誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    松平定信

松平定信

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 松平定信
テーマ「松平定信」のブログを一覧表示!「松平定信」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
実家から帰宅!
こんばんは! しばらく更新できなかった。。 TaNaKENです!! やっと! 千葉に戻ってきました!! ////////初詣//////// そして、、、 神社に.. » more
テーマ 松平定信

母子2人の死亡ほか9人に重軽傷を負わせた東京・池袋の車暴走事故 (2019年4月)は、まだまだ記憶に新しいところです。 加害者の自動車に搭載されたドライブレコーダーには、その事故の前後の様子 が.. » more
テーマ 松平定信

江戸後期の浮世絵師で戯作者である山東京伝(1761-1816年)は 「手鎖50日」の刑(1791年)を申し渡されたことがあります。 牢に収監されるほどの重罪ではないとされたものの、出版統制を破った.. » more
テーマ 松平定信

広く武士の教養・規範とすべく「朱子学」に注目したのは江戸幕府創立者・ 徳川家康(1543-1616年)その人でした。 いや、江戸幕府においては人というより、神様に祀り上げられた「神君」と 言った.. » more
テーマ 松平定信

戦国の世を勝ち抜いた徳川家康(1543-1616年)は、自ら征夷大将軍と なって江戸幕府を開き、その公式学問として「朱子学」を採用しました。 理由は明快で、家康自身が目の当たりにした明智光秀(15.. » more
テーマ 松平定信

 これまで見てきたように、尊号事件は、すでに家康以来二百年近い徳川家の学問的伝統を背景に持つ定信の徹底した朱子学的リゴリズムが、儒学を大らかに受容してきた、徳川家よりはるかに長い歴史と伝統を持つ朝廷を.. » more
テーマ 松平定信

尊号事件の処分が終わった頃、一人の草莽の尊王家が自害を遂げている。  林子平、蒲生君平と並んで、寛政三奇士と称された高山彦九郎である。  彦九郎は上野国新田郡細谷村の郷士の家に生まれた。新田.. » more
テーマ 松平定信

定信が非常の覚悟を以て幕政を根本から正す政策に取り組んだ矢先に持ち上がったのが、いわゆる尊号宣下の問題であった。  問題は、光格天皇が実父閑院宮典仁親王に「太上天皇」の尊号を贈りたいと言い出し.. » more
テーマ 松平定信

 松平定信が老中主席に抜擢される以前、幕政を牛耳ったのは、あの金権政治で悪名高い田沼意次であった。  田沼時代は幕府の財政再建を課題とする時代で、重商政策を取ったことから贈収賄が横行したとされる。が.. » more
テーマ 松平定信

その時代を少し整理してみるとこうなります。 老中・田沼意次(1719-1788年)が幕政を主導していた期間は概ね 1767年から1786年までの20年ほどで、いわゆる「田沼時代」と 呼ばれていま.. » more
テーマ 松平定信

現代では「身分意識」が希薄になっていることの上に、元々 その名称自体が堅苦しいことも重なって、江戸後期の事件? いわゆる「尊号一件(そんごういっけん)」が注目されることは あまりないようです。 .. » more
テーマ 松平定信

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る