誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ジョージ・ハリスン

ジョージ・ハリスン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ジョージ・ハリスン」のブログを一覧表示!「ジョージ・ハリスン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ジョージ・ハリスン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ジョージ・ハリスン」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

PaulMcCartney−HopeOfDeliverance軽快なリズムと例によって、ポールの素敵なメロディー。イイんですこれで。何せコチラ今朝の最低気温が9℃。寒っ!。まぁいつも事ですけど、この時期は。チト待った、ニャンズ達にエ ... » more

一カ月ものブランクを空けてしまい、大変恐縮しています。この間に色々な事がありました。まず@にダルビッシュの行き先となる球団が思いのほか決まらなかった事。Aに私的なことですが、右目に異常が生じ視力低下・歪曲・変視によりPC作業が困難になったこ ... » more

久しぶりに聴き直して・・・【ジョージ・ハリスン帝国】 特別何があるわけではないけど、たまたまギミック・ジャケ(アルバムタイトルがくりぬいてあるヤツ)のアナログ盤を安く入手出来たので、聴き返している。※手元にはギミックなしのアナログ盤とCDもあるので、別に買わなくても良かったんだけど・・・な ... » more

もたもたしてられません。26日だというのにサンタがTOP画面とは!。然し、今年の雪の多さにはホント参った。これから冬本番なのに、どんだけ降るのか脅威にも思えます。本州の方には、どう書いても理解が難しい話なので止めて置きます。さて今回 ... » more
テーマ 洋楽 70〜74年 ジョージ・ハリスン  コメント(2)

久しぶりの女性コーラスグループのご紹介です。シフォンズと言えばジョージ・ハリスンの「My Sweet Road」の原曲の「He's So Fine」や「Sweet Talkin' Guy」、「One Fine Day」のヒットで有名です ... » more
テーマ ジョージ・ハリスン シフォンズ 女性グループ

前回より9日間だけ置いての更新は、想定外だったでしょうか?やはりココは気まぐれな所だった。然し中身が伴なわなければ意味がないです。今回は60〜80年代の良き時代を凝縮したサウンド。トラヴェリング・ウィルベリーズ。何てたって面子が凄い ... » more
テーマ 洋楽 85〜89年 ジョージ・ハリスン  コメント(4)

Apple Years BoxはGeorgeのお家 Apple Years BoxはGeorgeのお家本日George Harrison / The Apple Years 1968-75が届いた♪7CD+DVD BOX屋根箱を上から見る ... » more
テーマ ジョージ・ハリスン GEORGE HARRISON THE APPLE YEARS  コメント(4)

[80's洋楽グラフィティ1988編]【トラベリン・ウィルベリーズVol.1】 「新しいことなんか、全くやる必要がない!!このメンツならね」・・・そう納得させるアルバム。何たって、ジョージ・ハリスン、ボブ・ディラン、トム・ペティ、ジェフ・リンそして御大ロイ・オーヴィソンという強力な顔合わせ!! 仕掛け人はジェフ・リ ... » more

[80's洋楽グラフィティ1987編]【クラウド9】ジョージ・ハリスン 85年のカール・パーキンス・トリビュート・コンサートや、87年プリンス・トラストのステージで徐々に人前に姿を現したジョージ・・・。単に顔見せではなく、ミュージシャンとしてライヴ演奏の場に立ったということが重要。さらに【ゴーン・トロッポ】 ... » more

ALL THINGS MUST PASSGeorge Harrison - What is life
George Harrison - What is life この映像は、下記のDNDで初めて目にしました。1974年の因縁となる全米ツアーでのLIVEです。しかしツアー自体は、シャンカールのインド音楽のコーナーを中間に挟む構成や、多忙なスケジュールがもたらしたハリスンの声帯の不調 ... » more
テーマ 美しき人生 1974年 ジョージ・ハリスン

現在「ブログ」や「ツイッター」を含め、SNSの限界を感じています。「言葉」で表現できない部分や、誤解される事は多々ある事だとは認識しています。結局は「自己満足」でしかないと言われれば、その通りだとも思います。それなのに、 ... » more

私選ジョージ・ハリスンの20曲「George Harrison Best20」 昨日はストゥージズの自作のCD-Rについて書いたんだけど、今日はジョージ・ハリスンの私選ベスト・アルバムを。以前、結構アーティストごとに数枚のアルバムから好きな曲だけを集めてCD-R作りにはまっていたことがある。結局200枚位 ... » more

ジョージ・ハリスン映画「リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド」観た。 今夜のDVD・・・GEORGEHARRISON/LIVINGINTHEMATERIALWORLD昨年、劇場へ観にいくつもりだったのが、いつの間にやら公開が終わってて、いたしかたなくDVDの発売を待ってクリスマス前に届いていたのを ... » more

ALL THINGS MUST PASS残念ながら。。。
残念ながら。。。 いきなりですが、「戦争」がこの世からなくなる事はありません。(これには「経済戦争」も含むのですが。)平和が「地球」に訪れる為には、「人類」の滅亡が条件だと思います。あるアンケ ... » more
テーマ ジョージ・ハリスン 戦争 物資文明

ALL THINGS MUST PASSGive Me Love / George Harrison
昨日のブログ更新後、やっと「マーティン・スコセッシー」作成の「ジョージ・ハリスン」のDVDを見る事ができました。(ボーナス映像は、まだですが。)見た事のない映像満載で、「ジョージFUN」 ... » more
テーマ ジョージ・ハリスン 日本公演 1991年

初めての5人での新年。。。 今日は、弟夫妻が来る日です。「なんだかんだ。」文句を言いつつも、両親は今日を楽しみにしていたのは間違いありません。午後に到着する時間に合わせ、「年賀状」を買い上げ投函してから駅にお迎えです。 ... » more

ALL THINGS MUST PASSGeorge Harrisonー Blow Away
George Harrisonー Blow Away 1979年発売の現在では「ジョージ」の代名詞になった「慈愛」が邦題に使われた「慈愛の輝き: 原題 George Harrison)」(全米最高位11位、全英最高位39位)からの1STシングルです。(邦題 ... » more
テーマ ジョージ・ハリスン 1979年 慈愛の輝き

ビートルズ・ファンが最後に辿り着く涅槃の地か?ジョージ・ハリスン「ダーク・ホース」。 今夜のBGM・・・GEORGEHARRISON/DARKHORSEのび太の孫の孫、シワス君・・・あれはセワシくんか。というわけで(←どーいうわけ?)、師走ですね。ぷく師匠も走る、忙しい忙しい。しかしあまり更新間隔が空くとリタ ... » more

... » more
テーマ ヤマハミュージックメディア ジョージ・ハリスン ビートルズ

33歳と3ヶ月【ジョージ・ハリスン 33 1/3】 あれ、別なCDかけちゃったかなって一瞬思うほど強烈にファンキーなベース・ソロから始まる『僕のために泣かないで』・・・まもなく特徴的なスライド・ギターが入って初めてジョージのアルバムだとわかるくらい、ウィリー・ウィークスのベースはご機嫌。メ ... » more

ジョージ・ハリスン【エクストラ・テクスチャー】LA人脈動員の秀作 ここ最近エンボス加工のジャケットというキーワードが、やたら出てくる(ザ・バーズ/ジョニー・サンダース)。意識して選んでいるわけではないが、今回もエンボス加工のジャケットのアルバム。ジョージ・ハリスンの75年リリースの【EXTRA T ... » more

迫りくる恐怖の日々。。。 昨日、PC休ませるために「夕食後」コタツでウトウトしてると約3時間もDOWN。気がついた時は、すでに遅し。。。すぐに、2Fに上がり「睡眠導入剤」服用するも効く訳がありません。日曜日な ... » more

DVD評〔コンサート・フォー・バングラデシュ〕スーパー・スター達の共演 ジョージ・ハリスン & フレンズ コンサート・フォー・バングラデシュ デラックス・パッケージ (初回限定版) [DVD]ワーナーミュージック・ジャパン 2005-11-02 ジョージ・ハリスン Amazonアソシエイト by ... » more

愛という名の下で。。。 今日は、珍しく「睡眠導入剤」服用後に睡魔が訪れ就寝。しかし、起きて見ると1ラウンド分の1時間半睡眠。「睡眠導入剤」は、すでに服用しているので、ひたすら睡魔がくるのを待つものの全く ... » more

ジョージ・ハリスンのドキュメンタリー映画完成、上映会に豪華顔ぶれ ... » more

ジョージ天国で楽しく過ごしてるかな?【慈愛の輝き/ジョージ・ハリスン】 十五夜だけど、あいにくの雨模様・・・月はさっぱり見えないけれど『ヒア・カムズ・ザ・ムーン』でも聴こうかな?79年リリースの【慈愛の輝き・・・原題George Harrison】。原題の通り、実にジョージらしいアルバム。70年代の末に ... » more

1曲だけ聴いてすぐ帰らないで頂きたい。この後に良いのがまだありますから。MaryHopkin「Thosewerethedays」(悲しき天使)。1968年の大ヒット曲でポール・マッカートニーのプロデュース(作曲・作詞はポール ... » more
テーマ 洋楽 70〜74年 ジョージ・ハリスン  コメント(16)

アラウンド・ザ・ビートルズ【ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアルワールド】 前回から相当間が開いたが、アラウンド・ザ・ビートルズ。73年リリース、シングル『ギブ・ミー・ラブ』もヒットしたジョージの代表作の一つ。ビートルズのメンバーとしては、一番ビートルズ時代と音楽性が地続きなのはジョージなのではないかと思う ... » more

昨日ブログ更新後、「教習所」の予約サイト見ると偶然にも今日2時間空車発見。いきなり、今日から2時間連続教習でした。正直、「路上教習」の方が楽しいし得意だと思います。2時間目の教官の先生が ... » more
テーマ 生活パターン ジョージ・ハリスン 睡眠時間  コメント(2)

大変長く感じられた1ヵ月でした。私の場合では、「心配疲れ」「共感疲れ」で体調にかなりのストレスがたまり絶不調であります。(注:夜の巷に行けば解消できると私は思うのですが・・・・「夜の札幌経済」も心配なのです。)今日の昼、東電は損害賠 ... » more
テーマ 洋楽 75〜79年 ジョージ・ハリスン  コメント(4)

 

最終更新日: 2018/10/10 13:02

「ジョージ・ハリスン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る