誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    著者(や)

著者(や)

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 著者(や)
テーマ「著者(や)」のブログを一覧表示!「著者(や)」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
「浅田真央 さらなる高みへ」の続編。 東日本大震災の被災地に義援金を送るためのチャリティーブックとして刊行されたもので、学研の特別販売サイトにて完全受注生産。(2011.07.13(水)17:3.. » more
テーマ 著者(や)

愛は苦手(山本幸久)
アラフォー世代の女性達を描いた短編集。 うーーーん。まぁ、そこそこ面白かったかな、という感じ。 40代女性。結婚してれば、子供が親離れしつつある人もいたり、まだまだ手のかかる年頃って人もい.. » more
テーマ 著者(や)

横道世之介(吉田修一)
どこにでもいそうな大学生、横道世之介の大学生活最初の1年間を描いたお話。「本屋大賞」ノミネート作。 長崎の高校を卒業して東京の大学に入学する為に上京した世之介。彼と出会い、1年間を一緒に過ごした.. » more
テーマ 著者(や)

なんつーか、もうね、男どもよ、しっかりせんかーーーーーーっ!!!と、怒鳴りつけたい気分です。けちょんけちょんに貶したい気分ですーーーーっ! まったくねぇ…ねぇ!もともと女の子が、秀麗が、頑張るお.. » more
テーマ 著者(や)

このシリーズを読むと、ついつい自分を省みて「もっと一生懸命、生きんかいっ!」と、自分に対して檄のひとつも飛ばしたくなります。そして、今の仕事について、いろいろと考えてしまいます。・・・ぶっちゃけ、”転.. » more
テーマ 著者(や)

心温まるホームドラマ。・・・かな(笑) 中学生から高校生になるまでの世宇子が、父親の妹である伯母の美晴さんを語る。語り手は世宇子だけど、主人公は美晴さんですね。 この美晴さんが、なかなか”破天.. » more
テーマ 著者(や)

影法師夢幻(米村圭伍)
二転三転、いや三転四転、四転五転くらいしたんじゃないか!?といいたくなるくらいなお話。読み終わって、「で?」と言いたくなる(笑)結局、本物?それとも影武者?どっちなんじゃいっ!?と白黒ハッキリさせたく.. » more
テーマ 著者(や)

おんみつ蜜姫(米村圭伍)
ふはー。面白かったぞ。このシリーズを読んだのはこの作品で3作目なんだけど、これが一番面白かった。 豊後温水藩二万五千石の末娘、蜜姫。やんちゃでおてんば・・・そうこなくちゃ!という感じですがね(笑.. » more
テーマ 著者(や)

影踏み(横山秀夫)
警察小説がお得意な横山さんにしては珍しい、泥棒さん側からのお話。空き巣・・・じゃないなぁ。窃盗ですね。深夜、住民が寝静まった民家に忍び込んで現金を頂戴する。そんな、窃盗犯が主人公。 双子の弟の将.. » more
テーマ 著者(や)

退屈姫君伝(米村圭伍)
「風流冷飯伝」の続編。・・・続編?という感じではあるけど(笑) 五十万石大名の末娘めだか姫が、四国の2万5千石風見藩にお輿入れ。小藩ゆえに台所事情も苦しくって、足袋は2足しかない。・・・って、ほ.. » more
テーマ 著者(や)

風流冷飯伝(米村圭伍)
最初は、なんだかなーという感じでして。これはハズレかな、と思いつつ読んでたんだけども。読み進むうちにだんだん面白くなってきた。最初の頃が嘘のように、最後の方は一気読み。 江戸時代、四国のとある小.. » more
テーマ 著者(や)

雨の恐竜(山田正紀)
タイトルと装丁に惹かれて手に取った。・・・またしても14歳の少女が主人公だよ。最近、14歳が主人公って小説に当たるなぁ・・・。 なんというかねぇ・・・。読みながら、どうも不快感というかね、そんな.. » more
テーマ 著者(や)

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る