誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    松本清張

松本清張

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 松本清張
テーマ「松本清張」のブログを一覧表示!「松本清張」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
ビッグローブの「相談室」で見かけた質問にこんなのがありました。 >中国の歴史と日本の歴史はどちらが古いですか。 この質問をした人は、いくつぐらいの人だろう? 今の中学校では、卑弥呼や邪馬台国.. » more
テーマ 松本清張

江戸川乱歩・松本清張 共編の『推理小説作法 あなたもきっと書きたくなる』を読みました。 サブタイトルから見ると、これから推理小説を書こうとする人向けのようにも思えますが、ミステリー史やトリックの.. » more
テーマ 松本清張

 鉄道ファンでもある明治学院大名誉教授・原武史氏の「松本清張で読む昭和史」(NHK出版新書2019年)が出た。私は松本清張の推理小説「砂の器」や「点と線」などは映像で見ただけで読んだことがなかった。し.. » more
テーマ 松本清張

『疑惑』 松本清張 (文春文庫)
 実家の本棚にあった松本清張の『疑惑』。千葉へ戻る前に読み終えました。  帯には田村正和。テレビ朝日開局50周年記念・松本清張生誕100年記念のスペシャルドラマだったんですね。  5人.. » more
テーマ 松本清張

 今年10回目の帰省のため、やまびこで北上へ北上中。。   先ほど、『「松本清張」で読む昭和史』を読み終えました。  松本清張は『点と線』と『ゼロの焦点』しか読んだことがなく・・・。 .. » more
テーマ 松本清張

【2019.9.26】快晴  相方のたっての希望がきっかけになり、プチMyテーマ「松本清張の小説をなぞる旅」第2弾として”白い闇”の舞台、十和田湖・奥入瀬渓流へ。なるべく小説に合わせて、前日に青森か.. » more
テーマ 松本清張

影の車〔1970〕
ある日、中年の男が昔の幼馴染みと再会。未亡人の彼女に惹かれた男は、自然の成り行きで情事を重ねる。 しかし、6歳の息子の視線を感じた男は、以来罪悪感に苛まれ始める。 新文芸坐さんの「.. » more
テーマ 松本清張

清張  -1844
松本清張のことは、以前にも何かの記事にしたと思いますが、ともかくスゴイ小説家ですね。 「点と線」「ゼロの焦点」「球形の荒野」「黒い画集」なとは、現在でも繰り返し映画化・ドラマ化されています。私が.. » more
テーマ 松本清張

【2018.3.21~23】  リタイヤしたらやってみたいとズ~ット思っていたふたつ目の企画シリーズ「松本清張の小説をなぞる旅」。 (一つ目は完歩した”塩の道行脚”。) 相方の「金沢行きたい!」.. » more
テーマ 松本清張

松本清張は30年ほど前に、いやもっと前か、「点と線」や「ゼロの焦点」など何作か読んだが、その後はテレビのサスペンスドラマで放送されると観ていたが、原作のほうは遠ざかっていた。それがなぜか、有吉佐和子の.. » more
テーマ 松本清張

 『点と線』に続き、一気に読みました。  タイトルだけは知っていましたが、こんなストーリーだったんですね。  新潮文庫版は『点と線』と同様、平野謙の解説が分かりやすいです。  田沼久子が投身.. » more
テーマ 松本清張

 今回の帰省で実家の本棚に戻したのは『伸び伸びしみじみ』と『ひらいたトランプ』の2冊。  実家の本棚から持ってきたのが松本清張の2冊で、『点と線』と『ゼロの焦点』。  差し引きゼロです。。   .. » more
テーマ 松本清張

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る