誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    フェアポート・コンヴェンション

フェアポート・コンヴェンション

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: フェアポート・コンヴェンション
テーマ「フェアポート・コンヴェンション」のブログを一覧表示!「フェアポート・コンヴェンション」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
 フェアポートはかなり昔から大好きで、ほとんど持っているけど、このアルバムはまだだった。※今回の盛岡遠征で唯一アナログじゃない収穫。 トレバー・ルーカスとその夫人となったサンデー・デニーが復帰しての.. » more

 71年リリース。当時のメンバーはサイモン・ニコル、デイヴ・マタックス、デイヴ・スウォブリック、デイヴ・ペグ。 デイヴ率が高いな(笑)。もはやサンデー・デニーもリチャード・トンプソンもいないし、これ.. » more

 サンデー・デニー参加のセカンド・アルバム。 メンバーはアシュレイ・ハッチングス、リチャード・トンプソン、イアン・マシューズ、マーティン・ランブル、サイモン・ニコル。  ジュディ・ダイブルに代わる.. » more

 69年の名作【リージ・アンド・リーフ】を最後に主要メンバーであったアシュリー・ハッチングスが脱退。 70年の【フル・ハウス】はリチャード・トンプソン(ギター・ボーカル)、サイモン・ニコル(ギター・.. » more

 さて、ナンバー・タイトル・アルバムの記事、[8]は外したが、今日からあと3日間はまたアップしたいと思う。 フェアポート・コンベンションの73年リリースの九作目【ナイン】。初期のメンバーであった.. » more

 フェアポート・コンヴェンションのサードアルバム。フェアポートは元々アメリカのバッファロー・スプリングフィールドやザ・バーズなどに影響されたサウンドを志向していたバンドだが、イアン・マシューズが抜け、.. » more

サンディ・デニー幻のボックス再び? 2010年秋 サンディ・デニーの究極の19枚組ボックスが 発売されたけれどあっという間に完売 今では5ケタの値が付いている .. » more

 ファースト・アルバムではまだソフト・ロック的なサウンドであったフェアポートは女性ボーカルがジュディ・ダイブルから、英国フォーク・トラッドの至宝サンデイ・デニーに交代。次第にトラディショナルなフォーク.. » more

今夜のBGM・・・ Fairport Convention / Liege & Lief フェアポート・コンヴェンションの音楽を聴くと、いつも背筋がピンと伸びる思いがする。CDをながした瞬間、.. » more

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る