誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クラシック

クラシック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: クラシック
テーマ「クラシック」のブログを一覧表示!「クラシック」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
エルネスト・レクオーナは19世紀の終わり、キューバに生まれ前回の東京オリンピックの前年に亡くなった作曲家、ピアニスト、バンドマスター。このアンダルシア組曲は1928年にピアノのために書かれた作品。その.. » more
テーマ クラシック

【ピアノ】 ドリー組曲 〜フォーレ
ドリー組曲はフォーレによるピアノ連弾用の作品集。子守唄、ミ・ア・ウー、ドリーの庭、キッティ・ワルツ、優しさ、スペイン舞曲の6曲で構成されています。ドビュッシーとの関係から「子供の領分」と並べて評価され.. » more
テーマ クラシック

ウェールズ弦楽四重奏団がベートーヴェンの弦楽四重奏曲全曲演奏を 始めるというので、第1回を聴いてきた。場所は第一生命ホール。 ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲 第6番 B-Dur Op.18-.. » more
テーマ クラシック

マルちゃん正麺(東洋水産)の新CM「チャチャッと・教室にて」篇(出演:役所広司、二階堂ふみ)で流れている音楽は、アーサー・プライヤー作曲の「口笛吹きと犬」。 ウィキペディアによるとこの曲.. » more
テーマ クラシック

さて、性懲りもなくまた松本へ、音楽祭に通い始めて25年目、テント村、冬の公演、音楽祭、その他も含めると合計日数は1年を超えて、松本駅に入る前のアルピコのバス置き場とかが見えてくると旅の緊張感がなくなっ.. » more
テーマ クラシック

もう2箇所ありました。こんなにあって大丈夫か?という感もありますが。 この上昇音型の3連符ですが、各々の裏拍の最後の音まで聴かず、先に先にと急いでしまいます。わかっているのなら聴いて弾けば良.. » more
テーマ クラシック

前回のドビュッシー「喜びの島」、僕的チェック箇所の続編です。 166小節目から。ここはコーダに入る前の最後の盛り上がり。ここがイマイチ過ぎてはっきり言って死んでいました。音追っかけている間に.. » more
テーマ クラシック

  ジャケットは【イギリスのギター音楽集】(録音:2007年) ギター:グレアム・アンソニー・デヴァイン 大のギター好き!とはいえクラシック・ギターによる作品、演奏はあまり聴いていない。 .. » more
テーマ クラシック

ドビュッシーの「喜びの島」は12月の発表会で弾く予定の曲です。前回のレッスンで先生から「今回は暗譜しましょう、時間もあるから」とプレッシャーが(笑)これまで暗譜してなかったことの方が本来は普通ではなか.. » more
テーマ クラシック

billboard classics festival 2019 -百花繚乱-
9月7日:billboard classics festival 2019 -百花繚乱-を聴きに兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールへ。 席は1階A列13番。 八神純子 みずいろの.. » more
テーマ クラシック

【ピアノ】発表会では先生と連弾も?
日曜日はレッスンでした。 バッハの16番平均律のフーガはちょっと触りすぎた結果、肝心の立体感が失われてしまったようです。先生の指導通り、基本に戻って弾き直してみると、すっきりとしたことが自覚でき.. » more
テーマ クラシック

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る