誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    文学

文学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 文学
テーマ「文学」のブログを一覧表示!「文学」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
 猫夫人 猫を放てり 冬うらら   (山口 青邨)  青邨は岩手県出身の俳人ですが、東大工学部の教授でもありました。晩冬となって暖かい陽射しのもと、奥さんが飼い猫に「さあ散歩しておいで」と言.. » more
テーマ 文学

 私は鉄道ファンと言う訳ではないのだが、乗るのも見るのも好きである。 2012年12月26日の第二次安倍政権に於いて、「三本の矢」を柱とする経済政策が表明されてからというもの貨物列車の最後尾が通.. » more
テーマ 文学

レティシア・コロンバニ著、早川書房。葉山図書館で借りました。 評判の高い作品を読むときは「本当に傑作なのかな」と半ば疑いながら読みだすのですが、この本は心に残る名作でした。 三つの国の三人.. » more
テーマ 文学

今日の一首
このところ暖かくなり中庭の山吹の花開き始める » more
テーマ 文学

 淡雪の 消えてしまへば 東京都    (加藤 楸邨)  目下、大寒波が日本列島を襲っています。さて楸邨のこの句は「淡雪」を詠んだものですが、なんといっても面白いのが、「東京都」ですね(笑).. » more
テーマ 文学

猫のつぶやき(令和3年に)
2020年と言うコロナに明け暮れた年が去ったけれど、依然として居座るコロナは、人類の滅亡の始まりのようにさえ思えてくる。 地球上のすべてのものに与えられた公平を、人間の欲と嫉妬の鬼塊となって、傲.. » more
テーマ 文学

今日の一首
み仏に手を合わすとき聞こえくる山鶯の清らなる声 » more
テーマ 文学

 我に許せ 元日なれば 朝寝坊    (夏目 漱石)  ほとんど川柳のような漱石先生の一句から始めましょう(笑)。2021年、丑年の今年も「饒舌三昧」、どうぞご贔屓に。  元旦.. » more
テーマ 文学

 襤褸(ぼろ)市や 「感心せんと買うてくれ」     (小澤 實)  世田谷の襤褸市は、12月と1月の15日16日に開かれます。正月を跨いだ冬の風物詩です。大掃除をしていたら小澤實さんのアン.. » more
テーマ 文学

 友人の計らいで兵庫県福崎町にある柳田國男の生家(柳田國男・松岡家記念館)に行くことができた。柳田國男は民俗学の大家であることはもちろん、農業振興をはじめ様々な足跡を残した。 柳田国男電子全集(.. » more
テーマ 文学

82歳なんてどう見たって老人ですよ。ところで、個々人が自分を老人だと思っているかと言うと、いやいやなかなか。 面倒なことや都合の悪いことには「もう歳だから」と、上手く歳を利用して言い逃れをする。.. » more
テーマ 文学

今日の一首
春めけば未だ調わぬ声ながら山鶯の初鳴きを聞く » more
テーマ 文学

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る