誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    島田荘司

島田荘司

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「島田荘司」のブログを一覧表示!「島田荘司」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7    次のページ
番外の参拝が終わった段階で 未だ14時30分前くらい 一応 以前から行きたかった というか 小学校の遠足以来(こういうのが今回は多いが) 酒田市の資料館に行って来ました 飛島と鳥海山という企画展を.. » more
テーマ 島田荘司

暗闇坂の人喰いの木
さらし首の名所暗闇坂にそそり立つ樹齢2千年の大楠。 この巨木が次々に人間を呑み込んだ? 近寄る人間たちを狂気に駆り立てる大楠の謎とはなにか? 信じられぬ怪事件の数々に名探偵御手洗潔が挑戦する.. » more
テーマ 島田荘司

透明人間の納屋
著:島田荘司 出版:講談社 初版:2003/07/31 本体価格:2000? P327 ISBN:4-06-270561-3 □あらすじ□ 透明人間はこの世に存在する。人間を.. » more
テーマ 島田荘司

龍臥亭幻想(下)
著:島田荘司 出版:光文社 初版:2004/10/25 本体価格:876 P306 ISBN:4-334-07584-3 □あらすじ□ 「この頭部、足部を森孝の具足中に葬れ」.. » more
テーマ 島田荘司

龍臥亭幻想(上)
著:島田荘司 出版:光文社 初版:2004/10/25 本体価格:876 P312 ISBN:4-334-07583-5 □あらすじ□ 石岡和己、犬坊里美、そして加納通子――.. » more
テーマ 島田荘司

御手洗潔のメロディ
著:島田荘司 出版:講談社文庫 初版:2002/01/15 本体価格:629 P401 ISBN:4-06-273356-0 □あらすじ□ 御手洗シリーズ短編集。 何度も壊.. » more
テーマ 島田荘司

 島田荘司の『最後の一球』という本。この本は一応“御手洗潔シリーズ”ってことでいいのだろう(少々渋る面はあるけれども)。ついこの前にも島田荘司の作品を読んだばかりなのに、ついつい手に取ってしまった.. » more
テーマ 島田荘司

 島田荘司の『犬坊里美の冒険』という本。島田荘司が描く新シリーズの第1弾である(と本には書いてあった)。  タイトルにある通り犬坊里美なる人物が主人公のミステリである。  この犬坊里美.. » more
テーマ 島田荘司

 島田荘司の『溺れる人魚』という本。久しぶりの島田荘司の本である。今回の本は短編集であるが、御手洗潔も多少なりとも登場してくれるのが、何よりファンとしては嬉しい限り。まっ、多少丸くなってしまったよ.. » more
テーマ 島田荘司

 島田荘司の『摩天楼の怪人』という本。この本は御手洗潔シリーズの本。……比較的新しい本なのに、図書館にはしっかりあった(ホント便利な図書館である)。このシリーズはシリーズものなのだが、全く順番どおりに.. » more
テーマ 島田荘司

最後の一球 島田荘司 御手洗潔の元に訪れた一人の男。 その話の内容から、母親が借金の問題を抱えていると看破した御手洗だが、相手の悪徳金融会社名を聞くやいなや「残念ながら力にはなれない」早.. » more
テーマ 島田荘司

殺人ダイヤルを捜せ 島田荘司 テレフォンセックスマニアの女が友人との会話に触発され、偶然掛けた電話の先で殺人現場に遭遇する話。 物語の大半は、女が自分を騙した友人を追う内容だが、リアルな.. » more
テーマ 島田荘司

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7    次のページ

テーマのトップに戻る