誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クラシック

クラシック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 音楽
類似テーマ: クラシック クラシック音楽
子テーマ: オーケストラ
テーマ「クラシック」のブログを一覧表示!「クラシック」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「クラシック」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

今日日曜の東京は昨日に続き好天気です。ただし明日から雨降りになるようです。今日は昨日に続きモーツァルトの室内楽曲です。弦楽五重奏曲第3番ハ長調K515です。演奏はバリリ弦楽四重奏団とヴィルヘルム・ヒューブナー(第2va)のWestmin ... » more

先々週の急性胃腸炎は治ったかと思ったのに、鼻の奥が少し痛いのと喉がイガイガするのは何だろう?と思っていたら、水曜日は朝から晩まで鼻水が止まらない「鼻垂れ爺」状態。そんな中、PCのメーラーがおかしなことになり、pstを開けませんというまた ... » more

『レコード芸術』で、ヴァレリー・ゲルギエフのインタビュー記事を読みました。2015年から首席指揮者をつとめ、昨年来日公演を行ったミュンヘン・フィルについての話から始まりました。ミュンヘン・フィルの名声を高めたのは、チェリビダッケの貢献が ... » more

東京は今日も初夏のような陽気の1日でした。管理人は午後、一人で「ジュンク堂池袋店」に行き、本を探して回りました。管理人は本が好きで、書店で過ごす時間は至福のひと時です。今日の1曲はモーツァルトの弦楽四重奏曲第21番二長調K575です ... » more

『レコード芸術』に特別記事「ついに来日!テオドール・クルレンツィス」が載っていました。クルレンツィス/ムジカエテルナの活躍ぶりは、しばらく前からいろいろに伝えられています。ですから、初来日に関係して、特別記事が組まれたのでしょう。やはり ... » more

ヴァント/ケルン放送響のブルックナー「交響曲第6番」 今日の東京は晴天で汗ばむような陽気でした。しかし管理人は季節外れの風邪を引いて体調を崩しています。今日の1曲はブルックナーの交響曲第6番です。演奏はギュンター・ヴァント指揮ケルン放送交響楽団です。1976年のスタジオ録音です。 ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年5月17日(金)午後7:00〜午後9:10(130分)▽N響第1913回定期公演大林奈津子【解説】舩木篤也「アンダンテ・フェスティーヴォ」シベリウス作曲(管弦 ... » more

日常会話でも、頻繁に会話の単語に「アドリブ」が出てきます。「アドリブが効く」とか「アドリブが効かない」とか表現していませんか。この「アドリブ」って何でしょうか。元々は、音楽の世界で自由に弾くことを指していましたが、それが転じ ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、「成熟した風格と若さが鮮烈」という見出しで、葵トリオの演奏会評が載っていました。葵トリオは、全員平成生まれという若いトリオです。なかなか1位を出さないミュンヘン国際音楽コンクールで、日本人のピアノトリオとして初め ... » more

オッフェンバック《ラ・ペリコール》「セギディーリャ」 YouTube動画公開 本日でラ・ペリチョリことミカエラ・ビジェガスは没後二百年。来月生誕二百年を迎えるジャック・オッフェンバック《ラ・ペリコール》から二重唱「セギディーリャ」をフランス語日本語対訳字幕付きYouTube動画にしました。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行 ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年5月16日(木)午後7:30〜午後9:10(100分)▽世界で輝く日本の星たち(4)樫本大進(バイオリン)東涼子「ピアノ四重奏曲変ホ長調K.493」モーツァルト作曲( ... » more

『レコード芸術』のアニヴァーサリー演奏家のコーナーで、エルネスト・アンセルメの記事を読みました。アンセルメは、ことし没後50年にあたります。冒頭に、スイス・ロマンド管とのフランス音楽やロシア音楽のディスクは、こんにちでも復刻・再発され、 ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年5月15日(水)午後7:30〜午後9:10(100分)▽世界で輝く日本の星たち(3)今井信子(ビオラ)東涼子「ゴールトベルク変奏曲BWV988(弦楽三重奏版)前半」バ ... » more

日曜日はレッスンでした。平均律は1番フーガの二度目で、今回は僕自身も気持ち良く弾けました(危なっかしいところはなくもなかったですが)し、先生からも音楽的な演奏で良かったと仰って頂けました。次回は17番のプレリュードになります。 ... » more

♪交響曲ハ長調 - リヒャルト・ワーグナー ジャケットはワーグナーの「交響曲ハ長調、ジークフリート牧歌」(録音:1978年)。演奏はハインツ・レグナー指揮/ベルリン放送交響楽団。先日ある方のブログでワーグナーに未完の交響曲があることを知り(Thanks!)こんなアルバムを引っ ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年5月14日(火)午後7:30〜午後9:10(100分)▽世界で輝く日本の星たち(2)庄司紗矢香(バイオリン)高山久美子「バイオリン・ソナタヘ長調作品24」ベートーベン ... » more

『レコード芸術』に、「名前の表記をNobuとした辻井伸行」という見出しの記事が載っていました。辻井さんが、ヨーロッパで、これまでNobuyuki Tsujiと表記されていたのをNobuとしたそうです。それは、西洋人には、この方が覚えやす ... » more

5月8日、日本フィル&サントリーホール「とっておき アフタヌーン」へ行ってきた。指揮:藤岡幸夫ヴァイオリン:服部百音ナビゲーター:政井マヤチャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 ストラヴィンスキ ... » more
テーマ クラシック 藤岡幸夫 服部百音

時は流れて令和になってから早くも13日が経過したっちうに、あの先月繰り広げられていた新元号ブームは一体どこへ?一瞬にして消えてしまったあまりの挽きの良さに人生見習うべきかな、と思わされた今日この頃、皆様いかがお過ごし ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年5月13日(月)午後7:30〜午後9:10(100分)▽世界で輝く日本の星たち(1)山田和樹(指揮)高山久美子「クレーの絵画による交響的幻想曲「エクレール・フィジオノ ... » more

今日も爽やかで良い陽気の1日でした。美しく華やかなヴァイオリンは、今日のような春の1日に聴くのにちょうど良いのではないでしょうか。そこで昨日のシューマンに続き、今日もヴァイオリン音楽です。今日はベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第7番 ... » more

モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》「むごい女ですって」YouTube動画公開 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》からアリア「むごい女ですって」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。対訳はこちら → ドン・ジョヴァンニ動画はこちら → ドン・ジョヴァンニ ... » more

標記の日となる。最寄り駅を11時頃に出る大阪行き電車に乗り、11:40頃JR大阪駅に到着。待ち合わせ場所の同駅南口へと向かう。奈良の片田舎から大阪、それも一番の繁華街である梅田界隈に来ると人の多さに参ってしまう。自分はと ... » more

チャイコフスキー《マゼッパ》 ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー《マゼッパ》の対訳テンプレートを作成しました。対訳テンプレートはこちら → マゼッパ明日一般発売開始となる12月のマリインスキー歌劇場引越公演で、演奏会形式で上演するということなので、用 ... » more

今日の東京は昨日に続いて爽やかな1日でした。湿度は低く、今日のような気候が1年間続いてほしいと思うような好天気でした。今日はギドン・クレーメル(vn)とマルタ・アルゲリッチ(p)の演奏するシューマンのヴァイオリン・ソナタ第1番イ短調 ... » more

アンサンブルの方はピアノパート譜を作って、実際に合わせながら音を作り始めています。ソロの方も気持ちにゆとりを持たせるためには、そろそろ決めておいた方が良さそうです(秋になれば時間はあるのですが(笑))。まずは以下の曲を候補として ... » more

ピエトロ・マスカーニ(1863〜1945)、イタリア人。彼はオペラ「カバレリア・ルスチカーナ」でその名を世界的に高めた。しかし、マスカーニには、その他に「友人フリッツ」と「イリス」しか見るべき作品はないとされている。 ... » more
テーマ クラシック

今日の東京は夏が近いことを思わせるような好天気でした。5月は今日のようにまだそれほど暑くない爽快な日が多く、管理人は1年のうちで5月が最も好きな季節でいます。今日はラサール弦楽四重奏団の演奏するメンデルスゾーンの弦楽四重奏曲第1番変 ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年5月10日(金)午後7:30〜午後9:10(100分)▽ホアキン・アチュカロピアノ・リサイタル東涼子「前奏曲第10番」モンポウ作曲(1分34秒)(ピアノ)ホアキン ... » more

【ピアノレッスン】 プーランク… プーランクの「エディットピアフを讃えて」は、歌心に溢れていてプーランクのエディットピアフに対する愛を感じる素敵な作品だと、弾いてみて改めて感じています。譜面づらは簡単に見えるこの曲ですが、響きに濁りを作らないようにどうぺダリング ... » more