誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ホルン

ホルン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ホルン」のブログを一覧表示!「ホルン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ホルン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ホルン」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

その昔「オーケストラがやってきた」というTV番組があった。大衆へのクラシック音楽の普及を目指す、といった内容で故山本直純氏が司会を務めていた。確か1978年の秋だったと記憶しているが、その番組に当時自分が所属していた早稲田大 ... » more

HornおやじのSlow Lifeアクセサリー1
アクセサリー1 ロータリーウェイトという「ロータリーキャップの中に入れるだけで,抵抗や音のまとまりが変わり,音の密度が増」すアイテムらしいです。以前,どこかのWebサイトで楽器のヴァルブ付近におもりを付けると吹奏感が変化するというのを読んだことがあ ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeカスタマイズ4
カスタマイズ4 アレキサンダー107は中古で購入したものですが,すでに様々な箇所がカスタマイズされていました。ノーラッカーへのラッカー後がけは言うに及ばず,レバーに金属片が取り付けられて,楽に指が届くようになっていたり,途中の管が抜けるよう ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeカスタマイズ3
カスタマイズ3 もともとはウォーターキーが写真のように付いていたのですが,演奏中につばを抜くときに,楽器を左手で持ち替えて支え,右手でウォーターキーを押さねばならなかったので,短い休みではつばが抜きづらく感じていました。ウォータキーを反対に ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeメンテナンス2
メンテナンス2 ロータリーヴァルブの分解写真のヴァルブはPAXMANの管内洗浄のため,分解したときのものです。数年前にヴァルブの動きが悪くなり,ヴァルブの錆を落とした後に「マイクロロン」という自動車のピストン内部をトリートメントするものをオイル ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeカスタマイズ2
カスタマイズ2 カスタマイズというには当てはまらないかも。でもいろいろ試して,やっぱり日本製の作りの良さを感じます。■ヴァルブレバーのひもPAXMAN用のひもを長年使っていましたが,ヤマハ製に変えました。以前よりもスムーズにヴァルブが回 ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeマウスピース3
マウスピース3 TADのD5(カップ)+FDMN or DMN(リム)いろいろ使用してみて,この2本に落ち着きました。PAXMAN用にD5のBシャンク,Alexander用にD5のAシャンク,それにリムのFDMNとDMNを合わせ,その時の体 ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeマウスピース2
マウスピース2 ストークCA15(左)とJKのW2CKストークは響きがよく,音抜けもとてもいいです。JKはリム内径が17.5にしてはやや大きく感じます。ストークもスペックでは17.5ですが,はっきりと違います。ストークはやや小さめに感じます ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeマウスピース1
マウスピース1 ■ アレキのNo.8(特注)とNo.8FM8FMはアレキサンダー107ト用で,8番はパックスマン用です。8番は私が指導してもらった先生からいただいたもので,20年以上も愛用していました。普通の8番ではなく,先生の理論でボアを広くして ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeラッカー塗布
ラッカー塗布 私のPAXMANはもともとノーラッカーの楽器なので,その臭いが家族からは不評でした。そこでラッカーを掛けてみることにしました。ラッカーは私の近所ではスプレータイプしか売っていなかったので,それと薄め液を混ぜ,スポンジで管体に薄く塗っていき ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeメンテナンス2
メンテナンス2 ボールジョイントオイルAlexanderのレバーとヴァルブのジョイント部分及びPAXMANの4番ヴァルブのジョイント部にヘットマンのボールジョイントオイルを使用しています。レバーオイルレバーの軸部にはヤマハのレバーオイルを使 ... » more
テーマ ホルン  コメント(2)

HornおやじのSlow Lifeメンテナンス1
メンテナンス1 管内洗浄 本格的な管内洗浄をするときはYAMAHAのブラスソープとフレキシブルクリーナーで管内を掃除しますが,こまめにやるときはJetCleanを使います。これはスポンジに洗浄液がしみこませてあり,スポンジを管内へ入れて息を吹き込んで管 ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeカスタマイズ1
カスタマイズ1 レバーと指掛け/ヴァルブキャップの換装 PAXMANは私の手には少しだけ大きめなので,レバーにオーストラリアの硬貨を強力な両面テープで貼り付けました。以前よりもフィンガリングがよくなったような気がします。 また,下の写 ... » more
テーマ ホルン

HornおやじのSlow Lifeはじめまして
はじめまして ホルンをこよなく愛し,珈琲を愛し,このブログを立ち上げました。よろしく。 1970年代末に新品で購入したPAXMANM20です。 当時の某有名オーケストラのトップの方に選んでもらっただけあって,音程や鳴りがよく,大変気に入っ ... » more
テーマ ホルン

もはやお正月とは言えない1月11日(土)、自分にとって今年初めてのオケの練習があった。練習終了後、いつもの如く家で飲もうかと思ったが、ある団員から「新年会行かないんですか?」と尋ねられた。はて?事前にはそんなnoticeはな ... » more

先日、所属先のアマオケにて標記イベントが催された。呼び方こそ違えども、アマオケにおいて同様の催しはよくある。ステージリハーサルの予定は午前10時40分だった。会場は比較的遠い所だったので、家9時前に出た。天気のいい土曜日の朝 ... » more

この日は某オケの譜読みの日だった。当然「初対面」の曲もあった。ガーシュインの「パリのアメリカ人」がそうだった。このオケの次回定演メインは「新世界」である。ご承知の通り、チェコ人のドボルザークがアメリカ・ニューヨーク滞在中に作 ... » more

今回の記事だが「分かる人には...」としたものの、書いて行くうちにこんなことは自分だけだろう。普通のホルン吹きなら何とかこなすのでは?と感じ初めてきた。つい先日、ブルックナー交響曲第9番を演奏会で取り上げる、いわゆる一つ ... » more

標記の曲だが、先日所属先のオケの定演で演奏した。ポジションは1stホルンアシスタントだった。この曲に出てくる高い音は苦手である。高音は正奏者に任せることにして、自分はこのポジションとした。この「ベト7(関西地方ではベー7)」 ... » more

11/9(土)。Kフィル定演の当日である。午前中はステージリハーサルだった。休憩の間にホルンの団員に「昨日高校の同級生が亡くなって、11/10(日)に奈良で行われる告別式に出ることにした。ついては本番後の打ち上げには出ら ... » more

たいていのアマオケは年数回(2回のところが多いもよう)の定期演奏会に加え、団内でアンサンブル大会といった催しを開くようである。自分が所属するアマオケでも、今年の12月にその大会を開くとのことである。オケの中でホルンを吹く ... » more
テーマ 雑記 音楽 ホルン

この日はいわゆる一つの一発オケ、Mフィルの本番の日。曲はマーラーの5番(交響曲)だった。この曲自体は今年の2月、別の一発オケで演奏済みでパートも同じ4番ホルンだった。このオケは、去年の10月にも出演した。この時の曲はブルックナー ... » more

目下、全国各地で夏の高校野球・地区予選がたけなわである。TVで地方局をつけると、予選の生中継を行っている。この日もいつもの如く、在京キー局の番組がつまらないので高校野球地区予選のTV中継を見ていた。たまたま見たのは(確か ... » more

パックスマン セミダブル M35t 1995年制 昨年の暮れに手に入れたM35の改造がほぼ終わった。もとはセミダブル・デュアルボア・チタニュウムローター・ニューワールドベル(フルクランツ)・ベルカット・赤というとてつもない楽器だったが、ベルブランチとベルフレアをふつうのLベルに交換 ... » more
テーマ ホルン

先ほどサッカー日本代表の岡崎選手の所属クラブ移籍のニュースが流れた。シュツットガルトからマインツへ移るとのことである。ほぉ、「マインツ」ですか。自分など「マインツ」と聞くとサッカークラブのことより、やはりあの会社のことがまず ... » more

ホルン人生私のホルン人生(中学編)
私のホルン人生(1)私のホルン人生は1963年の江釣子中学入学から始まる。入学後クラブ活動として近所の2年先輩の誘いでブラスバンド部を選んだ。当時ブラスバンド部にあった楽器は、トランペット、コルネット、クラリネット、ピッコロ(フ ... » more
テーマ ホルン 吹奏楽

本日の記事は、いわゆる一つの「タダ券」で聞くことができたコンサートについて。5/28(火)夜、杉並公会堂で行われた「ホルン・アンサンブルヴィーナス〜CD発売記念コンサート」に行く。このホルンアンサンブル、名前の通り5人の ... » more

日頃の行いが良いせいか(笑)、最近コンサートのタダ券が手に入ったり大幅なディスカウントでオペラを聞く機会があったりした。今回のエントリーはその後者、オペラ公演に足を運んだ時のことである。先週、久しぶりに「H」を訪れた。すると ... » more
テーマ 音楽 ホルン お酒

楽器一般に言えることだが、アマチュア奏者が練習をする際にはいろいろと苦労がつきものだ。練習時間の捻出と同様、練習場所の選定も直面せざるを得ない問題である。5/18(土)19(日)とアマオケの定演2連戦があった。事前にはやは ... » more
テーマ 雑記 音楽 ホルン

Facebookをやっているのだが、下記のエイプリル・フールネタが送られてきた。しかし、ひょっとすると冗談じゃなくてホントなのかも知れない(!?)。Breaking news...!!!Stefan D is leavi ... » more

 

最終更新日: 2018/09/30 10:45

「ホルン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る