誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ラテンアメリカ

ラテンアメリカ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ラテンアメリカ」のブログを一覧表示!「ラテンアメリカ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ラテンアメリカ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ラテンアメリカ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

切手で読む地図の楽しみハイチ
ハイチ 一昨日に続いてハイチの地図切手ですが,今日の切手の図案はハイチの国土だけが描かれた純地図切手です。同国はカリブ海に浮かぶイスパニョーラ島の西3分の1を占める国で,東側はドミニカ共和国と接しています。上の切手は1958年に発行され ... » more

やっぱり放置気味〜今日は、日本で公開される(といいな)映画メモ、項目を。(全く開いていないので使い方忘れちゃったよ)1、移民の少女とすべてを失った青年のロードムービー『闇の列車、光の旅』が、2010年初夏に全国公開さ ... » more

ラテンアメリカに関する映画など(2) パート1より続きまして、まずは言わずと知れたこちら。『モーターサイクル・ダイアリーズ』モーターサイクル・ダイアリーズ楽天ブックス 出演:ロドリゴ・デ・ラ・セルナ(Rodrigo De la Serna)/ミア・マエストロ ... » more

たて続けに更新したら、ちょっと疲れてしまいました。まだブログの適正な更新ペースがつかめないオレ。(^^;)さて、今回はちょっと趣向を変えて、ラテンアメリカのことがわかる、あるいはスペイン語の勉強に役立つ(?)映画を紹介していきたいと ... » more

パラナ川デルタ 一昨日,アルゼンチン,エントレ・リオス州の地図を描いた官製葉書を紹介しましたが,その時にも書いたように,平原州のこの地図では起伏を表現するケバよりも,むしろ湿地帯の表現の方が目立ちます。上図は,その湿地帯が広がるパラナ川のデルタ ... » more

切手で読む地図の楽しみケバ(2)
ケバ(2) 先日のアルゼンチン,サンファン州の地図を描いた官製葉書に続いて,今日も同じシリーズの葉書ですが,先日のサンファン州がアンデス山麓に位置するのに対して,今日の官製葉書の地図は東部ウルグアイとの国境に位置する平原の州,エントレ・リオス州です ... » more

切手で読む地図の楽しみアコンカグア
アコンカグア 一昨日紹介したアルゼンチンの官製葉書に描かれたサンファン州の地図は,そのときも書いたように,縮尺の小さい地図のため,傾斜の著しい所だけにケバを用いる毛虫のような簡略的なケバ式表現で山地を描いた地図になっています。しかしよく見ると ... » more

切手で読む地図の楽しみケバ
ケバ ラトビアの地形図切手が続きましたが,一昨日紹介した切手の地形図には等高線が描かれていました。この等高線,現在の地形図では日本も含めて起伏表現の定番になっていますが,地形図に最初に使われたのは19世紀の初めで,本格的に広く採用されるのは1 ... » more

ユーモアとペーソスに溢れた秀作映画『El bano del Papa (法王のトイレット)』 2007年のウルグアイ映画。1988年、教皇ヨハネ・パウロII世がウルグアイを訪問した実話を元に、教皇の訪問に翻弄された貧しい庶民たちの悲喜劇を、ある密輸屋家族を中心に描いた作品。この映画に描かれたエピソードの大半は事実だという。B ... » more

切手で読む地図の楽しみプラン(2)
プラン(2) 一昨日のベルリンに続いて市街地図のプランですが,今日取りあげたのは,アルゼンチンはブエノスアイレス州の州都ラプラタ市です。上の図案は1932年にラプラタ市50年を記念して発行された,陸軍地理局の贈呈用ハガキです。ラプラタ川の河口 ... » more

rio's travelogチリ鉄道事情 / 博物館編
チリ鉄道事情 / 博物館編 1. サンチャゴの鉄道博物館鉄道博物館はセントロから少々西側、キンタ・ノルマル公園の内部にある。地下鉄5号線の終点(執筆時)Quinta Normal駅で地上に出ると大きな公園が迎えてくれる。公園内は緑が映える絶好の散策スポ ... » more
テーマ 鉄分補給 ラテンアメリカ 旅行之記

Cho's BLOG映画「アポカリプト」
映画「アポカリプト」 アポカリプトという映画を見た。古代マヤ文明を舞台に残酷な生け贄の儀式、そして、主人公の逃走を描いたものだ。主人公は森の民で自分の村以外の人間を知らない。そこへ、マヤ文明をもつ人間が生け贄を求めて主人公の村を襲撃し、非道の限りを尽くす ... » more

Cho's BLOG俳句にチャレンジ!
日曜日ああ、日曜日日曜日俳句を作ってみた。明日から学校だったり、仕事だったりでなんだか街全体が憂鬱な気分になっていたので、ここぞとばかりに詩人を気取って ... » more

今年に限ったことではないが、東京の夜は暑い。so HOTってやつだ。俺に限ったことではないだろうが、やっぱりこんな暑いNIGHTは何かせずにはいられないだろう。そうだ、誰だって大人しくしちゃいられないだろう。俺はみなにサルサを提案したい。 ... » more

ラテンアメリカの歌で、有名な「La Bikina 〜ビキニの娘〜」という歌ですLouis miguelというシュワルツネッガー似の歌手が歌っていますこの歌を聴くとなんか ... » more

切手で読む地図の楽しみアルバ(2)
アルバ(2) 今日も続いてアルバですが,今日の切手はアメリカ大陸の中でのアルバの位置を示す地図とともに,アルバ島だけの地図も描いた地図切手です。10日後の7月22日に日本でも一部の地域で皆既日食が観察できるということで話題になっていますが,上 ... » more

切手で読む地図の楽しみアルバ
アルバ 一昨日までオランダ領アンティル諸島が続きましたが,今日はその同諸島から1986年に行政的に独立し,独自の切手を発行しているアルバです。上の切手はその1986年に行政独立を記念して発行された切手の1種で,カリブ海地域の中でのアルバ ... » more

オランダ領アンティル諸島(5) 今日は一昨日に続いてアルバ島も含めて描いた地図切手ですが,オランダ領アンティル諸島の南部諸島の3つの島を同時に,しかもその位置関係がわかるように描いた地図が図案になっています。上の切手は1943年に発行された,戦争捕虜救済付加金 ... » more

オランダ領アンティル諸島(4) 今日もオランダ領アンティル諸島ですが,先日も書いたように。現在,同諸島のうちの南部群島グループ3島から,アルバ島だけが行政的に分離して独自のオランダ領になっています。先日の切手のように,現在発行されている切手では地図上からこのア ... » more

オランダ領アンティル諸島(3) 今日もオランダ領アンティル諸島の小型シートの切手ですが,一昨日紹介したキュラソー島とボネール島に対して,上の切手は北部の3つの島が描かれています。先日も書いたように,この北部群島にはセントマルティン島,サバ島,セントエウスタティ ... » more

オランダ領アンティル諸島(2) 一昨日に続いてオランダ領アンティル諸島ですが,一昨日紹介したのはオランダ領アンティルを含むカリブ海地域全体を描いた地図切手で,小型シートの中の1枚でした。今日も同じ小型シートの1枚で,オランダ領アンティルのうちのベネズエラの北方 ... » more

オランダ領アンティル諸島 カリブ海地域小アンティル諸島の非独立地域,今日からはオランダ領アンティル諸島です。同諸島は6つの島からなりますが,南北2つのグループに分かれます。先日まで紹介してきたアンギラの近くにセントマルティン,サバ,セントエウスタティウスの3島, ... » more

アンギラ(4) イギリス領アンギラが続きますが,このアンギラは主島のアンギラ島以外に属島が多く分布しており,いずれも主島同様に石灰岩質の小島です。上の切手は1979年に発行された,それら属島シリーズの6種を組み入れた小型シートです。各切手は,ま ... » more

切手で読む地図の楽しみ補足地図
補足地図 一昨日のアンギラ切手に関する補足ですが,紹介したのは1995年にカリブ開発銀行25年を記念して発行された連刷切手でした。アンギラの地図が描かれた切手の方に目がいくのですが,もう一方の切手にも丸い地図が描かれています。この地図は, ... » more

アンギラ(3) 今日も続いてイギリス領アンギラですが,今日は前2回とはちがって,現在の地図が描かれた地図切手です。上の切手は1995年にカリブ開発銀行25年を記念して発行された連刷切手ですが,一方の切手に同島の地図が道路網とともに描かれています。 ... » more

切手で読む地図の楽しみモントセラト
モントセラト 英領バージン諸島に続いて,今日は同じくイギリス領で小アンティル諸島の中に位置するモントセラトを取りあげます。経緯度的にはバージン諸島より少し南東側に位置しています。上の切手は1951年に発行された,風景などを描く普通切手シリーズ ... » more

英領バージン諸島(5) 英領バージン諸島には主島が4島ありますが,今日はその最後の4つ目ということで,すでに紹介した他の3つの島より少し北に位置するアネガダ島です。上の切手はバージンゴルダ,ジョストバンダイク島の地図切手同様1952年発行の普通切手シリ ... » more

英領バージン諸島(4) 連日,英領バージン諸島の主島を紹介していますが,今日はバージンゴルダ,トルトラ両島の西側に位置する,主島4島の中では最も小さいジョストバンダイク島です。一昨日のバージンゴルダ島の切手と同じく1952年の普通切手シリーズの1種で, ... » more

英領バージン諸島(3) 英領バージン諸島,今日は一昨日のトルトラ島の東に位置するバージンゴルダ島です。やはり風景などを描く普通切手のシリーズですが,上の切手は1952年に発行されたジョージ6世の肖像入りのシリーズです。一昨日の切手同様,この小さ ... » more

英領バージン諸島(2) 一昨日に続いて英領バージン諸島ですが,英領の同諸島の主な島は4つで,それらを順次紹介したいと思います。今日取りあげた上の切手は,4主島のうちでも最も中心的な島のトルトラ島で,1956年に発行された風景などを描いた普通切手シリーズの1種で ... » more

 

最終更新日: 2018/07/21 15:23

「ラテンアメリカ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る