誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    著者(か)

著者(か)

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 著者(か)
テーマ「著者(か)」のブログを一覧表示!「著者(か)」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
インフルエンス(近藤史恵)
作家である私は、ある日、興味を引く話があるので会って話を聞いて欲しい、という手紙を受け取る。最初は会うつもりはなかったが、手紙の中に気になることが書かれていて会う事に。そして、手紙の主である女性が語り.. » more
テーマ 著者(か)

ヴェネツィア便り(北村薫)
短編集。 様々な媒体に掲載された15編が収録されている。 15編の中で「黒い手帳」は既読でした。 淡々と綴られる文章を追いかけていけば、最後に思いがけない展開が待っていて驚かされる。そん.. » more
テーマ 著者(か)

照明会社で働く仕事一筋37歳独身の瑛子。近所で見つけた「カフェ・ルーズ」の店主はかつての同僚の葛井円で、海外で出会った美味しいメニューを提供しているという。その雰囲気に惹かれて通うようになったが・・・.. » more
テーマ 著者(か)

タイトルと桜の花が綺麗な装丁。窪作品だけど、今回は趣がちょっと違うのかな?と思いながら読み初めましたが、やはり窪さんでした。胸をぎゅぅぅぅーーーっと搾られる切ないお話でした。 家具職人の壱晴と制.. » more
テーマ 著者(か)

2017年本屋大賞ノミネート作品。 いくつかの条件をクリアすれば過去に戻れるという喫茶店。面倒くさいルールがあってなお、過去に戻って会いたい人がいるという客がやってきて・・・。 職場の同僚(男.. » more
テーマ 著者(か)

下町のフレンチレストラン「ビストロ・パ・マル」に舞い込む謎を、変人シェフ三舟さんがサラリと解き明かすというシリーズ三作目。 忘れた頃に続編が出るシリーズだなぁと思いながら、「やったー!」と大喜び.. » more
テーマ 著者(か)

我ら荒野の七重奏(加納朋子)
「七人の敵がいる」続編。 息子の陽介が中学生になり吹奏楽部に入部。陽子の「親の会」での奮闘が始まる・・・。 前作で、陽子の”ばっさばっさと切り捨てる様”に惚れ惚れしたので、今回もそんな姿.. » more
テーマ 著者(か)

元警察犬シャルロットが連れてくる日常の謎を描いた連作短編集。 子どもが出来ない真澄は夫の浩輔の提案で犬を飼うことに。縁あってやってきのたの雌のジャーマンシェパード。初めて犬と暮らすことに不安もあ.. » more
テーマ 著者(か)

太宰治の辞書(北村薫)
「円紫さんと私」シリーズ6作目。 まさか、まさかです! このシリーズの新作が読めるとは思ってなかったので、発売を知ったときには大喜びしました。いや、ホントに、ものすっごぉーーく嬉しい!この気持.. » more
テーマ 著者(か)

東京での出産を控えていた遼子だったが、急遽、夫がドバイへと転勤することになり、大阪の実家で里帰り出産をすることにした。新築したばかりの実家に帰ると、両親と妹の美和の間がギクシャクしてるが遼子にはその理.. » more
テーマ 著者(か)

シリーズ5作目にしての完結編。 リストラ請負人の真介が主人公ということで、様々な職業の内部事情を垣間見れたようなシリーズでした。それも、とうとう完結なのかぁとちょっと感慨深かったり。完結というこ.. » more
テーマ 著者(か)

夜また夜の深い夜(桐野夏生)
母と二人でナポリのスラム街で暮らすマイコ。父親が誰かも分からず、アジアやヨーロッパの国を転々とし、幼い頃は名前を偽って学校へ通っていた。整形を繰り返す母の本名は何なのか。何を隠して、何から逃げているの.. » more
テーマ 著者(か)

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る