誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    2007 信州縄文紀行

2007 信州縄文紀行

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 2007 信州縄文紀行
テーマ「2007 信州縄文紀行」のブログを一覧表示!「2007 信州縄文紀行」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
縄文の旅の最後は、諏訪湖を見る。 縄文人はここでワカサギを取ったり、 舟で黒曜石を運んだりしたのだろう。 残念ながら 「アワラ」と呼ばれた低湿地にはビルの影が見え 湖面にはアオコ.. » more

和田峠を下りきると諏訪大社下宮に着く。 上宮よりも立派な感じがする。 昔は上宮と下宮は競争関係にあったみたいだが、 現在では、 社務所で売っている御札なんかを見る限り 同じようなデザ.. » more

ベレー帽2人にとって、 和田峠は思い出深い場所である。 かれこれ25年ほど前、 自転車で和田峠越えをしたことがある。 今回は、男女倉からわざわざ和田宿まで引き返し 当時の旧道を和.. » more

いよいよ今回のメインテーマである 黒曜石の採掘地を探訪する。 場所は長和町(旧大門町)鷹山に 星糞峠という奇妙な地名がある。 ここが縄文人が黒曜石を3万年にわたり採取したという場所である。 .. » more

車山と白樺湖はかれこれ25年ぶりの場所である。 当時も白樺湖は、白鳥の形をしたボートが浮かんでいたりして 既に俗化したリゾート地のはしりであった。 今回は車山に宿をとったが 日本の.. » more

諏訪大社を後にし、次の目的地、星糞峠へと車を走らせる。 しかし、行く手には、意外な展開が待ち構えていた。 それは、尖石遺跡である。 今回の予定にはまったく入っていなかったのだが、 「尖石遺跡」.. » more

ベレー帽は些細なことも見逃すわけにはいけない。 諏訪博物館のそばに温泉が自噴していて この温泉を利用した洗い場がある。 この洗い場は、だれでも使えるものではないらしく そばに、看板が立.. » more

諏訪博物館の前は、諏訪大社上社の門前である。 博物館で仕入れた知識をもとに、さっそくお参りすることにする。 諏訪博物館から参道を入り、鳥居をくぐると 本殿入口への階段があるが、実はこれは登っては.. » more

待ちに待った「ベレー帽エクスペディション2007」は 信州縄文の旅である。 今回のテーマは、オプシディアン(黒曜石)ということであるが はたして3万年前の日本先住民は、今回の旅で 我々に何を語.. » more

「黒曜石」に関する本を読む
「ベレー帽エクスペディション2007」は、信州鷹山遺跡群を予定している。 そこで、事前お勉強ということで、関連図書を読み漁る。 鷹山遺跡は旧石器時代から縄文時代にかけて 全国に黒曜石を供給した黒.. » more

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る