誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    人生

人生

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「人生」のブログを一覧表示!「人生」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「人生」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「人生」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

シニアライフスタイルの研究新聞投稿
新聞投稿 走ることは体の運動。書くのは脳の運動。運動しないと体も脳も欲求不満になるので2つの練習を続けています。28日の琉球新報の「声」の欄に拙文(せつぶん)が載った。今日は、それを紹介してブログに代えたいと思います。23日にメールで投稿 ... » more
テーマ 人生

今年は、色々とある年で、節目の五十路を迎えたこともあるが、色々と考えさせられる。仕事はもちろん、家族のこと、自分の健康のこと、自分を見つめなおす年なのかもしれない。まだ子供も小さいので、自分だけのことではないので節制して、色々と努力 ... » more
テーマ 仕事 小山 人生

苦しい道こそ有難い 人生には何事も二面性があります。光があれば闇があります。安らぎがあれば苦労があります。もしも晴天の日ばかりなら、晴天の有難さは分からないでしょう。時には嫌な体験を通して、あることを学ばされます。いつかあなた方も霊界に来て ... » more

笑顔でいられるように三日間の幸福
三秋縋著「三日間の幸福」を読んで最近夢中で読んだ本は「夢をかなえるゾウ」である。その後、この本も一気に読んだ。主人公は20歳の青年。毎日を無気力に過ごし、生きる意味も見出せずにいた。青年は、ある日寿命を買い取ってくれる不思議 ... » more
テーマ 人生

【みんな生きている】蓮池 薫さん[帰国から15年]/THK (2017年)−その命、見捨てますか?−《インチキ遺骨ではなくて、拉致被害者を返せ!蓮池さん帰国15年拉致解決への思い》拉致被害者が帰国して、10月15日で15年。蓮池薫さん(60歳)が、その思いを語りました。FNNの ... » more
テーマ 人生 北朝鮮 人権

【みんな生きている】蓮池 薫さん[帰国から15年]/FTB (2017年)−その命、見捨てますか?−《インチキ遺骨ではなくて、拉致被害者を返せ!蓮池さん帰国15年拉致解決への思い》拉致被害者が帰国して、10月15日で15年。蓮池薫さん(60歳)が、その思いを語りました。FNNの ... » more
テーマ 人生 北朝鮮 人権

心のまま大らかに総裁選の行方
最近のメディアは本当に国民にとって大切なことを伝えているのかと疑問と物足りなさを感じるが、今日目に入った記事が以下。http://lite-ra.com/2018/08/post-4214.html石破茂の政策がアンチ安倍で ... » more

今日、眠りにつく前に・・・旅の夢
今朝?は旅に出ている夢を見た。行き先は水木しげるロード。とは言っても、実際の所とは似てもにつかない場所ばかりで、電車の中から路地を歩く砂かけ婆や猫娘の後ろ姿が、実際?の町並みの光景にVRの合成の如く見えたり。他に ... » more
テーマ 雑記 人生 独り言

心のまま大らかに昨夜のゲリラ豪雨
昨夜は強風で木々が大きく揺れ、雷鳴轟き、激しい雨となった。わが家は4階にあるが、窓に目を向けると稲光で白くなった瞬間にパッシーンと張り裂けるような音がして「近くに落ちたな」と思った。それと同時くらいにテレビが消えた。一瞬、「えっ ... » more
テーマ 日記 人生 社会

全国展開の店に学ぶー かつや・理容プラージュ 「今日もかよ〜」連日、30度を超す暑い日々。今日も33度だという。でも昨日よりは低い。残暑お見舞い申し上げます。涼みながら床屋さんに行った。ここ数年は全国展開の「理容プラージュ」で済ませているが、料金は1620円 ... » more

シニアライフスタイルの研究写真2題
写真2題 昨日の活動を写真で紹介します。1つは学校の国際情報ビジネス科学生のスターディツアー(野外学習)で、摩文仁の平和記念公園内にある平和記念資料館の前で撮った写真です。学生18名。全員がネパールからの留学生です。2年間、日本語、英語、IT ... » more
テーマ 人生 生活

今朝は朝から身体が痛くてなかなかベッドから起き上がれず。どうにか遅刻は免れたが、40を過ぎてからは何かと身体が思うようにならず、自己嫌悪の日々。来週は職場でイベントがあるため来客があるので、屋外を片付けようと草刈りに清掃 ... » more
テーマ 雑記 人生 独り言

A Day in the Lifeさくらももこ氏死去
さくらももこ氏が亡くなりました:さくらももこ 公式ブログ - さくらプロダクションからお知らせです。 - Powered by LINEhttps://lineblog.me/sakuramomoko/archives/6730 ... » more

沖縄の2大年中行事の一つお盆が昨日終わった。仏様もお帰りになった。昨日は、妻、嫁さんたち3人が朝からウンケーの伝統料理をつくってくれた。私は午前中は練習会、午後からは妻の実家へ拝み、それから男性用の飲みの準備。少し疲れた。晩は、子や ... » more
テーマ 人生 生活

上州高崎徒然、あちらこちら今むかし  1ーー名もなき飲み屋に集まる人びと この初夏、群馬栃木放浪の初日、渋川に向かう途中で高崎に下車し、昼食をとることにした。「食堂」が駅から歩いてゆける所にあるか、高崎線の車中で検索したところ、城址公園北のお濠端、これまで足を運んだことのない中紺屋町に昔ながらの食堂が見つ ... » more
テーマ 人生 旅行

明けなくても良い夜が明けた。昼前に自宅の横にある公園へ行き、藤棚の下にあるベンチに二人並んで腰を下ろし、シャボン玉をした。甥っ子は相変わらず上手く吹けず、小さなシャボン玉が勢いよく噴き出し地面へ落ちては消える。と、思 ... » more
テーマ 子供 人生 独り言

淡路島で遊んだ翌日。さすがに全員疲れたのか揃って起きてきたのは9時過ぎだった。朝食を済ませた後、甥っ子が一緒に絵を描こうとせがんできたので、ダイソーで買った落書き用のホワイトボードで二人仲良くリビングの床に寝転がって、パ ... » more
テーマ 子供 人生 独り言

夕暮れと閉園時間が迫る中、一通り遊び終えた自分達は再びシャトルバス?に乗ってゲートへ戻ると、ゲートを出てすぐそばにある土産物ショップで時間に追われながら土産物を購入を済ませ、昼に立ち寄ったSAへ向かう。紺色とオレンジ色の ... » more
テーマ 子供 人生 独り言

人類は大小に関わらず悪因を誰もが持っていて気付かないのが欠点です。人生で悪因を持たない人は存在しない、そのほとんどは気付き難いことです。お互に許せる範囲で生活しているが現状かと。人は皆我侭こそが悪です。我侭を悪因等と気付けない。故に ... » more
テーマ 人生 宿命 気付く

昨日はうれしいことがあった。久しぶりに琉球新報の「声」に投稿する原稿を書いてメールで送った。ここ数カ月間、書こうとしても書けない月が続いた。スランプなのか能力不足かと悶々とした日を送ったが昨日、何とか400時の原稿を仕上げることができた ... » more
テーマ 人生

私の人生私の人生・独り言 三日目
私には現在2個下の彼氏がいる。年下との付き合いをあまり経験していない私にとっては新鮮なものだったが、それは初めだけ。最近ではよく喧嘩をするようになった。今まで付き合ってきた人の中で、一番といっていいほど喧嘩の頻度 ... » more

自分が足を運んで、誘う相手と直接言葉を交わすよね、普通は。そこを省いて、他人を使う。自分は動かずメールひとつで人に頼む。最初のアクションが間違えている。Hさんとの交信に対処できず、最後は切れて放り出して終わり。やり方がお粗末でずさん。 ... » more

1698 戦争に翻弄された世界のフジタ 2枚の戦争画は何を語るのか 太平洋戦争中、画家たちは軍部の依頼・指示によって国民の戦意高揚を意図する絵を描いた。エコール・ド・パリの画家として知られる藤田嗣治もその一人だった。東京都美術館で開催中の「藤田嗣治展」で、そのうちの2枚を見た。彼を有名にさせた「乳白色の画」 ... » more
テーマ 歴史 人生 美術

翌日は朝から出発予定だったのだが、自分と甥っ子以外は昨日の疲れが残っていたのか、9時まで起きてこなかった。予定より遅くはなったものの、まあどうにか取り戻せる範囲の時間だと思い、予定通り自宅を後にして一路淡路島にあるイング ... » more
テーマ 子供 人生 独り言

断食道場第十五日目(最終日) 14泊15日の断食道場の最終日。ついに終わりです。半月も頑張った自分を褒めてあげたい!前半は予想に反してスムーズだったけど、後半の回復食が始まってから以降、だんだん強まった食欲。そして最終日は空腹が極限にまで達しフラフラ ... » more
テーマ 人生 断食道場

旧盆が近い。23日(木)ウンケー、25日(土)ウークイ(お送り)。昨日、お盆を前に仏壇の拭き掃除をした。仏壇の中央に位牌がある。先祖代々から大切に守られてきた位牌で、朱色も褪せているが、父が戦争中も守ってきた。亡き父は、位牌は祖先の ... » more
テーマ 人生

12日の金曜日にN市に住んでいる、妹と甥っ子が夏休みで遊びに来た。5月のGW以来だ。事前に仕事の関係で遅くなると聞いていたが、当日になり電車を一本乗り過ごしたらしく、夜の10時になってしまった。ところが、待ち合わせの時間 ... » more
テーマ 子供 人生

 1696 落語で聞いた特攻の母 鎮魂と祈りの季節に 桂竹丸の「ホタルの母」という落語を聞いた。これが落語かと思った。それは創作落語で語り継ぐ戦争。「特攻」の「ホタルの母」だった。舞台は鹿児島知覧。太平洋戦争末期、本来なら日本の将来を担う若者たちがここから特攻機に乗り込み、尊い命を失った。この ... » more
テーマ 歴史 人生 社会

心のまま大らかに見るは観察の「観」
見るは観察の「観」 今日は肩関節の痛みが強く体がきつい。ヘルパーさんに貼り薬を貼ってもらったがなかなか効果が出ない。胃の調子も悪く夏バテかな。そんな中、ネットニュースを見ていたらなるほどと思う記事が目に留まった。↓https://www ... » more
テーマ 人生 政治 社会

昨日の午後5時過ぎ、久しぶりに西原運動公園で走った。10年前はホームグラウンドだった。グリーの芝生が懐かしい。約1.3qの周辺コースを3周して、トラック練習をするつもりグランウド内に入ったらストレッチをしている女性から、“こんにちは ... » more
テーマ 人生 マラソン