誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    天孫降臨

天孫降臨

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 天孫降臨
テーマ「天孫降臨」のブログを一覧表示!「天孫降臨」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
日本神話によれば、いわゆる天孫降臨に際し天照大神はこのように宣言した そうです。 ~この地(日本)は私の子孫が王となるべき地であり、またそうする  ことで私の子孫(天皇・皇室)が栄えることは永遠.. » more
テーマ 天孫降臨

 鳥取県は東アジアからの移民を受け入れる玄関口であった。列島の王もここに居た。  邇邇芸命の「この地は 韓国に向きて、笠沙の御前を真来通りて  朝日の直刺す国 夕日の日照る国なり」について 1 「.. » more
テーマ 天孫降臨

 天孫降臨は2回行われた。最初は饒速日・天照大神・月読命ほか大勢であった。  1 鳥取県江府町鏡ヶ成から降臨したのは瓊々杵か饒速日か。 高天原は蒜山高原であった。饒速日は江府町江尾神社の祭神であり、.. » more
テーマ 天孫降臨

~「藤原」姓は、中大兄皇子(後の第38第・天智天皇/626-672年)に協力し、   後の国家改造を導くことになった中臣鎌足(614-669年)に下賜された~  通説ではこのように「藤原氏」の始祖.. » more
テーマ 天孫降臨

 倉吉市の大原神社が石上神宮(倉)であり湯梨浜町長瀬高浜が出雲大社のあった多芸志(タギシ)の浜であった 。 1 国土交通省のホームページ「暴れ川とのたたかい」より 天文13年(1544)に起こ.. » more
テーマ 天孫降臨

天孫降臨の折、天照大神は地上に降りる皇孫・瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を こんな言葉で送り出したようです。 ~この日本の国は私の子孫が王となるべき地なのですから、皇孫である   あなた(瓊瓊杵尊).. » more
テーマ 天孫降臨

 田植えのすんだ葦原中津国  由良川の周辺に生えているのは葦。右上は大山(蓬莱山)と烏ヶ山(方丈山)。左側に瀛州山の上蒜山、中蒜山、下蒜山。東に中国山脈が連なる。稗田阿礼はこれを見て高千穂と.. » more
テーマ 天孫降臨

1  ワタラガヒ(お旅所)  事代主が船で到着したワタラガヒ(お旅所)は神社の800m離れた空き地であり、祭りはそこからスタートする、と地元の方は言われる。しかし、地元の歴史家は「灯篭の.. » more
テーマ 天孫降臨

 「クシフルタケ」とは本来「クシフルネ」であって、亀谷丘陵全体をさす言葉であり、先端は船着場になっていた。亀谷丘陵の横には由良川が流れている。  クシフルとはアイヌ語で、川などの向こうをクシと言.. » more
テーマ 天孫降臨

  大国主が事代主に国譲りの伝令を送ったときの神事。宮崎県から鯛釣りに来ていたのだろうか。鳥取県中西部から鯛を釣ろうと思えば今でも島根半島へ行く。  対岸にはおいしい水の出る、大山が見える。この大.. » more
テーマ 天孫降臨

1  茶臼山(伊那佐山=宇迦能山=大神山)には大国主がいた。茶臼山(伊那佐山=宇迦能山=大神山)の西には三輪山があり、三輪山には天忍穂耳がいた。笠砂の御前の左下が葦原中津国であり、瓊々杵命が日.. » more
テーマ 天孫降臨

 笠沙の「沙」、伊那佐の「佐」のもとの字は「砂」と思われる。  海抜4mまで海が上昇した鳥取県中部の地形である。 News Reader - German my flood map(洪水.. » more
テーマ 天孫降臨

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る