誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    身辺雑記

身辺雑記

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 雑記
テーマ「身辺雑記」のブログを一覧表示!「身辺雑記」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「身辺雑記」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

反省 口文字が通じないと、ついいらいらして、ヘルパーさんを睨んでしまう。かなりこわいらしい。いかんなあ。一生懸命にやってもらってるのは、わかっている。通じないと、不安でもどかしくて、、つい。反省しないと。 ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

散歩 先日のリハビリの時に、外に出かけた。桜の時以来、半年ぶりだ。すぐ近くの古民家まで。久しぶりの外、気持ちよかった。 ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

バラ園ブログ韓国人のウマル
韓国人のウマルって…。武装勢力が発表した、拘束された日本人の映像には、謎めいた告白のセリフが飛び出して。確かイランの詩人でウマル・ハイヤームという人がいて、詩の英訳が出ると「ルバイヤート」でしたっけ?ロンドンの人 ... » more
テーマ 身辺雑記

練習 先週、日曜日。訪問のない一日。相方が、一人だけで車いすに移してくれた。初めてのことだ。部屋の中だけ、少し移動。久しぶりに窓の外を眺めた。洗濯物のむこうにランドマークタワーが見えたよ。ありがとう! ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

秋田 男鹿半島めぐり 10月20日、昼過ぎまでに秋田の3ヶ城を巡り終え、残り時間を目一杯男鹿半島巡りに活用することにした。脇本城のある生鼻崎から「海岸絶景ライン」とよばれる海辺の道をひた走る。確かに看板に偽り無く、見事な絶景が続く。まずは、本 ... » more
テーマ 日本100名城 身辺雑記

山女魚のいろり焼き 10月12日、鯱城・重文の七人組でドライブ。前に美味しかったのでまた行こうと、国道153を長野県へ。下伊那郡平谷村にある大柳という鄙びた感じの店が目当てだ。ここで食べられる山女魚(やまめ)のいろり焼きが絶品。こんな感じ。 ... » more
テーマ 身辺雑記

あれから一年 ほぼ一年前。呼吸が弱くなってきた。呼吸のリハビリの機械をいれるため、かかりつけ医など大勢が集まった。そのころしばしば唾液が喉に詰まることが続いていた。のどを吸引していたら、とつぜん、呼吸困難に。苦しい。なんとか看護師エス ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

ボストン美術館 最終展 2018年10月8日の名古屋ボストン美術館閉館へ向けて「ハピネス〜明日の幸せを求めて」と題する最終展が開かれている。10月4日、行ってきた。20年間の名古屋での美術館の幕を閉じるにあたって、「本展覧会では、幸せを ... » more
テーマ 身辺雑記

呼吸リハビリ かねてより使ってりみたかったLICトレーナーを導入した。アンビュバックで空気をおくりこみ、肺を膨らませるのだ。少しでも呼吸が改善されるといいな。 ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

尿カテーテル詰まる 排尿はカテーテルによる導尿なんだ先日の朝、おしっこが出なくなった。カテーテルが詰まったようだ。次第に膀胱がはり、いたみだした。かかりつけの医師に連絡したが、昼過ぎにならないと来られないとのこと。つらい時間が続いた。よ ... » more

ベッド交換 七月に一部の事業者を変えた。それにともないベッド交換。車いすに移れるようになったので、やっと先日交換。新しいベッドは角度が表示されるので便利だ。 ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

昼間重度訪問介護 昼間の介護の事業所がようやく決まりました。これで相方の使える時間もなんとか確保できそうかな。お互いに慣れるまでは、しばらく時間が必要だろうな。来週から始まります。 ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

映画三昧の一週間 名演小劇場の新聞広告で映画「チャーチル」をやっているのをみて、出かけることにした。2018年8月24日、台風一過の午後だ。「チャーチルノルマンディーの決断」というイギリス映画。昨年2017年に公開された。同時期に公開 ... » more
テーマ 身辺雑記

夏山の思い出 岩峰の頂に風夏の朝二年前の八月半ば、剣岳に登った。夜明け前に出発して山頂で朝。山頂が目的ではなく八峰のクライミングが目的だつた。しかし、八峰に着いたころにはバテバテで、クライミングはあきらめざるをえなかった。その年の7月 ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 雲のある風景

航空ミュージアム 2018年8月23日、鯱城のクラスの仲間の企画で豊山町にあるあいち航空ミュージアムへ。県営名古屋空港の中だ。ここがエントランス。入場券¥1,000だミュージアムの展示フロア。YS11が存在を主張している。ちょうど ... » more
テーマ 身辺雑記

人それぞれ 毎日、ヘルパーさんや訪問看護さんがいれかわりで来てくれる。経験豊富なひと、あさいひと。よく気の付くひと、そうでないひと。センスのあるひと、ないひと。口文字がすぐ通じるひと、そうでないひと。後者はもどかしいんだな。とき ... » more

リフト設置 リフトが設置された。訪問入浴の邪魔にならないように、少しごついが四隅に柱のあるやぐら型だ。二日後に試運転した。久しぶりに車いすに移動した。一時間余り車いすに。少しずつ慣れなくては。散歩できるように、まず、少しずつ。 ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

相方に具合の悪いところがある。なんとか頑張っているのだが、医者にいかせてやりたい。しかし、現状では、訪問看護のある日にせいぜい一時間ばかり外出できるだけだ。昼間の長時間の見守りをお願いしているが、人手が足りずなかなか手当がつかない。 ... » more

大花火おなかのそこにひびく空昨日、横浜で花火が上がった。音を聞くとそわそわ。ベッドからは見れないな、と思っていたが、相方か窓をあけて、首を傾けてくれたら、かろうじて最後の大花火を見ることができた。久しぶりで嬉しかった ... » more

中川運河 クルーズ 7月8日、いつもの仲間達と中川運河クルーズへ。連日の雨で天気を心配していたが、この日は時折陽がさす陽気に恵まれた。朝、名古屋駅のあおなみ線改札に集合。あおなみ線で金城埠頭へ。金城埠頭駅。きれいに整備されている ... » more
テーマ 身辺雑記

月曜日。リハビリ。腕と足の運動。肺の運動。火曜日。午前に排便。浣腸と摘便。なかなか大変。午後、訪問入浴。水曜日。リハビリ。木曜日。排便。金曜日。訪問入浴。土曜日。排便。あと、毎晩の夜間見守り。なかなか忙しいの ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

ボストン美術館 6月22日、クラスの仲間とボストン美術館へ。参加者10数名。数年前に来たことがあるだけなので、久しぶりだ。今回の展示は内外の名品を集め、古代エジプトから現代美術まで、日・中・米・仏各国の作品が展示されている。中でも印 ... » more
テーマ 身辺雑記

夏至。はやいものだ。先日、思いがけなく大学時代の後輩N君からメールをもらった。このまえ訪れてくれたМ君の同期。消息を聞いて心配してくれたのだ。ありがとうね。懐かしかったよ。K先生もお元気そうでなによりでした。 ... » more
テーマ ALS 身辺雑記

梅雨入りした。かたつむり競わせる子ら小雨空小学生のころ、竹馬の友と、アジサイについたかたつむりをとってきて、並べて歩みを競わせたっけ。懐かしい思い出だ。。昨日、久しぶりに散髪。さっぱりしたぞ。 ... » more

方位文字盤 気管切開をして約半年。以来、声を失った。当初は例によって、五十音表の透明文字盤で会話をしていた。アイコンタクトで文字を追うのはなかなか難しく、まどろっこしい。指さしでもやりやすいようにブロック分割するなど工夫をしたものだ ... » more
テーマ ALS 身辺雑記 闘病

友の字をのせり絵葉書夏の風大学美術部の同期のひなさんから見舞いの絵葉書が届いた。遠方の友だからもう長い間会っていないが、嬉しい便りだ。なんとか元気にしてますよ! ... » more
テーマ 俳句 身辺雑記

先におしらせした展覧会は無事に盛況のうちに終了したとのことです。お忙しい中足を運んでいただいた方々、どうもありがとうございました。このような機会を戴いたことに心から感謝します。キノコの版画の絵葉書は友人たちが作っ ... » more

今度の展覧会に出すのはきのこの版画だ。花ではないが、菌の花。すべて八ヶ岳蓼科山で見たきのこだ。毎年秋に行われていた蓼科山荘のきのこ教室に何度も通っていたものだ。山荘の主人や小屋番ともなかよしだ。たまにはきのこ ... » more

四月十七日から二十二日まで、銀座アートホールで行われる、華花はな展に版画を出すことになりました。まだ右手が動いているときに作ったきのこの版画です。菌の花ということで。北大美術部黒百合会時代の友がいろいろ手を尽くしてくれています。 ... » more
テーマ 身辺雑記

花見散歩 櫻花車いすからあおぎけりはらはらと胸にひとひらちりさくら自宅療養後はじめてくるまいすで外へ。訪問看護、リハビリのスタッフ三人が連れ出してくれた。呼吸器や吸引機も必要だからそれはもう大変。ソメイヨシ ... » more

 

最終更新日: 2018/11/14 13:35

テーマのトップに戻る