誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    10EW7差動アンプ

10EW7差動アンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 10EW7差動アンプ
テーマ「10EW7差動アンプ」のブログを一覧表示!「10EW7差動アンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
10EW7差動アンプを解体した。音がどうのというよりはデザインが飽きてしまったのが大きい。バースデーケーキみたいな奇をてらったデザインだと、当初は良いと思っても長期的には難しいんだね。 .. » more

回路図と突き合わせての配線チェックを実施。とりあえず、大丈夫のようだ。 電源をONして電圧チェックを行う。各部の電圧に異常な値はなさそう。初段12BF6のヒーター電圧は12.6Vと適正値.. » more

下の画像は、配線中のもの。差動アンプは配線が多くてぐちゃぐちゃになってしまう。まるでスパゲティ状態だ。 なぜこのようになるのかというと、真空管ソケットの上に平ラグがくる形になっているから.. » more

今日はちょこっと進んだので、ブログで公開。 その前におんにょのワンポイントアドバイス。配線や部品のハンダづけの時に、どうしても3本目の手が必要になることが多いと思う。その時にセロテープが効果を発.. » more

2008年の9月に入って、また夏の暑さが戻ってきた。10EW7差動アンプのリニューアルはこれから説明するところまできているが、どうも暑いとやる気が出ない。9月中旬に完成予定だが、どうなるか。 .. » more

アルミ板に印刷した紙を貼り付けて印をつけ、加工する。電源トランス穴の加工にはフリーウェイコッピングソーを使ってみた。くり抜く場合は、歯を留めてある金具の分だけ、ドリルで細長い穴を開ける必要があ.. » more

東急ハンズでアルミ板を買ってきた。サイズは300mm×200mm、t1.2mmのもので900円。これを294mm×193mmに加工してもらった。加工代は1カット105円で2カットやってもらったので、計.. » more

リビングにあるCDプレーヤー、ラインアンプに対してメインアンプが貧相に見えるのが気になっている。もともと手軽に作って高音質、というのをめざした10EW7差動アンプだったが、メインアンプとして君.. » more

ブログ更新の間が空いてしまった。事情によりオーディオに時間が割けない状態であったためだ。更新を楽しみにしている方には申し訳ない(そんな人はいないと思うが!)。また、真空管オーディオに特化しているために.. » more

7本の10EW7をとっかえひっかえ、やっと10EW7 section1のプレート電圧を4V程度の差に追い込むことができた。これから使っていくとずれる可能性があるが、現状で良しとしよう。 .. » more

まだ続く?10EW7差動アンプシリーズ。 画像は某所から購入した10EW7。トップゲッター2種とサイドゲッター1種だ。サイドゲッターのほうが、お線香が灯っているのがよくわかるので楽しい。Admi.. » more

取り急ぎ、10EW7差動アンプの周波数特性と歪率特性を測定してみた。なお、NFBはかけていない。 最初に周波数特性。 NFB無しにもかかわらず広帯域な周波数特性だ。OPTは東栄変成.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る