誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    美術探訪

美術探訪

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 美術探訪
テーマ「美術探訪」のブログを一覧表示!「美術探訪」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
 松柏美術館に展示されていた、上村松園の「花がたみ」は、一番インパクトがありました。謡曲「花がたみ」に基づいた日本画で、継体天皇を愛するあまり精神を病んでしまった照日の前の姿を描いていますが、虚ろな目.. » more
テーマ 美術探訪

 夫婦で奈良・学園前にある松柏美術館に初めて行きました。大淵池に面したところに建っているこぢんまりとした瀟洒な美術館で、現在「上村松園・松篁・淳之展 魂の継承~受け継がれる魂~」が開催中です。上村家三.. » more
テーマ 美術探訪

京都国立近代美術館で開催中の「円山応挙から近代京都画壇へ」展を夫婦で見に行ってきました。会場はたいそう賑わっていました。応挙から始まる円山派、呉春から始まる四条派の画風は、京都近代画壇に受け継がれ、竹.. » more
テーマ 美術探訪

 「海北友松展」の「第十章 豊かな詩情ー友松画の到達点ー」に展示されていたのは、60年ぶりに里帰りしたアメリカのネルソン・アトキンズ美術館が所蔵している「月下渓流図屏風」でした。確かに、深みのある風趣.. » more
テーマ 美術探訪

 「海北友松展」の「第九章 墨技を楽しむー最晩年期の押絵制作ー」には、押絵のうち賛が施されたものが展示されていましたが、押絵とは図録には「屏風の一扇ごとに絵を押す(貼る)ところから、このように呼ばれる.. » more
テーマ 美術探訪

 「海北友松展」の「画龍の名手・友松ー海を渡った名声ー」では、北野天満宮・霊洞院・勧修寺などの「雲龍図」が展示されていましたが、それぞれ微妙に違いがあるものの、いずれもすさまじい気迫に満ちています。 .. » more
テーマ 美術探訪

 「海北友松展」の 「第七章 横溢する個性ー妙心寺の金碧屏風ー」には、「寒山拾得(かんざんじっとく)・三酸(さんさん)図」が展示されていましたが、寒山と拾得の表情がなんとも云えず、印象的でした。二人と.. » more
テーマ 美術探訪

 「海北友松展」の「第六章 八条宮智仁親王との出会いー大和絵金碧屏風を描くー」の会場に入ると、それまでの水墨画中心のモノトーンがちの世界とは、全く違った金色がまぶしいほどの華麗な世界が広がっていました.. » more
テーマ 美術探訪

 「海北友松展」の「第五章 友松人気の高まりー変わりゆく画風ー」には、慶長4年以降、最晩年期までの水墨画が展示されていましたが、八条宮智仁(としひと)親王、亀井玆矩(これのり)、近衛信尹.. » more
テーマ 美術探訪

 「海北友松展」は昨日で終わりましたが、しばらくその報告は続けます。「第四章 友松の晴れ舞台ー建仁寺大方丈障壁画」には、[竹林七賢図」が展示されていました。  「竹林七賢図」とは、「中国・三国時代の.. » more
テーマ 美術探訪

 写真は「海北友松」展の図録の表紙を撮ったものです。描かれているのは、建仁寺大方丈の「雲龍図」(二頭のうちの一頭)です。間近で見ると、一層重々しい存在感があり、神聖さも感じられます。 「雲龍図」.. » more
テーマ 美術探訪

「海北友松展」の「第四章 友松の晴れ舞台ー建仁寺大方丈障壁画」には、建仁寺大方丈に描かれた「雲龍図」「花鳥図」「竹林七賢図」などが展示されていました。  方丈の復興の経緯については、図録に次のよう.. » more
テーマ 美術探訪

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る