誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バッハ

バッハ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「バッハ」のブログを一覧表示!「バッハ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バッハ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バッハ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

季語は・・・バッハ聴く 寂静として 春果つる【去年の今日】命話§ワグネリアンという競馬馬 ... » more

こき下ろされている歌詞  バッハのイタリアンカンタータ(2) バッハのブログではないのですけれど、もう一度バッハのイタリアンカンタータを取り上げて見ます。「Non sa che sia dolore (BWV209)」前々回の「バッハのイタリアンカンタータ」で言及した作品は、色恋物 ... » more
テーマ バッハ

Zauberfloete 通信嬰へ短調のアリア
来月の演奏会(バッハ:カンタータ)の曲は特にソロもないのだが(昨年秋は大変だった)、https://zauberfloete.at.webry.info/201811/article_3.html通奏低音の曲で一曲だけ難しい(他の曲 ... » more
テーマ バッハ 演奏活動

川話§イゴール・レヴィットのバッハ 東京・春・音楽祭。イゴール・レヴィットのバッハ『ゴールドベルク変奏曲』を東京文化会館小ホールで聴いた。アリアが最初と最後に、そして挟まれた30の変奏曲とすべてを繰り返したので演奏時間は80分という長大なものとなったが、レ ... » more

 ラムダ音楽日記中古CDを1枚購入
中古CDを1枚購入しました。ちょっと出かけたときに、中古CDショップに寄ったところ、グールドのバッハ「インヴェンションとシンフォニア」を見つけたので買いました。わずか250円でしたが、新品同様のきれいな状態です。グールド盤は、この曲の決 ... » more

これは夢?ヘンゲルブロック&N響ライブ放送!まさかのバッハ・マニフィカト!【マリアの潔めの祝日】 * 重要な訂正先ほど公式HPを確認したところ、NHK・Eテレ「クラシック音楽館」ーマス・ヘンゲルブロック指揮NHK交響楽団+バルタザール・ノイマン合唱団の演奏による、オールバッハプログラム、(昨年の12月8日行われたN響19 ... » more

今日の東京は晴天ながらたいへん寒い1日でした。昨年夏は猛暑でしたが、今年の冬の寒さは例年並みに落ち着きそうです。今日の1曲は、ボブ・ファン・アスペレン(cemb)の演奏するJ.S.バッハのゴルトベルク変奏曲BWV988です。録音は1 ... » more

『レコード芸術』の特集「生誕333年 J・S・バッハ演奏の100年」を読みました。この特集は、「録音で追う豊穣の世界」という副題がついているように、録音史をたどりながら、演奏様式の変化を追ったものです。ただ、膨大な作品の多くを取り上げる ... » more

この二重協奏曲のオリジナルスコアは散逸してしまっているのだが、バッハはこの曲を後年「2台のチェンバロのための協奏曲」BWV1060に編曲しており、それに基づいて第三者の手によって元の形に復元されたという経緯があるらしい。私は絶対音感がな ... » more
テーマ バッハ 楽譜 CD

ヒラリー・ハーン/バッハ:無伴奏ソナタ&パルティータ ヒラリー・ハーンが弾くバッハ:無伴奏ソナタ&パルティータの続編がDECCAからリリースされた。曲目等は下記の通り。○J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番ト短調 BWV1001○J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン ... » more

バッハ:教会カンタータの演奏会の演奏会を終えた(11/3)。今回の曲目は下記の通り。○J.S.バッハ:カンタータ第102番「主よ、汝の眼は信仰を顧みたもう」BWV102○J.S.バッハ:カンタータ第177番「われ汝に呼びかけん、主イ ... » more

【タベア・ツィンマーマン&アントワン・タメスティ】2日続けて武蔵野と三鷹で聴いたコンサートを、簡単にまとめて一つのエントリーとする。凄いコンサートを聴いてしまった。10月20日、武蔵野市民文化会館小ホールで行われたタベア ... » more

週話§日曜消息〜今日はバッハ〜 今日は2012年以来一年おきに来日しているフライブルク・バロック・オーケストラのコンサートが、三鷹市芸術文化センター風のホールで行われるので聴いてくる。毎回毎回、活き活きと新鮮な音楽を聴かせてくれるので楽しみにしてい ... » more

今日は武蔵野市民文化会館小ホールで、アントワン・タメスティとタベア・ツィンマーマンのヴィオラ合戦を聴く。長く聴いていても、オーケストラの中のヴィオラの動きが手に取るようにわかるとか、そんなことは全然なくて、むしろまったく聴き ... » more

C.P.E.バッハとサンマルティーニの通奏低音 福島市音楽堂で演奏するオーボエの吉井瑞穂さんとのリハーサルが始まりました。福島では前回blogに書いた、J.S.バッハ(伝)のBWV1031のソナタと、C.P.E.バッハのソナタWotq135を演奏します。C.P ... » more
テーマ バッハ コンサートを楽しんでいただけるように

FBにオーボエの吉井さんとのコンサートのお知らせを載せたら数人の方から割と専門的なコメントをいただいたのでここでご説明。J.S.バッハのフルートまたはオーボエのためのソナタBWV1031は、ほんとうはJ.S.Bach ... » more
テーマ バッハ コンサートを楽しんでいただけるように

ブランデンブルク協奏曲/ゲーベル=ベルリン・バロック・ゾリステン ゲーベル=ベルリン・バロック・ゾリステンの「ブランデンブルク」を聴いた。本CDは解説書がひじょうに充実しており、全曲の演奏者名、ゲーベルによる作品と演奏についてのノート、矢澤孝樹氏による解説、演奏者について、ソリスト・プロフィールな ... » more
テーマ バッハ CD

美話§レイチェル・ポッジャー演奏会 今年6回目を数える調布国際音楽祭の最終日に、バロック・ヴァイオリンの名手レイチェル・ポッジャーの独奏を聴いてきた。バッハ:無伴奏フルートのためのパルティータ a-moll BWV1013(ポッジャー編g-moll版) ... » more

終始漲り緩むことのない力強さに驚く。しかし多声的・重層的な音が弱化することもとぎれることもないためにこの曲の線的な鋭さは陰に隠れてしまう。だからわたしはシェリングの演奏の方が好きだ。とはいえ終わりの弱音化される部分でも感覚の強さは ... » more
テーマ ヒラリー・ハーン シャコンヌ バッハ

ポンセが編曲したバッハのチェロ組曲第一番の前奏曲。子供の頃、初めて買ったセゴビアのベスト・アルバムで一番のお気に入りだった曲です。大人になって、風潮もあり、バッハはセゴビア編でなんか弾いてたらダメよ、みたいなこと ... » more
テーマ バッハ CDのアトリエから コンサートを楽しんでいただけるように

先日、オーボエの吉井瑞穂さんとレパートリーを探す譜読み大会をしました。まずはオーボエ&ギターのためのオリジナルで有名なナポレオン・コストの作品群。19世紀のサロン風の音楽で、昔、僕は高校の同級生だったオーボエのT ... » more
テーマ バッハ コンサートを楽しんでいただけるように

この春4回目の演奏会を終えた(5/13)。ひじょうな悪天候の中、多くの方々に聴きに来ていただいた。心から感謝の意を表したい。本当にありがとうございました。バッハのカンタータ全曲演奏の一環としての今回の演奏会、曲目は下記の通り。○J. ... » more
テーマ バッハ コンサート 演奏活動

Zauberfloete 通信秋の演奏会 曲目決定
年内に予定されている本番(演奏会)は現時点であと10回くらいあるのだが、そのうち未だ決まっていなかった11月の演奏会の曲目がやっと決定した。その中に含まれているのが バッハのカンタータ第177番「われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ」。三 ... » more
テーマ バッハ 演奏活動

ピタゴラス音律 0403 なんか、やっとわかってきました。お礼のすみれちゃんイラストです。ヴァイオリン(ヴィオラ)のメロディはピタゴラス音律が基本なんですねー。厳密に5度で合わせていくと、ピタゴラスコンマの問題が残ります。でも1オクタ ... » more
テーマ ピタゴラス音律 ヴィオラ バッハ  コメント(11)

ヴィオラと機関車の部屋BACH 0402
BACH 0402 だれか教えて欲しいです。お礼はしずちゃんのイラストです。(自由に使ってください)私のバッハ。国際的に活躍しているプロのバッハ。(8分から聴いてください)私のバッハの問題点。1.旋律の音 ... » more

ベルリン・フィルによるバッハのカンタータというと、かなり以前、カール・フォルスターという人の指揮による録音があった(EMI)。http://tower.jp/item/67230/Bach:-Cantatas---Fischer-Die ... » more

悼話§礒山雅さん(音楽学者) 先月、雪道で転倒し頭を打って入院。そのまま還らぬ人となった。彼が1994年に上梓した『マタイ受難曲』は、細部まで行き届いた好著で、大きな助けとなってくれたのである。昨年夏に亡くなった同い年の音楽評論家の三宅幸夫のお別 ... » more

雪のトーハク。夜の底に響く様々な無伴奏と立ち現れた観音堂(東京新春音楽祭&仁和寺展)【復活節前7】 今度の日曜日(2月11日、復活節前第7日曜日)のカンタータは、バッハのライプツィヒ・トマスカントルの就活作品、BWV22、23、2年目、第2年巻(コラールカンタータ年巻)の到達点、BWV127、「美しすぎるアリア」が燦然と輝 ... » more
テーマ バッハ 美術 仏像

一昨日、ジョン・ノイマイヤー率いるハンブルク・バレエ団のガラ公演を観てきた。プログラムの中身は前回と同じ。前回は18時30分開演だったが、同じ平日なのに今回は19時開演で、終演は22時近かった。なので帰宅時間を考えて、今回も我が ... » more

Zauberfloete 通信秋の演奏会(その3)終了
この秋3回目の演奏会を終えた(11/26)。バッハのカンタータ全曲演奏を目指している団体で、曲目は下記の通り。○バッハ:カンタータ第98番「神の御業はすべて善し」BWV98○バッハ:カンタータ第190番「主に向かって新しき歌をうたえ ... » more
テーマ バッハ コンサート 演奏活動

 

最終更新日: 2019/05/04 07:58

テーマのトップに戻る