誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    在日プレイバック

在日プレイバック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 在日プレイバック
テーマ「在日プレイバック」のブログを一覧表示!「在日プレイバック」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
北朝鮮へ渡るのは難しい(1953年)
詳しい事情は知りませんが、恐らく外交交渉をしていた韓国に対する遠慮が日本側にあったのと、北朝鮮側も(スパイ流入に対する警戒などで)積極的でなかったのではないかと勝手に想像しています。 16-.. » more

韓国に帰ると殺される(1953年)
16-衆-法務委員会-33号 昭和28年08月07日 ○岡田(春)委員 大村の関係ばかりではなくして、そのほか、岡崎の場合を合せても、全国全部十二箇所ですか、約千名以上の収容者の中で、相当数の者.. » more

密入国者に配慮していた日本(1953年)
16-衆-法務委員会-33号 昭和28年08月07日 ○田嶋委員 ・・・戦争中に疎開するために朝鮮に帰つた。そうして朝鮮はああいうふうな状態になつて、夫は内地におる。妻と子供を帰してその妻と子供.. » more

なんと200万人のうち170万人が朝鮮半島に帰国していた。 ○鈴木(一)政府委員 終戦後朝鮮に引揚げをされました方が、約百七十万とわれわれは考えております。・・・ » more

16-衆-法務委員会-33号 昭和28年08月07日 ○鈴木(一)政府委員 ・・・食費は全部国費でまかなつておるわけであります・・・強制送還に関します一切の費用は国費で負担しておりますので、大体.. » more

密入国の検挙数(1953 - 54年)
16-衆-法務委員会-33号 昭和28年08月07日 ○鈴木(一)政府委員 ・・・密入国の方は、これは大部分でございますが、大体毎日平均しまして十人程度は検挙いたしておるわけであります。月にしま.. » more

日本人が食うか食わずやのときに、在日に対しては優先的に生活保護を適用し、しかもそれを理由に強制送還はしないことを政府決定しています。なんと心が広いのでしょう。 ところが大韓民国は建国していきなり.. » more

15-参-法務委員会-5号 昭和27年12月12日 ○政府委員(鈴木一君) ・・・昭和二十二年(注:1947年)に外国人の登録を始めました際に、日本におきましては韓国という言葉はその当時使つてお.. » more

密入国のルート(1952年)
15-参-法務委員会-5号 昭和27年12月12日 ○政府委員(鈴木一君) ・・・船の取締り、船員の上がり下りというようなことにつきまして万全であるということは申し上げられない残念な状態になつて.. » more

長崎県大村収容所での話です。米国がいじわるして日本の貿易を制限し、日本中が飢えていたときに、2400kcalも食べていたんですか?当時の東京だったら、1日240kcal(1桁違います)という人も沢山い.. » more

2-参-治安及び地方制度委員会-10号 昭和23年04月26日 ○岡本愛祐君 ・・・(戦後、日本政府の体制が変えられてしまったので)警察の使命とも申すべき横の連絡、縦の連絡、そういうものが立切ら.. » more

2-参-治安及び地方制度・司法…-1号 昭和23年04月30日 ○国務大臣(鈴木義男君) (冒頭略)  今回の事件は、山口、岡山等の場合と同じく、政府の方針に基きまして、大阪府、兵庫縣知事が、.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る