まで照らし出す撮影の見事さ @ロードショウ・シネコン お気に入り監督のひとり、ウディ・アレンの新作『女と男の観覧車』、ロードショウで鑑賞しました。ことし初めに、性的虐待の告白を養女がし、彼のキャリアも終わりか・・・となると、この作品が最後の作品になるのではなかろうか・・・と思ってい ... » more

浜松市動物園にクロヒョウの赤ちゃん 今年3月にクロヒョウの夫婦にまた赤ちゃんが生まれたそうです。先月から限定公開が始まっています。クロヒョウという種は本来存在していなくて、体毛の黒いものをクロヒョウと呼んでいるんだそうな。人間だって白いのや黒いの黄色いのがいますからね。 ... » more
テーマ 2018年 猫バカ物語 動物園

『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』 :続編の公開、望む! @ロードショウ・単館系 『ガザの美容室』に続いて観た、気を抜くと観逃しそうな単館系作品は『いつだってやめられる10人の怒れる教授たち』。これは、本当に観逃しそうでした。メイン館のル・シネマが7月2日から改装休館に入り、他には近所に上映館がない。本国 ... » more

『ガザの美容室』 :戦闘と平和、男と女・・・そう簡単には割り切れぬ @ロードショウ・単館系 ウディ・アレンや是枝裕和とお気に入り監督の新作が公開されているので、早く観に行かねば、と思っているのですが・・・その前に、気を抜くと観逃しそうな単館系作品があったので、そちらを優先しました。映画は『ガザの美容室』。パレスチナ ... » more
テーマ 外国映画 女性のドラマ 2018年

2018年6月24日(日)釣行記(南房総) 今回は南房総へ。きれいな海でのんびりシロギス釣りができれば…と。10:00、館山港に到着。アオイソメのチョイ投げで様子を見るが、異常なし。釣り人も多くなってきたので場所移動。12:00 ... » more
テーマ 釣行記 2018年

2018年6月17日(日)釣行記(三浦半島) 昨年も行った、科学部の海岸フィールドワーク。今年も部員を引率して三浦半島へ。昨年は大雨で中断となったが、今回は晴天。気持ちの良い天気の下で、部員達はタイドプールで生物調査。アゴハゼやヤドカリ、 ... » more
テーマ 釣行記 2018年 ペンロッド釣行

『シークレット・デイ』: どす黒い女の腹の底・・・ @DVD・レンタル 再び、DVD自宅鑑賞作品のレビューです。鑑賞したのは『シークレット・デイ』。本年1月開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」にて上映された作品です。DVDには「あの日、少女たちは赤ん坊を殺した」の副題が付いています。さて ... » more
テーマ 外国映画 女性のドラマ 2018年

法多山 風鈴まつりと紫陽花 今年もやっている遠州三山の風鈴まつり。紫陽花も見頃とあって初夏の法多山を満喫してみました。ちょっと遅く出てきたのですが、特に混むこともなくすんなりと駐車。今日は駐車場200円でした。いつもの通り門前通りから山門を抜け参道を歩 ... » more
テーマ 2018年 静岡県

【2018年】[3年生]車種調べ−方針転換− 長男の今夏の自由研究ですが、ちょっと方針転換することになりました。これまで毎月100台ずつ6地点で調査を行っていたのですが、いろいろあってバックオーダーが2ヶ月分ぐらいある状態になってしまって…そこで、どうやってリカバリ ... » more
テーマ 2018年 自由研究 車種調べ

『Vision ビジョン』: 輪廻転生ではない、この映画の観方は・・・ @ロードショウ・シネコン 河瀬直美監督最新作『Visionビジョン』、ロードショウで鑑賞しました。昨年2017年に前作『光』をカンヌ映画祭に出品した際に、本作主演のジュリエット・ビノシュと知り合ったということで、製作までの期間が短すぎて少々不安だったのですが ... » more

2018年6月10日(日)釣行記(東扇島西公園) 久々につりができる日曜日。しかしこの日は台風と梅雨前線の影響で、昼前以降は雨の予報。雨が降る前に釣りをしようと思い、午前2時半自宅出発。午前3:30、東扇島西公園到着。アオイソメを売店で買った後、岸壁 ... » more
テーマ 釣行記 2018年

『ゆずりは』 :新人葬儀社社員が絡むエピソードが泣かせる @試写会 6月16日から公開の『ゆずりは』、ひと足早く、試写会で鑑賞しました。主演は、映画初主演の滝川広志。ものまねのコロッケの本名です。さて、映画。葬儀社の営業部長・水島(滝川広志)は、ある日、社長の松波(勝部演之)から、久 ... » more

浜名湖花フェスタ フィナーレ 3月から始まった浜名湖花フェスタも明日で終わりということで今晩は手筒花火が行われた。今年は桜のときしか行けなかったので、最後くらい見ようかなと思って夕方からフラワーパークへ。夕方だと思ったほど混んでなくて駐車場も余裕で止められま ... » more
テーマ 2018年 静岡県

浜松カメラ通信初夏のガーデンパーク
初夏のガーデンパーク 本格的な梅雨に入る前に紫陽花でも撮っておこうかとガーデンパークへ行ってきた。真夏になると花も少なくなってきますが、今はアジサイやユリなど初夏の花がたくさんあって大変綺麗。そんなわけで今盛りの花々をいつものようにフォト散歩。ア ... » more
テーマ 2018年 静岡県

『男と女、モントーク岬で』 :相手の心がわからないが故に小説を書く男 @ロードショウ・単館系 フォルカー・シュレンドルフ監督最新作『男と女、モントーク岬で』、ロードショウで鑑賞しました。フォルカー・シュレンドルフ監督といえば、1979製作の『ブリキの太鼓』が印象深く、これまでの映画鑑賞人生の中でも上位に位置しています・さ ... » more

『29歳問題』 :ゼロ年代前半の香港映画の雰囲気を感じました @ロードショウ・単館系 レンタルDVD鑑賞のレビューが続いていましたが、久々の劇場鑑賞映画レビューを。映画は『29歳問題』。昨年2017年製作の香港映画。香港映画を劇場で観るのは、かなり久しぶり。90年代後半から00年代前半までは、かなり劇場へ ... » more
テーマ 外国映画 女性のドラマ 2018年  コメント(1) トラックバック(2)

浜松カメラ通信家康楽市 2018
家康楽市 2018 家康楽市と家康公祭りを見に浜松城公園へ行ってきました。浜松城に戦国武将が勢揃いする。浜松以外に名古屋や岐阜からも参戦とあって豪華キャスト勢揃いなのだ。格好いい演舞もさることながら完全にお笑い系に振ったところもあったりでなかなか楽 ... » more

『ニューヨーク、愛を探して』 :豪華俳優陣の割には美味くない群像劇 @DVD・レンタル ここのところDVDは買い置きDVDばかり観ているので、レンタルでの鑑賞は久しぶり。今回鑑賞したのは『ニューヨーク、愛を探して』。ことし初めに小規模公開された映画です。さて、映画。ニューヨークに暮らす女性カメラマンのリ ... » more
テーマ 外国映画 女性のドラマ 2018年

『ファントム・スレッド』 :ゴージャスな画面に比べて官能性が低いなぁ @ロードショウ・シネコン 『ブギーナイツ』『マグノリア』のポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『ファントム・スレッド』、ロードショウで鑑賞しました。寡作ながら巨匠と冠される彼なのだが、先に挙げた2作品と次の2002年製作『パンチドランク・ラブ』しか観てい ... » more

『のみとり侍』 :サラーリマン専科 by 江戸の蚤とり @ロードショウ・シネコン 阿部寛主演最新作『のみとり侍』、ロードショウで鑑賞しました。映画のタイトル表記は「蚤とり侍」と漢字なのだけれど、どのWeb媒体でも「のみ」は平仮名なので、ここでもそのように表記します。さて、映画。江戸時代、十代将軍・徳川 ... » more

 

最終更新日: 2018/07/20 23:47

テーマのトップに戻る